« 毎年恒例ビーパ! | トップページ | 島酒コレクション »

2010年7月27日 (火)

観光×IT×沖縄の人材育成

何かできそうだ。

  

  

次世代ITビジネスリーダー育成プロジェクト

『IT frogs』

このことは、このブログでも何度か触れた。

   

    

「井の中の蛙」から脱却し

「大海」で通用する人材になってほしい。

  

  

基地収入や公共事業に依存している

沖縄経済を根底から変える人材になってほしい。

  

  

そんな想いで県内企業数社が出資して

若い学生に投資&育成するプロジェクト。

  

   

 

このプロジェクトが「IT業界」版ならば

若手人材育成の「観光業界」版が

『人財Qubic』だ。

  

   

   

先日、人財Qubicの講演会があったので

聴講してみた。

  

   

Qubic

東急ホテルズの梅原相談役。

  

  

Photo

慶應義塾大学 高橋俊介教授。

  

  

お二人とも、

どんな生き方をすべきか

とても説得力のある熱い講演内容だ。

  

  

  

会場には高校生から大学生はもちろん

その保護者まで同席している。

  

 

人財Qubicも

選抜された学生が

各種講演やグループワークやディベートを通じて

人間力などに磨きをかけていくらしい。

  

  

    

ここに来ている学生と

IT frogsの選抜学生と

一緒に何かプロジェクトができないか?!

  

   

 

業界を縦割りで育成するより

お互いの視野を広げたり

沖縄県の置かれた現状や課題に

広く直視する意味でも

異業種での人材育成活動が重要と思われる。

   

   

   

今は『IT』に特化した人材育成でも

ゆくゆくは農業や観光まで巻き込んだ

沖縄全体の人材育成プロジェクト

『琉球 frogs』

を目指して活動の幅を広げていきたい。

  

   

そんなことを、より具体的に

イメージできた場となりました。

   

   

やること、やりたいことが

いっぱいありすぎるぞーーーっ!

|

« 毎年恒例ビーパ! | トップページ | 島酒コレクション »

コメント

こんばんは

世界でも、日本でも、企業でも、家庭でも、
決して終わることのない、人材育成・・・。

『琉球 frogs』開講の日が待ち遠しいですね

投稿: Mayumi | 2010年7月30日 (金) 23時09分

Mayumiさん

人材育成って、時間かかるし短期的には結果が見えづらいけど、沖縄や日本を強くするには長期的に一番効果があると信じて、これからも頑張っていきます

投稿: ごかぼ | 2010年7月31日 (土) 08時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光×IT×沖縄の人材育成:

« 毎年恒例ビーパ! | トップページ | 島酒コレクション »