« 沖縄もクリスマスモード突入 | トップページ | ブラジル食堂 »

2008年11月24日 (月)

空と海とカフェ

自然と戯れる幸せ。

すぐそこに当たり前のようにあるので、地元の人は感動が少ないようだが、移住して3か月が過ぎようとしていても、この感動は薄れない。

今日は、「空」と「海」と「食」の3点セットを味わいに行ってみた。

『Cafeやぶさち』

南部にある絶景Cafeだ

Photo_7

Photo_8

このCafe、駐車場から奥に入ると遊歩道があって、少し進むと「御嶽(うたき:神様の場所)」がある。

Photo_9

その名も「ヤブサツ御嶽」

入口まで行ったみたものの、神聖過ぎて奥に入る勇気が無かった

この御嶽から店の名前を取ったらしい。

ラッキーにも外のカウンター席に座れたので、絶景と一体だ。

Photo_10

Photo_11

ランチとしては1000~1300円の設定はちと高い。

観光客向けかな?と思いきや、駐車場のレンタカー率は半分以下だから、結構地元の人達に愛されているんだな~、と実感。

Photo_12

冬瓜のスープに取り放題のサラダ。

Photo_13

特製デミソースが食を飽きさせないふわふわオムレツ。

Photo_14

オリジナル感バッチリのサンドウィッチ。

味もうまいが、立地がそれを倍増させる。

五感(視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚)全てを刺激してくれる環境が整っていると、人間は完全にノックアウトされる。

店の入り口にはきれいな花が咲いていた。

Photo_21

  

  

海をもっと近くで見たくなったので、食後に新原ビーチへ行ってみた。

Photo_15

人影もないビーチって、なんか哀愁があるよね。

Photo_16

夕日がたそがれ感を演出してくれる。

海だけじゃなく、空にも近づきたくなった。

ちょっと足を延ばして「知念岬」まで行ってみた。

Photo_17

岬の上から眺める海は透きとおっていて、キレイ

パラグライダーの練習場として有名らしい。

空を楽しむ集団だ。

Photo_18

岬から飛び立つ直前!

Photo_19

ふわっと舞い上がった瞬間。

Photo_20

こりゃ気持ちいいよね。

空と海を独り占めみたいな錯覚に陥るよね。

間近で初めてパラグライダーを見たが、今度体験してみようと決意

海も好きだが、沖縄のきれいな空にもチャレンジしてみよう。

「空」と「海」と「Cafe」 

身近に最高の環境があるって、ホント幸せだ

身体が自然と触れ合うと、呼吸するだけで、ただそこにいるだけで、血液が新鮮になって、身体がリフレッシュしてくる気がする。

あくまで気がするだけだけど

でもこれがホントの癒しだろうね。

|

« 沖縄もクリスマスモード突入 | トップページ | ブラジル食堂 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空と海とカフェ:

« 沖縄もクリスマスモード突入 | トップページ | ブラジル食堂 »