« 恒例!望年会 | トップページ | 毎年恒例?ほりちゃん&かよちゃんファミリー来沖 »

2010年12月26日 (日)

地元与那原名物『ケイビン焼き』!

クリスマスネタとは全く関係ありません。

 
 
 

新居の地元、与那原(よなばる)商店街に

『いちゃりば・与那原チトゥぬ家』

っていう、元気なお店があります。

  
  
 

名物は

『ケイビン焼き』

20101225_203453_0

戦前、与那原を起点に走っていた
軽便鉄道にちなんで創ったそうです。

(そう、沖縄には昔鉄道が走ってたんですよー!)

  
 
 

ピンク色したのは
ローゼルエキス入りのもち。

 
 

小豆餡と、黄金芋餡の2種類から選べます。

 
 
 

自分は黄金芋のほうが好きlovely

 
  

甘すぎず、ふわっふわの食感に
もちもちっとした食べごたえがたまりません。

  
 
 

もうひとつは

『ティダパイ』 

20101225_203456_1

“ティダ”は、沖縄では“太陽”の意味。

 
 

東海岸に面す与那原は、
ティダの街なんですよ。

 
 

このパイ、
食感はまさにアップルパイ。

  
 

甘みはアップルパイよりあっさりめで
できたて熱々だと、おいしさも倍増!

  
 

この中身
実は「冬瓜(とうがん)」だそうです。

  
  

 
 

さらに、
予約しないと食べられないほど大人気の
地元ひじき入りたこ焼き

 

『いそぼーる』 

  
 

食べたかったなー。。。

次回、予約して食べなきゃ。

  
  
 
 

日持ちがしないから
お土産には不向きだけど
ココしか売っていない味なので

 
 

沖縄観光の際、
おやつグルメコースに入れても
いいと思います!

  
  
 

ぜひ与那原にお越しくださいませー。

  
 

|

« 恒例!望年会 | トップページ | 毎年恒例?ほりちゃん&かよちゃんファミリー来沖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098229/38219719

この記事へのトラックバック一覧です: 地元与那原名物『ケイビン焼き』!:

« 恒例!望年会 | トップページ | 毎年恒例?ほりちゃん&かよちゃんファミリー来沖 »