« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

2011年8月28日 (日)

異文化交流&島内留学!

このブログにバナー掲示してある
『IT frogs』という活動。

 
 

未来の沖縄を支えるリーダーを育成する
社会貢献プロジェクトなのですが
先週は集中的な研修を実施しました。


 
 

なぜかというと9/4から9/13まで
米国シリコンバレーに派遣されるので
事前に意識UPや調査などが必要だからです。

 
 
 

その中でもご紹介したいのは英語体験。

日本にいながら海外体験できるのも
沖縄ならでは。

 
 
 

まずは
Asian Youth Development Program in OKINAWA2011
に参加してきたのでご紹介。

 
 

この企画は
ASEAN18ヶ国から高校生が沖縄に集結し
約3weekの中でディベートなどして
世界の水や環境問題について提言する、というもの。

 
 

成果発表本番直前に
彼らの研修会場である宿泊施設に訪れました。

 

当然コミュニケーションは英語。
20110827_022116_0

壁には英語のメモ書きがビッチリ。

 
 

前夜に作詞作曲したという曲を
その場で披露くれちゃうサプライズも!



そして本番の日は
USTREAMで中継のお手伝い。

 


 

ちょっと長いですが
当日の様子がわかるので見てみてください。

 
 
 

あと
嘉手納基地内にあるメリーランド大学にて
講義を聴講してきたのでご紹介しますね。

 
 

20110826_070028_1

事前に必要書類を提出し
当日もパスポート提示や厳重なCHECKを受けて
やっと建物に到着。

 
 
 

教室にたどり着くと

意外に狭い!

 

20110826_070025_0

 

日本の大学によくある講堂みたいなところで
後ろのほうで講義を聞かせてもらうぐらいを
想像していたので、

 
 

この距離感にビックリ。

 
 

数えたら
私たち日本人10名にアメリカの生徒さん10名という
50:50の状況coldsweats01

 
 
 

でも、これが功を奏して
私たち全員も英語で自己紹介!

 
 

先生もお気遣いいただき
日本やITに関するTOPIC盛りだくさんで
経済の授業を進めてくれました。

 
 

生徒さんたちも
20時〜23時という長い授業でしたが
みんな真剣な眼差し。

 

先生が話しているのを遮ってでも質問したり
誰もが目的意識を持ち参加している様子。

 
 

先生もただしゃべるだけでなく
パフォーマンスや抑揚を付けて
熱意の伝わる参加型の授業。

 
 
 

あっという間でしたね。

 
 
 

日本の学生しか見ていない彼らにとって
この自己啓発に対する意識の違いや
積極性の姿勢も刺激になったのではないでしょうか?

 
 
 

当然全て英語。

 
 

ネイティブで聞きやすいとは言え
早くてなめらかな口調だから

 

単語を聞き取り、文脈を想像するので
精一杯。

 
 
 

私も英語スキルをUPしないと
これからのグローバル時代に
ガラパゴス化しちゃうなー、と

 
 

焦りましたねcoldsweats01

 
 
 

 

今期県内の学生で多くの応募者から
IT frogsに選抜されたのは8名。

 
 

16歳から25歳までと幅広いですが
若さは最高の武器。

 
 
 

刺激の吸収や変化への適応力は
素晴らしいです。

 
 
 

きっとシリコンバレーでは
目を見張る成長を遂げてくるんでしょうね。

 
 
 

このプロジェクトを推進する立場ですが
私自身も毎年刺激を受けながら
成長させてもらっています。

 
 
 

沖縄の未来を支える
《人財》

 
 
 

彼らの活躍を信じて
これからもITfrogsを推進していきたいと思います。

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

日本人なら浴衣DAYでキマリ!

私が勤務している会社で

 

本日、浴衣DAYが企画されましたhappy01

 

2年目社員が言い出しっぺで
ついに実現しちゃいました。

 
 
 

オフィスに浴衣って
いいっすよ。

Yukata1

 

これは、3年目社員が
浴衣DAYに合わせて企画した
駄菓子商店。

 
 

オフィスが一気に和みますheart04

 
 
 

ランチは浴衣社員で
寿司屋さんへ

 

Yukata2

非日常の世界に
テンション上がりっぱなしっすsmile

 
 
 
 

午後も一応ちゃんと仕事しましたよsmile

 

面接に来た人は
私が浴衣だったので
ちょっとビックリしてましたがcoldsweats01

  
 
 
 

夜は、せっかくなので
花火大会shine

Yukata3

 
 
 

どでかい花火大会はよく行きましたが
街で売っている子ども花火をしたのは
何年ぶりでしょ。

 
 
 

40過ぎたおっさんが
ついはしゃいじゃいましたbleah

Yukata4

 

仕事を攻めている人なら
強烈に多忙な毎日は誰でも同じ。

 
 
 

その中に
ちょっとした変化を楽しむだけで
心に遊びができて、
いろいろな効果が期待できます。

 
 

Yukata5

 

社員みんなの笑顔がイイね!

たくさん笑ったな〜happy02

 
 
 

眉間にシワ寄せて
難しい顔しているより

 
 

笑顔でいるほうが
自分も周囲も楽しいしね。

 
 
 

次はどんな企画を
若手社員が企ててくれるか
今から楽しみです〜

 
 
 
 

仕事を楽しくするのも自分
生きることを楽しむのも自分

 
 
 

これからも楽しみ続けたいと思いますscissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

近すぎるんだよね〜

住んでいる場所が
区画整理地なので
常にあちこちで建築中。

 
 

知らぬ間にお店とかOPEN
してたりするのですが

 
 
 

マンションエントランスから
徒歩10秒(隣地)に

 
 

居酒屋がOPENしちゃいましたsmile

20110818_203955_0

とりあえず行くでしょ。

 
 

店内は意外にムーディ。
20110818_203958_1

 

食べるメニューは
特にすげ〜、ということでもなく
価格も手頃のよくある居酒屋メニューがズラリ。

 

その中から
20110818_204001_2

ぷりぷりエビ揚げ春巻きと

 
 
 

20110818_204007_4

青菜のしゃきしゃき炒めと

 
 
 

20110818_204004_3

高菜チャーハンをオーダー。

 
 
 

どれも普通においしかったです。

 
 
 

飲み物ですが
ビールに島酒、焼酎、日本酒、
カクテル系などいろいろ。

 
 

いつもなら
とりビーの次は
島酒か焼酎の私ですが

 
 
 
 

家に近すぎると
変な気分になるんですね。

 
 
 

メニューにある島酒や焼酎より
GOODでおいしいお気に入りの
島酒と焼酎が、徒歩10秒の
マイホームにあるわけです。

 
 
 

なのに
チャージ払って好きじゃない島酒や焼酎を
高い金払ってオーダーする気に
なれないんっすよねー。

 
 
 

別にケチってるわけじゃないんですけど
不思議な感じ。

 
 
 

そう、
近すぎるんですよー。

 
 
 

なので
家にもない、
普段外で飲まない
日本酒をオーダーしちゃいました。

20110818_204010_5  

「上善如水」です。

 
 
 

飲みやすいのでグビグビとbleah

 
  
 

でも、日本酒飲みに来るかっていうと
それは無いしねー。

 
 
 
 

あ、
この店が気に入らないわけじゃ
ないっすよ。

  

 

ウマいし、雰囲気イイし
ちょっと離れてたら
また来ると思う店なんですが

 
 
 

なんせ
近すぎるんっすよねーshock

 
 
 
 

家じゃ飲めない島酒や焼酎が
めちゃくちゃ種類豊富にあるとか

 
 

普段食べられないフードメニューが
ここでしか食べないフードメニューが
あったりすれば

 
 
 

また来たい!
って思うんですけどねー。

 
 
 
 

近すぎるんっすよねー。

 
 
 

家の近くにOPENしてほしいのは
無線LAN完備のカフェかな。

 
 
 

そんなのできたら
入り浸っちゃうのにねーbleah

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

海に入りたい、でも入れない。。。

沖縄旧盆最後の日。
ウークイです。

 
 

そんなスピリチュアルな日。

 
 
 

めっちゃ天気イイんですよね〜

  
 
 
 

でも会社のうちなんちゅーのメンバーが
「海は絶対入っちゃダメっすよ!」
「霊が帰るときに引っ張られますよ!」
「信じるべきです!」

などなど怒濤のトークで
ダメ出しをされたので

 
 

郷に入れば郷に従えってことで
海に潜るという選択肢を放棄しました。

 
 
 
 

でもですね。

 
 

天気が良いと
ウズウズしてくるんですよ。

 
 
 

買い物とかの欲求は無いので
自然に触れ合いたくなるんですよね〜bleah

 
 
 
 

そこで家から近い南部のカフェ
「オリーブの木」へ。

 

20110814_204028_0

テラス席からは知念岬方面の海が
パノラマで独り占めできちゃうんですlovely

 
 
 
 

カフェでゆったりランチしたら
帰ろうと思っていたのですが

 
 

キレイな海を見ていたら
やっぱり近くまで行きたくなり

 

知念岬まで足を伸ばしてみました。

 

20110814_202315_0

 

いや〜、今日はいつにも増してキレイでしたよ。

 
 

天気の良さはもちろん、 
海の青さ、空気の澄みキリ感、
ほどよい風の心地良さ、

 
 
 
 

たまらないわけです。

 
 
 
 

なので見るだけではガマンできなくなり
知念岬を降りて
すぐ下の海へ行っちゃいました!

20110814_202321_2

 

引き潮でおだやかな海。

 

天然の水槽ができてました。
20110814_202318_1

 
 

いや〜
癒されましたね〜smile

 
 
 
 

ホントは海に潜りたかったですが
海と触れ合うだけで優しい気持ちになれます。

 

すぐそこにキレイな海がある幸せ。

 
 

贅沢ですよね。

 
 
 
 

あ、こんなことしてますが

 

那覇マラソンの練習も
公言した通り実行してますよーscissors

 
 

海から帰ってから
すぐに10km走り込んできましたrun

 
 

5kmなら一定のペースで走れていても
10kmになると、グダグダです。

 
 

タイムもペース配分も
こんなんじゃフルマラソン完走は
完全に無理っすね。

 
 
 

まだ3ヶ月あるので、
カラダが変化することを信じて
とにかく練習継続しましょ。

 
 
 

リフレッシュできたので
明日からまたガンバるぞーdash

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

親父の誕生日

沖縄は今日から旧盆。

 
 

内地でもお盆はあるよね。

 
 
 

沖縄の旧盆は半端じゃないよ。

 
 

通勤渋滞がなくなるほど
朝の街はガラガラ。

 
 
 

そう、多くの人は仕事を休みにして
大切な先祖のために
大切な時間を過ごすから。

 
 

まず初日の今日は
「ウンケー」(お迎え)の日。

供え物をして日暮時に
門で火を焚き祖霊を迎える日。

 
 
 

明日は「ナカヌヒー」(中の日)
三度の食事を仏壇に供え、
親戚の家をまわり仏壇に供え物をする日。

 
 
 

最後の日は「ウークイ」(お送り)
祖霊を送る日で、
夜更けに線香をあげて紙銭(ウチカビ)を焼く。
ウチカビを焼いた容器に仏壇の供え物の一部や
線香の燃残りなどを入れ、
門前で線香をたいて祖霊を送るらしい。

 
 
 

祖先崇拝の沖縄にとっては
旧盆は、とっても大事な日なのだ。

 
 
 
 

山崎家の墓は東京の日暮里。

20110812_223045_0

 
 

沖縄にいては、何もできないので 

今日で77歳の誕生日を迎える親父と
明日は一緒に過ごすことにした。

 
 
 
 

入退院や手術を繰り返すうちに
すっかり痩せ細って
足腰も弱り切った親父。

 
 
 

5年前の親父の面影は無い。

 
 
 

すっかり高齢者っぽさが増した。

 
 
 
 

先祖の近くにいられない分
明日は親父のそばにいてあげよう。

 
 
 
 

明日は親父を介助しながら
そばに寄り添って温泉に入ろう。

 
 
 

そして大好きな酒も飲まなくなった親父と
一緒に飯でも食おう。


 
 
 

いたって普通のことだけど
今の俺にできることはこんなことだ。

 
 
 
 

 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

庄内砂内メロン

山形からうれしい贈り物が
届きましたlovely

 
 
 

20110807_115412_0

菅原晴夫農園直売所の
「庄内砂内メロン」が2個も届きました。

 
 

台風のおかげで
宅急便屋さんが遅れて
すっかり熟していて
最高に食べ頃の状態shine

  
 
 

早速冷蔵庫で冷やして
いただきました。

20110807_221401_0

 

おおげさじゃなく
スゴい糖度happy02

 
 

あんまーいlovely

 
 

うちは 
嫁とふたりしかいませんので
当然大人食いできちゃうのです。

 
  
 

少食の私ですが
唯一食べ放題でテンションUPするのは
フルーツ喰いまくれるとき。

 
 
 

こういう贈り物なら大歓迎っすsmile

 
 

山形ってフルーツが有名なので
次は何贈ってくれるかな〜lovely

 
 

なんちてbleah 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

与那原まつり

先週末、年に1度の
地域のお祭りがありました。

 
 

少しでも温度感や雰囲気が伝わるように 
怒濤の写真&動画でレポートします。

 
 
 

この祭りのメインは大綱曳。

 
 

それ以外はいろいろな演し物があります。
様々なジャンル音楽の生演奏とかも
充分楽しめるのですが

  

大綱曳を前にすると、エイサーすらも
前座扱いになっちゃいます。

  
 
   

   

そしてメインの大綱曳ですが
始まるまでが大切な儀式。

 

東(あがり)と西(いり)に分かれて
歴史上の人に扮した支度(したく)をのせた
大綱を担いで会場まで道じゅねーします。

20110731_235339_0

20110731_235342_1

住宅街を出発した綱は
国道330号線を封鎖して進みます。

 

20110731_235345_2

 

会場に東と西の綱が揃ったら
東の綱の輪っかと西の綱の輪っかがドッキング。

20110731_235348_3  

20110731_235351_4


  

そこへ太〜いカナチ棒が差しこまれてスタートですが
ココが緊張する瞬間happy02

 
 
 

綱は地面に落ち、綱引きスタート!

この時、綱の上にのっていた支度も
2m下の地面に飛び降りています。  

 
 
 

今年は30年ぶりに
綱曳きの最中に綱が切れるという
ハプニングwobbly

 
 

でもかなりの迫力で大満足でした〜

 
  
 
 

夜になれば出店も盛り上がり
人だかり。
20110731_235024_0

新聞発表では1万5千人の人出だったらしいので
与那原町がすごいことになってたみたい。

 
 
 

クライマックスは花火大会shine

 

自宅の目の前の公園が打ち上げ会場なので
バルコニーの特等席で鑑賞会lovely

  
 
 

腹に響く爆音と
空に繰り広げられる美しい花火と
夏の風物詩を体感できました。

 
 

地域の伝統や文化を残した
大切なお祭り。

 
 

今年は見物側だったけれど
いつかは
綱を作り、綱を引くという
一緒に祭りを盛り上げる側に
なってみたいですね。

 
 
 

ガンバレ、与那原!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »