« illy cafeが近くにできた! | トップページ | 初モノ »

2010年8月 8日 (日)

汚れた沖縄

今日の沖縄は不安定な天候

  

  

晴れ間を求めて車を走らせていたら

今帰仁村まで来ていた。

  

   

地元住民の集落の中、

サトウキビやオクラの農地の

アゼ道を突き進んで行った先にある

平凡な砂浜が以前から気になっていたので

せっかくなので立ち寄ってみた。

  

  

Photo

  

  

ハブや虫が突然出てきそうな道を

歩いて進んで行くと、砂浜に出た。

   

  

Photo_2

いきなり目に入ってきたのがコレ。

  

  

ビーチパーティの残骸。

  

  

観光客かもしれないけれど

こんなとこに来る観光客もいないので

多分地元の人。

    

  

Photo_3

これは漂流ゴミ。

   

  

今帰仁といえば、まだまだ自然に包まれた

北部のキレイなエリアと認識されているが

観光客の目の届かない場所では

こんなになっちゃてる。

   

  

私が住む中城村の海などは

工業地帯と農業地帯の混在エリア

というのも相まって、

ゴミだらけ。

  

     

それも多くは

故意に捨てたと思われるゴミばかりだ。

   

   

悲しいね。

  

   

自然に囲まれていると

それが当たり前だから

希少価値や重要性などの意識が

欠如してくるのかな。

  

   

観光客が目にするビーチや

キレイな海は、

デコレーションされている自然ということ。

   

   

でもね、

そんな海にも、きっと

ガンバって生きている生物がいるハズ

と思って

   

今帰仁の海に潜ってみました。

  

  

Photo_4

Photo_5

いたよ。いたよ。

  

  

白化した珊瑚の死骸と

無機質な砂と岩の連続かとおもいきや

岸から沖へ300mぐらい泳ぐと

パラパラと魚たちが生きてました。

  

   

天候のせいか視界も悪く、

あまりいいショットは撮れなかったけど

ニモにも会えました。

  

  

埋め立て反対!もいいけど

まずは自分たちの周りから

自分たちができることから

守っていかないとね。

   

   

大好きな沖縄の自然。

   

汚れた現実を直視した日となりました。

  

   

|

« illy cafeが近くにできた! | トップページ | 初モノ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汚れた沖縄:

« illy cafeが近くにできた! | トップページ | 初モノ »