« 島酒 | トップページ | 鮮魚ならココ »

2009年4月 2日 (木)

沖縄の現実

北朝鮮のミサイル発射問題があるからか、

ここ数日、軍用機の離着陸が激しい。

ステルス戦闘機から、輸送機、ヘリなど様々。

 

市街地の真上をブンブン爆音で飛ぶ。

戦闘機などは、空気が割れるような轟音。

戦闘ヘリなども、近くで聞くとプロペラ音がスゴイ。

 

今まで何度もカメラにその姿を収めようとしたが、

音が聞こえてから準備しても、間に合わない。

 

移住して7か月。

今日、やっと住宅地上空を飛ぶ

軍用機の姿を撮ることができた

 

それがこれだ。

Photo

写真で伝わるかな~?

民家のすぐ上を飛んでるから

ちょっと手を伸ばしたら届きそうな感じ。

 

離着陸で少しでもミスったら大事故間違いなし。

 

日本を守るため、米軍基地がある。

必要悪として割り切るものか?

 

危険と隣合わせ。

騒音被害。

環境破壊。

治安悪化。

 

でも

基地収入2,000億円。

日本の安全。

 

う~ん

答えられない。

|

« 島酒 | トップページ | 鮮魚ならココ »

コメント

こんにちは。

高校生の時に屋外で吹奏楽の練習をしていたら、写真と同じくらいの高度でブルーインパルス(初代)が真上を飛んでいったことがありますが、あの時の驚きは今でも覚えています。
私だったら基地収入なんてどうでもいいと思ってしまいますね。
住む場所くらいは静かであってほしいです

投稿: まさたみ | 2009年4月 3日 (金) 12時58分

まさたみさん

お久しぶりです
そうでしたね、まさたみさんも吹奏楽経験者でしたね!
私はもう全くダメですが

沖縄の経済を支えているのは
観 光 4,000億
公共事業3,000億
基地収入2,000億
が上位3位なのです。

なので、でかい声で「基地撤廃!」と言い切れない沖縄の現状があるんですよね~。

芸能やスポーツだけでなく、経済面で沖縄発のTOPIXを出せるぐらいになれば、基地収入に依存することなくなるんでしょうけど・・・

その一役を担うべく、大好きな沖縄のために頑張ります

投稿: ごかぼ | 2009年4月 3日 (金) 21時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の現実:

« 島酒 | トップページ | 鮮魚ならココ »