« うぎゃーーーっ!!! | トップページ | イチかバチかの海遊び »

2010年10月21日 (木)

常識と非常識の境目

Photo

先日、内地の友人で沖縄フリークの

naoちゃんが来沖したから

琉球料理に舌鼓を打ちながら

楽しい時間を過ごしてきた。

  

 

一緒に島酒をガッツリ共にしたS君。

彼はドイツからの来沖。

2週間の休暇で日本に一時帰国中だ。

  

  

何年間も外資系企業のドイツ支社で

ヨーロッパ全域をテリトリーにビジネスする

ツワモノ。

  

  

学生時代に海外へ行ったことがキッカケで

一度しかない人生、海外で働こうと

外資系企業で海外勤務を志願。

  

  

今じゃ何ヶ国語も使い分ける

グローバルビジネスマン。

     

    

コテコテの日本企業で働いてきた自分と比較すると

経験値(知)の差は歴然。

  

  

日本の常識が海外で非常識なんて

あたりまえ。

  

  

サービスやホスピタリティに対する価値観や

仕事観やアイデンティティに関することまで。

  

 

いろいろな話しで盛り上がりました。

  

 

丁寧すぎるサービスをする日本人は

逆に裏がありそで気持ち悪いとか、

  

日本の就活の異常さとか。

 

海外なら優秀な学生ほど

働きたい様々な企業に

無報酬でインターンしながら

経験と実績を積んだことを武器に

狙った企業へ就職するパターンが常。

  

  

日本みたいに、一斉に同時期に

同じ格好して就活して・・・

目的や夢も無いのに、とりあえず大企業に・・・

みたいな横並び集団行動はまず無い。

  

  

東西ドイツ統一後、

物理的な壁が取り壊されても

見えない壁や一線があることや、

  

  

日本や沖縄のアイデンティティや

世界と比較した文化や地域差などなど

   

  

興味が尽きない話しばかりでした。

  

またいつか会えるといいね、S君。

また遊びにおいで、naoちゃん。

  

   

沖縄に移住して感じることは

狭い島だけに、視野を広げる意識をしないと

マズイということ。

  

  

さらに沖縄にいて強く実感したことは

「日本」を見て判断材料にしていると

ヤバいということ。

  

  

「世界」を視野に常に考えるクセをつけて

自分のモノサシや引き出しの幅や数を広げないと

マズイ。

  

  

世界の人や地域に実際に触れること、

とても重要だよね。

  

  

機会やキッカケは自ら作るもの。

想わなければ実現は無い。

  

  

チャンスを逃さないように

自分を磨いておかなきゃ。

|

« うぎゃーーーっ!!! | トップページ | イチかバチかの海遊び »

コメント

楽しい時間でした!
ありがとうございました。

新都心はまりそうですo(^-^)o

投稿: naotaro | 2010年10月22日 (金) 19時15分

naotaroさん

今度はディープな店に連れてってあげるよ

投稿: ごかぼ | 2010年10月24日 (日) 09時01分

どーも、こんばんはです。先日は美味しい沖縄料理に連れてって頂きありがとうございました!
今幼なじみ飲みです。
なんか良い感じに書いて頂いちゃって恐縮です。。。
次はドイツですかね!?
また、ぜひぜひ飲みましょー!
明後日ドイツに帰ります。がんばって社会復帰せねば。。。

投稿: シゲタ | 2010年10月24日 (日) 21時50分

数ヶ月前からちょっと体調を崩し、今日久しぶりにブログをみせてもらいました。
ちょっと見ない間に、もしかしてもしかして・・・お家&車をかったのかな?
スゴーイ!!おめでとう!!
相変わらず、充実した日々と頑張っている姿をみて、元気もらいました(^^)Y。
ありがとう。

投稿: k | 2010年10月25日 (月) 00時04分

シゲタさん

幼なじみ飲みは盛り上がりましたかー?!
ドイツ飲みを実現できる日を楽しみにしてますね。
また天気の良いときに沖縄にも遊びにきてください

投稿: ごかぼ | 2010年10月25日 (月) 09時03分

Kさん

体調壊したの?大丈夫??
お互い大丈夫だと思っていても、歳には勝てない年齢だから健康には気をつけましょうね。

気持ちだけはパワフルに日々チャレンジしていますよー。

そっちは寒いよね。こっちはまだ気温30℃です

投稿: ごかぼ | 2010年10月25日 (月) 09時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常識と非常識の境目:

« うぎゃーーーっ!!! | トップページ | イチかバチかの海遊び »