« 今年も多くの反応ありがとうございました! | トップページ | 天然温泉で、朝風呂ったー »

2012年4月 8日 (日)

神聖なる久高島へ

京都の出雲大神宮、三重の伊勢神社、青森の恐山に東京の皇居、自然界では富士山など日本にスピリテュアリティな場所は数あれど、

きっとココは群を抜いて
ダントツのスピリテュアルで
神聖な場所。
 
 
 

神の島『久高島』です。
 
 
 
 
沖縄に観光客として10年以上も前から
遊びに来ていたものの
観光気分で行く場所じゃないので
遠慮していました。
 
 
 
 
移住して4年。
 
今年はいろいろな意味で
あとで振返ったときに
忘れられない年になる予感。
 
 
歳も歳だし、
残された時間もあまり無い中で
全ての事象に感謝しながらも
 
自分自身を清めたいという想いや、
何か自分では理解できない力に
守られたいのか、戒められたいのか、
ちっちゃい自分を見つめ直す時間に
なればいいかな、と
 
 
 
やっと久高島に踏み入れる決心がつきました。
 
 
 
ココまで読んで
ちょっと大げさじゃね?と思った人、
 
 
 
大げさなんてもんじゃないっすよ。
 
 
 
 
まず久高島の土地には所有権がありません。
村有地など一部を除いては
琉球王朝時代から根付いている総有制で
共有地扱い。
 
 
そう誰のものでも無いのです。
土地は神様からお借りしているもの、
という感覚だとか。


だから外部資本などが入れずに
守られているんですね。
 
 
 
 
よく沖縄で「ユタ(神人)」と呼ばれる
民間の巫女さんがいて、人生の岐路など
今でも相談したりする習慣がありますが
 
 
民間のユタに対して
久高島には公的な存在の「ノロ」がいます。
 
 
 
琉球最高の「ノロ」にも勝る霊力を持つのが
久高島の「ノロ」だったそうで、
 
 
絶対的な存在だったようです。
 
 
 
 
ココまで読んでもまだ信じない人は
行けばわかりますよ。
 
 
 
普段霊など感じない私ですら
何か感じちゃうし、煩悩などが静まり
清らかな気持ちになっちゃうんですから・・・
 
 
 
 
ココからは怒濤の写真でレポートします。
 
私の自宅から車で15分の場所にある
安座真港からフェリーに乗ります。
20120408_173637_0
 
フェリーだと約20分。
高速船なら15分で着いちゃう近さ。
 
 
島に着くと
昔ながらの原風景が飛び込んできます。
 
 
島の始祖家の一つで
五穀の神が祀られている
大里家(うぷらとぅ)
20120408_173642_2
 
 
普通の民家でもこんな感じ
20120408_173639_1
 
 
御殿庭(うどぅんみゃー)には
イラブー(海蛇)の燻製小屋も
20120408_173645_3
 
 
 
島の大切な神殿
外間殿(ふかまどぅん)にも
ちゃんとご挨拶しました。
20120408_173647_4
 
 
 
島をひたすら北東へ進み
目立たないあぜ道を曲がると
20120408_173650_5
 
 
恐ろしく神聖な場所にたどり着きます。
 
 
昔から男子禁制。
今は女性すらも、
どんな人も立ち入ることができない
「クボー御嶽(うぷうがみ)」
20120408_173653_6
 
 
 
ココは沖縄の七嶽の最高霊地で、
本土側にある琉球最大の聖地として有名な
「斎場御嶽(せいふぁうたき)」
って観光地も比にならない神聖な場所。
 
 
 
斎場御嶽から琉球国王が、
日本で最初に神々が降り立ったと言われる
久高島を拝礼するぐらいの神聖さらしいです。
 
 
当然、中には一歩も入らず
入口からしっかり拝みました。
 

とっても静かで
風と音と海の音、鳥の鳴き声が
心地良く気持ちを鎮めてくれます。
 
 
 
そんな優しい気持ちになった後は
海沿いに近づいてみました。

 
 
 
ぶっとぶ透明度で
キレイな海が目の前に!
20120408_173656_7
 
 
たそがれているわけじゃありません。
20120408_173659_8 
 
 
ここに来たら皆そうなりますよ。
きっと。
 
しばらくこんな感じでしたbleah
20120408_174018_0

 
 
 
まっすぐ続く道を進んで
20120408_174021_1_2
 
琉球の祖神アマミキヨが降り立った
カベール(はびゃーん)岬にも行きました。
 
 
 
10時の船で出発し
15時の船で島を後にしたので
滞在時間はわずか4時間ちょっと。
 
 
 
でもとても素晴らしいスポットで
時間を過ごすことができました。
 
 
 
 
自分をしっかり振返るとき
新たな事を始めるとき
とにかく身を清めたいとき
 
 
 
またいつか行きたいと思います。
 
 
 
 
あ、ちゃんとグルメも忘れてないですwink
20120408_174024_2
 
すごくグロいでしょsmile
 
 
これはイラブ汁。
 
 
伝統的イラブ(海蛇)漁の島なので
今食べなきゃ絶対食べないと思い
オーダーしました。
 
 
 
滋養強壮の高級食材らしいので
カラダのためと、、、coldsweats01
 
 
 
お口直しにぜんざいもオーダーbleah
20120408_174027_3
 
  
暑い日差しにあたり続け
火照ったカラダが冷やされました。
 
 
 
 
朝、急に行こう!と決めて
久高島に行きましたが
 
 
忙しい自分にとっては
立ち止まって考えるのも
貴重な機会。
 
 
 
 
たまにはイイね!


|

« 今年も多くの反応ありがとうございました! | トップページ | 天然温泉で、朝風呂ったー »

コメント

こんばんは。
いやああ、久高島、荘厳な感じ・・・confident
手付かずの自然とはまた違う、守られた領域・・・うーん、厳かです。

こちらは厳しい冬を耐え、日に日に喜びの春が近づいてます。
今日、やっhappy02と庭の雪がすべて消えましたsweat01
裏にはまだ少し残ってますが、これからの桜cherryblossomが待ち遠しいです。
今年はGWにひったり満開の桜となりそうですnote

投稿: 米沢のけいこ | 2012年4月18日 (水) 19時09分

きょう、かいがらsign02をこうえんのさかの つちのなかでみつけたheart01

投稿: りょうま | 2012年4月18日 (水) 19時28分

米沢けいこさん

やっと雪解けですか〜coldsweats02
沖縄はすでに日中汗ばむぐらいで、初夏って感じになりつつあります。でもGWに桜満開ってものいいですねー

本日JetStarの格安航空券が発表されて、成田⇔沖縄が片道2900円〜という設定らしいっすlovely
http://www.jetstar.com/jp/ja/home

沖縄旅行計画、実現に近づいたかな〜smile

りょうま、かすみ、沖縄遊びにきてねー

投稿: ごかぼ | 2012年4月18日 (水) 21時02分

りょうま

かいがらをこうえんのさかのつちのなかでみつけたってことは
うみのからもってきたつちかもしれないね。
どんなかいなのかしらべてごらん。どこのうみからきたかわかるかもよー。

投稿: ごかぼ | 2012年4月18日 (水) 21時06分

それはたからだとおもうよdiamond

投稿: りょうま | 2012年4月19日 (木) 20時17分

りょうま

そっかー、たからものか(^^)
よかったね。こんどみせてねー。

投稿: ごかぼ | 2012年4月19日 (木) 22時26分

今月 久高に行くからあいたいっす!

投稿: 小菅 | 2016年7月13日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098229/44803637

この記事へのトラックバック一覧です: 神聖なる久高島へ:

« 今年も多くの反応ありがとうございました! | トップページ | 天然温泉で、朝風呂ったー »