« 沖縄の吸引力 | トップページ | 春みたいな冬@沖縄 »

2012年12月31日 (月)

恒例!堀内家 年末沖縄滞在記

2009年、2010年の年末に
このブログに登場している堀内ファミリー。








2年ぶりで年末年始に
7泊8日で沖縄滞在です。






ガッツリ写真付でレポートしちゃいます。







沖縄初日は最高気温24℃の夏日。
天気に恵まれたので
到着早々、スーパーエイサー演舞を観に
おきなわワールドへ。
20121231_001353_0



やっぱり大迫力だね。
他のエイサーと違って、
完全にプロのショータイム。






昼は海の見えるカフェで
ちょっと遅いランチ。
20121231_001357_2


スープカレーがうまかった。







その後、ちょっと曇ってきたけど
せっかくなので近くの海へ。







さすがの堀内家。



キレイなビーチに行くより
ゴツゴツした岩場の海岸を攻めてみたい
とのことで、







行ってみました大渡海岸。
20121231_001355_1



潮がひいたイノーの潮だまりで
小魚や生き物と触れ合えます






夏のように
うじゃうじゃ魚や生き物がいなかったけど
小魚やなまこ、ヒトデにヤドカリとか
少しは戯れることができました。










夜は大勢合流しての食事会。
20121231_012656_0


前職時代のネットワークで
友人同士や家族での来沖が偶然重なっていて
どうせなら全員で集まっちゃえ!

ってな感じで大集合したわけです。




堀ちゃんお得意の即興三線リサイタル付き!
お店にいた他のお客さんも含めて
大盛り上がり

ひっさしぶりな再会ばかりで
沖縄が惹き付ける魅力に感謝ですねー。







沖縄にいるだけで
人が集まるんですからf^^;








皆さんは2次会に突入したようですが
子連れの私たちは一足先に帰宅。









堀ちゃんファミリーは
山崎家にお泊まり。







家なので風呂入ってくつろぎながら
ゆっくり飲めるので、
おススメ泡盛をチビチビ嗜みながら
結局午前1時ぐらいまで起きてました。




もうすぐ4歳のみさきちゃんも
一緒に起きてたけど
大丈夫だったかなー









翌朝は9時前に起床!
朝食取って、黒瞳(くるみ)と遊んだ後
お出かけ前に山崎家で記念撮影。
20121231_001405_5



くるみが黒すぎて
ただの黒いかたまりで
もはや犬かどうかもわかりませんが
幸せそうなショットでしょ






あいにくの天気だったのですが
世界遺産5つの城(グスク)の中で
まだ行けてない勝連城にどうしても行きたい
という強い要望があったので







小雨と強風の中
初勝連城にチャレンジ。








私の勤務先のすぐそばなのに
まだ行けてなかった勝連城。







勝連城10代目城主『阿麻和利』の半生を描く
『肝高の阿麻和利』というミュージカルで有名なので
私も行ってみたかったスポット。
20121231_001409_7





こじんまりとしているけど
風情と風格はあるね。









その後、皆で私の勤務先へ。







え、どうしてかって?






みさきちゃんがうちなんちゅもびっくりの
大の琉神マブヤーファン。







関東にいながら
MXテレビで放映されているマブヤーを
毎回必見。







保育園で他の子どもたちと
戦隊ヒーローものの話しが
全く噛み合ないのもお構い無し。


マブヤーを知らない同世代に
マブヤーを布教宣教伝道中。



先日川崎で開催したマブヤーショーにも
1時間半もママの肩車で見る熱狂ぶり。







登場キャラクターの知識も完璧だし
マブヤーの人形を手から離さず持っているし
着ているトレーナーもクーバーだったり。







琉神マブヤーに私の会社が
スポンサーをしているので
会社のエントランスに
マブヤー等身大パネルがあることを思い出し









連れていったわけです。









当然大興奮。
20121231_001407_6







この完全になり切ったポーズと
真剣な目を見て。







こんなに喜ぶんだったら
今度は実物のマブヤーに
会わせてあげたいね。









1/3に琉球イオンで開催される
琉神マブヤーショーに行くそうです。









リアルマブヤーに触れられるとイイね。








昼は私おススメの沖縄そば屋に。








デザートには定番沖縄ぜんざい。
20121231_001411_8



この店、氷がアートなんです。










そして本日のメインイベントは
漆喰シーサー作り!








読谷の手作り工房『たつ房』へ。

20121231_001557_1


こういうのやると
童心に帰れるよね。








みさきちゃん以外の大人が
みんな真剣。








みさきちゃんは
天性の感性で
凡人には理解できない
カッコいいアートな作品に。
20121231_001602_3




かよちゃん作
20121231_001604_4



堀ちゃん作
20121231_001606_5




太鼓と三線を演奏するシーサーたち。
イイ仕上がりでしょ。





自宅の玄関に飾るそうです。








シーサーって魔除けや守り神だけど
きっと幸せを呼ぶ楽しい福の神になりそだね。





あ、私はすでに手作りシーサーがあるので
前から欲しかった『石敢當』作りにチャレンジ。
20121231_001600_2

琉球瓦に漆喰塗って、ペンキで書いただけだけど
結構お気に入りな作品になりました

早速新年を迎える前にと
自宅の玄関前に飾っています。







今年ももうすぐ終わり。






世界的は政治・経済の不安定さ、
原子力発電の存続、沖縄基地問題、
借金大国ニッポンの未来は不透明な要素だらけで
子どもたちが将来に明るい展望を描きづらい現在。









ひとり一人が英知結集して
できることから行動していくことで
少しでも改善していくしかないね。








来年も想いや夢の実現のために
とにかく突っ走る予定です。








年齢は忘れることにしました








来年も引き続きご支援よろしくお願いします!!
ありがとうございました。

|

« 沖縄の吸引力 | トップページ | 春みたいな冬@沖縄 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒例!堀内家 年末沖縄滞在記:

« 沖縄の吸引力 | トップページ | 春みたいな冬@沖縄 »