« 間違いない! | トップページ | NICEです »

2009年1月14日 (水)

ステルス戦闘機

Photo

これ、ただの戦闘機じゃない。

ステルス戦闘機F22ラプターっていうらしい。

レーダーに見つかりにくい最新鋭戦闘機だ。

飛んでいるのを肉眼でキャッチした

地元の反発ある中で配備されたらしい。

  

町の80%を基地面積が占めている嘉手納。

沖縄の現実。

嘉手納の58号線沿いに「道の駅」があるが

そこには、小さな資料館がある。

基地と共存を強いられてきた住民の声だ。

Photo_2

道の駅で、資料映像を放映しているなんて・・・

 

ステルスが飛ぶ日に偶然見ることができたが、

更に驚くのは、目の前でステルスが離陸に失敗して、あやうく事故になる場面まで見たことだ

大惨事にならなくて良かった。

Photo_3

これは、故障して壁ギリギリに止まっているところ。

すごいエンジンの轟音が鳴り響いている。

Photo_4

しばらくすると、牽引されていった。

 

これ1機、軽く1億~2億ドルするでしょ。

世界最高の技術を駆使して、平和維持という名目で殺人兵器を作り続けるんだね。

 

アメリカ大手車メーカーが、倒産寸前。

技術を駆使して、リッター4~5kmしか走らない車を作り続けている。

誰か止めてあげて。教えてあげて。

時代が求めていないことを。

    

   

ダブるな~、これと。

   

  

誰か教えてあげて。止めてあげて。

世界の政治家に。

 

|

« 間違いない! | トップページ | NICEです »

コメント

多分ステルス戦闘機は1機あたり100億の領域かと(^o^ゞ

もっと違ったお金の使い方をして欲しいですね…。

投稿: はずみ | 2009年1月16日 (金) 11時09分

はずみさんへ

きゃー!その通り。
1~2億「ドル」だよね~
マジな文章で間違うと恥ずかしい
ご指摘ありがとうございやした!

投稿: ごかぼ | 2009年1月16日 (金) 23時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステルス戦闘機:

« 間違いない! | トップページ | NICEです »