« 「人」次第 | トップページ | 腰痛 »

2008年9月12日 (金)

カチャーシー

第一ホテル沖縄グランメールリゾートのそばに『居酒屋 島ちゃん』があるbeer

仕事帰りの職人さんもいれば、男同士の酒飲み友達もいれば、地元親子連れのファミリーもいれば、地元のカップルもいる。その中に観光客が一部紛れ込むような感じの店だ。

うちなーぐちで本気で地元の方同志でしゃべられると、全く会話に入れないし、理解20%ぐらい。ここは日本か?と思うぐらい言葉が違う。

すぐうしろのお客さんで、男性3人のグループが、突然ステージに立った。三線を引き太鼓を叩き、普通に沖縄民謡が始まった。

すると、20代前半のカップルの彼が、三線を手に取り一緒に引き語りを始めた。彼女も楽しそうに拍手で参加している。さっきまで「いい感じ」でデートを楽しんでいるというカップルがだhappy02 

若い彼が突然三線を引きながら唄い出したが、これが普通なのか?エイサーといい、三線といい、皆地域文化が肌身に染み込んでいるのか? うらやましく思った。

店は瞬間で一体となった。踊り好きのおじさんが、カチャーシーを始めたら、皆が所狭しとカチャーシーを踊り始めた。20代~60代まで。店の人も、観光客も。

東京で盆踊りや地域祭に盛り上がるのとまた違う。

昔のディスコ(今ならクラブか?)で皆友達になる、そんな感じに近い。新宿ケントスで踊る人なら理解できる感覚かもsmile

理屈じゃなく、自然な感覚(五感)を大切にしたい。

カチャーシーを動画で撮ったが、今の僕の知識ではブログにUPできない。残念crying

|

« 「人」次第 | トップページ | 腰痛 »

コメント

こんにちは。
どこの居酒屋でも踊ったりするんでしょうか?
沖縄民謡は独特の音色(?)ですけど私はまだ生で聴いたことはないですねえ。
台風は台湾へ行くみたいですが十分気をつけてくださいねtyphoon

投稿: まさたみ | 2008年9月12日 (金) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098229/23676095

この記事へのトラックバック一覧です: カチャーシー:

« 「人」次第 | トップページ | 腰痛 »