« 大改造!! 劇的ビフォーアフター | トップページ | 生き様 »

2012年9月23日 (日)

若いうちの成長実感ってものすごく大切

昨日ITfrogsのプログラムで
シリコンバレー帰国後報告会が
協賛企業向けに開催されました。
 
 
 
 
第4期のITfrogs生たちは
とってもお利口で賢いし
どんな課題もそれなりの結果を出してきます。
 
 
 
 
大人の発する言動にも
積極的に理解しようとするし
改善しようとアクションもします。
 
 
 
 
素直で純粋で「イイ子」代表格でしたが
 
 
 
シリコンバレー滞在中でも
何か物足りなかったんですよねー。
 
 
 
 
 
それが昨日吹っ切れた感じがします。
20120923_223653_0 
 
 
 
 
シリコンバレー滞在中の目標は
ビジネスアイデアを「完成」させることだったのですが
結局それもダメで、
帰国した那覇空港では
正直微妙な空気でした。
 
 
 
 
これからどうなることかと
かなりの不安がありましたが
 
 
 
 
昨日の彼らの勇姿を見て
ちょっとホッとしたところです。
 
 
 
 

帰国後ビジネスアイデア出しに集中しまくって
何十も何百ものアイデアと向き合いながら
ブラッシュアップしてできたアイデアです。
 
 
 
 
 
今期は特に「志」や「想い」を
ビジネスに注入することを意識し
それこそITfrogsとしての使命としていたので
 
 
 
そこもアイデアに表現できたことが
良かったですね。
 
 
 
 
 
参加した多くの協賛企業から
高い評価いただいたことは
彼ら彼女らにとってかなり
自信になったハズ。
 
 
 
 
プレゼンや司会進行、おもてなしに
運営準備など、全てにおいて
未経験なことばかりだったと思いますが
 
 
 
 
想定以上の成果でしたね。
20120923_223655_1 
 
 
 
 
こうした成功体験の積み重ねが
人間形成では一番大切なんですよね。
 
 
 
 
彼ら彼女らのほとんどは10代。
 
 
 
 
若いうちに挫折から這い上がって
苦労してつかみ取った成功実感や成長実感が得られると
心のクセや思考のクセができあがります。
 
 
 
 
一皮むけた彼ら彼女らが
これから向かい合う壁は
マーケットです。
 
 
 
 
協賛企業に評価されようと
マーケットが見向きもしなければ
全くサービスとして意味がありません。
 
 
 
 
逆に協賛企業にダメだしされたことも
マーケットが受入れてくれれば
新たな答えが導き出せるわけです。
 
 
 
 
 
アイデアを形にして
本当のサービスにしたとき
また彼ら彼女らは数段成長と飛躍をするでしょう。
 
 
 
 
そのときには
常識や世間体を意識せずとも
生きていこうと思える
漠然とした自信や力が身に付くと思います。
 
 
 
 
 
12月8日(土)に
今期の最終成果発表会があります。
 
 
 
 
それまでにどこまで食らい付いてくるか。
 
 
 
 
楽しみです。
20120923_223657_2


|

« 大改造!! 劇的ビフォーアフター | トップページ | 生き様 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若いうちの成長実感ってものすごく大切:

« 大改造!! 劇的ビフォーアフター | トップページ | 生き様 »