« 村長からのお願い | トップページ | 家の近くの世界遺産 »

2009年4月27日 (月)

家の近くの重要文化財

自宅のすぐ近くに、国指定の重要文化財がある。

今まで近すぎて素通りしていたので行ってみた。

 

『中村家』

Photo_2

 

  

約280年前に建てられた琉球を代表する住居建築物。

Photo  

 

家の中には、まさに琉球らしい人形も展示している。

Photo_4

  

  

屋根の上のシーサーも、今のシーサーと表情が違う。

Photo_3  

  

  

庭には南国を感じさせるきれいな花が・・・

Photo_5

  

ゆりの香りが。

Photo_6

  

 

この花は何??

Photo_7

小さく可憐な花。

石壁のそばに、凛としてたたずむ姿が愛らしい。

  

  

ヒンプン(目隠し壁)

ウフヤ(母屋)

アシャギ(離れ)

トゥングワ(台所)

メーヌヤー(家畜小屋)

 

などなど、

琉球文化にあらためて触れる時間。

  

ここは日本であり日本じゃない。

今から数百年前は琉球王朝だったんだね。

その深い歴史に威厳を感じる。

  

私のようなよそ者を受け止めてくれることに感謝。

じっくりゆっくり琉球の歴史に触れていこう。

|

« 村長からのお願い | トップページ | 家の近くの世界遺産 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家の近くの重要文化財:

« 村長からのお願い | トップページ | 家の近くの世界遺産 »