« 沖縄がつなぐ縁 | トップページ | 沖縄の未来は人財がカエル »

2012年5月15日 (火)

沖縄本土復帰40年の日に

たぶん今日はこのネタ
すごく多いんだろうな。
 

私も今年で沖縄移住5年目に突入。
あっと言う間だったよ。
 

 
40年なんて、当時を体験した人にとっては
あっという間なんだろうな。
 
 

戦争ではアメリカ軍上陸による地上戦で
日本本土を守るため、ギリギリの戦いを強いられ
日本人が日本人を殺すという異常な精神状況を経験し

戦後はアメリカに占領され
40年前に日本に復帰したものの
今でも基地負担問題が続いている。


日本全体国土面積のうち、約0.6%しかない沖縄県に
日本中の米軍基地のうち約74%が沖縄にあるという異常な現状。
 
 
 
日本に復帰して40年で何が変わったんだろう。

累計10兆円を超える沖縄振興費で
土木や建築の箱モノ整備で
確かに復興したように見える。


40年前に望んでいた姿になっているのかな?

基地返還されて整備した
新都心と言われる“おもろまち”も
北谷や美浜の娯楽街の街並みも
本土の市街地開発と何ら代わり映えしない街作り。

沖縄らしさや文化も面影もない。

本土の人や観光客たちから見れば
沖縄は暖かいリゾート地として
ゆったり存在していてほしい場所。


基地とか琉球王朝時代の難しい歴史や背景など
別に知らなくてもいい問題。

うちなんちゅが一生懸命訴えても
本土の人から見れば、「また言ってるよ」ぐらいだろうしね。


本土にいるときは、知らなかったことや
気にしなかったことが、ココに住むことで
どんどん五感に直撃してきます。


私は移住者なので、そういったことを
客観的に伝える役割だと思います。


個人のブログなので、あくまで個人の主観だけど、

壊すより守らないといけないこともあるはず。

文化や自然、人の心。

金や欲は
そういったことを捨て去るからね。

どんなに経済効果があろうと
戦争や基地拡大を正当化できないし


基地返還跡地開発でカジノ建設案とかあるけど
目先の利益で
沖縄の大切な文化や自然を破壊して
いいわけないし。


人(心)を殺して文化を壊して自然を破壊して
うれしい人やワクワクする人なんていないでしょ。
 


 
 
アジア近隣諸国の緊迫した感じや
東南アジアや中東など
世界じゃ争いは絶えないから
抑止力は最低限必要なのかもしれないけれど
 
アメリカや主要大国の首脳陣たちが
世界平和のために一斉に協力して動き出す、

とか無いのかな。


私は生きることにはアグレッシブでも
思想は平和主義者です。

雇用や経済発展と
自然や文化、人の心との共存。


できるわけない、
しょうがない、


ではなく


どうあるべきかを
目指しませんか?

誰かがやるではなく
ひとり一人ができることをやることで


きっと自立の道が開けると思います。

金の力より
人や心の本当の力を信じて。


琉球の文化や人
ココにあり、と言わしめたいですね。

そんな日を信じて
人材育成に携わっていきたいと思います。

|

« 沖縄がつなぐ縁 | トップページ | 沖縄の未来は人財がカエル »

コメント

ご無沙汰してます。2月の訪問から早3か月。何か遠い過去のような気が。嫁さんに「くがにちんすこう、食べたくない?」などと不自然な問いかけをするも「また、一人で行く気?」と言いたげな冷ややかな視線。
 本土復帰40年。沖縄の様子はどうだったのですか?こちらのテレビ等では一応時間を割いてましたが、コメンテーター・評論家と言われる人たちの感想はあいかわらず?マークでした。沖縄の歴史、戦争の事実、時間とともに風化させてはいけない事ですがなかなか難しい問題ですね。
 また、時間作って沖縄行きます。その時は、ご迷惑じゃなければお付き合いください。飲みながら語り合いましょう。

投稿: natsu(だんな) | 2012年5月20日 (日) 23時57分

natsu(だんな)さん

あまりひとりで沖縄来てると
ご家族から冷ややかな目で見られちゃいますね(笑

でもお待ちしてます!
いろいろ語り合いましょうね。

投稿: ごかぼ | 2012年5月21日 (月) 00時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄本土復帰40年の日に:

« 沖縄がつなぐ縁 | トップページ | 沖縄の未来は人財がカエル »