« 不覚にも・・・ | トップページ | 自宅の前がクリスマス一色に! »

2010年11月24日 (水)

また一歩沖縄の地を踏みしめて

ご心配お掛けしました。

自分でも病状に驚きましたが
何とか回復してきているようです。

  

いろいろお声掛けいただいた皆さん
ありがとうございます。

 

年末年始へ向け、
またパワフルな毎日を過ごすことに
なりそうです。

   
 

そうそう、ご報告です。

先週末、ついに新居へ引越しました。

 
 

新築分譲マンションを購入したのですが
正直、建物の仕様としては賃貸に毛が生えた程度。
別に謙遜とかじゃなく、元不動産エージェントとして
冷静な判断です。

 
 

じゃ、なぜ買ったかって?

 
 

■物理的、経済的な面

・家賃支払いがアホくさい。
・団体信用生命保険は健康じゃないと加入できない。
 ⇒ローンは若いうちしか組めない。
・万が一の時、ローンは団体信用生命保険が完済してくれる
 ⇒家族への追加保険的要素。
・老後、リバースモーゲージとか利用できる時代になってるかも。
・低金利(フラット35利用)当初10年は固定金利1.5%。
・住宅ローン減税で、10年間所得税からローン残高1%が還付。

■条件面

・眺望がまあまあ
・念願のペット可
・最上階が空いていた
・広さのわりに価格が手頃

■精神面

・不動産を買うことで更に腹が括れる。
・リスク回避より、頑張る状況に追込むほうが燃えるタイプ。
・大好きな沖縄に、より根を生やすため。
・元不動産エージェントだからあまり不動産購入に抵抗がない。
 ⇒いざとなれば売ったり貸したりする術はある。

  
 

やっぱり捨てきれない夢としては
海の見える眺望の良い高台の土地に
自分の描いた図面の注文住宅を建てること。

 
 

今回のマンション購入が最後だと思ってません。
自分の成長とキッカケとタイミングが合えば
将来、とっておきのマイホームに住んでみたいかな。

 
 
 

ま、人生どうなるかわからないけれどね。

 

でも、一回しかない人生
その瞬間最高なジャッジをし続けて
挑戦しながら生きていくほうが
ちょっとしたスリルと達成感があるよね。

 
 

「明日は無い」

 
 

自分が14歳のとき、母親が40歳で他界。

自分が沖縄移住したのも40歳。

 
 

いつ死んでも悔いの無い人生を歩みたい。

 

だから守るより攻め続ける人生を選ぶと思う。

 
 
 
 

さあ、これから沖縄移住から永住へ向けて
土地に根を生やした生き方へ新たな幕開け。

 

沖縄の発展のため
自分がどこまで貢献できるか

 

自分の沖縄生活を支えてくれている
大切な仲間のために
自分がどこまで役に立てるか

 
 

チャレンジはこれから。

 
 

最後に新居からの眺望をご紹介します。
20101124_233523_0

日の出のみなぎるパワーを浴びながら
これからもガンバるぞー!

|

« 不覚にも・・・ | トップページ | 自宅の前がクリスマス一色に! »

コメント

日の出の時間に起きてるんすか?!?!?!

そこが一番凄い

あ、そーいえばワンピース読みました?

・・・・・って明日聞きます。

投稿: cona野本 | 2010年11月27日 (土) 21時12分

cona野本さん

出勤時間に合わせて、日の出の時間に起きるのが習慣です

おかげで気持ちイイ朝ですよー。
 
 
今日のワンピースの質問の意味わかりました

って、昨日コメントに気付けって感じっすよね

投稿: ごかぼ | 2010年11月28日 (日) 21時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また一歩沖縄の地を踏みしめて:

« 不覚にも・・・ | トップページ | 自宅の前がクリスマス一色に! »