« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の記事

2013年8月30日 (金)

シリコンバレープライベート編2013最終版

ついに帰国です。
11日間って、ホントすぐ。

Ryukyufrogsと改名して初めての期であり、ITfrogs時代から数えると5期目の今回。

それぞれの個性の立ち具合、仲良しではない競い磨き合う仲間意識、年齢関係なくポジティブで主体的に考動する姿勢、やるときゃやるのメリハリ感などなど、結構頼もしいと感じられる期となりました。

真面目な内容を見たい方はコチラ

シリコンバレープライベート編なので
それ以外のネタをご紹介。

毎度利用しているホテル。
なんと今年は改装されてトレーニングルームがlovely
20130830_065014_0

車移動と訪問活動、PCデスクワークなどでドロドロになったカラダを蘇らせるには、Niceなアイテム。

スタートレック見ながら、ランニングと筋トレを約1時間みっちり。汗だくになったけど、シャワー浴びた後の爽快感は格別。

溜まった疲労が抜けていく感じがします。

どんなに忙しくでも、疲れてグダグダするより運動しちゃったほうが、絶対すっきり。

あと運動以外に、モチベーション維持に大事なのが食。

ついに行きましたよ。サンフランシスコ。
Fisherman's Wharffish

今までサンフランシスコは仕事やプライベートで5~6回来ているものの、いつも用件のみか、素通りコース。

観光ってしたことなかったんですね。

ついに見れました!
いかにも観光地で、テンション上がりますねー。
20130830_065016_1
20130830_065019_2

当然ランチはシーフード。

ちょっとあやしい店が建ち並ぶ通りで、アテンドのおじちゃんが元気な店に入ってみました。
20130830_065021_3

Crabのバター煮、オイスター、シーフードサラダなど王道メニューをオーダー。

金額も張るけど、旅先でケチってもしょうがないので、ココは奮発。
20130830_065024_4
20130830_065026_5
20130830_065028_6

蟹も牡蠣も、やっぱり味は日本食に軍杯。
でも、美味しく現地の雰囲気や味付けを楽しみましたhappy01

美味しいものは人を笑顔にさせるよね。
20130830_065031_7

街並もキレイ。
20130830_093702_0

きっと高度制限や景観条例みたいなヤツがあるんだろうな。

観光地沖縄に置き換えてみると、ガックリ。

首里と北谷以外は、ただの内地の街作りの何ら変わらない。特に基地返還された新都心エリアとかって、とっても残念な街づくり。

最近返還されたゴルフ場跡地も大型ショッピングセンターになる予定だし、ホント芸が無いよね。

観光地なんだから、こういうことこそ行政がしっかり条例で建築制限して、長期的な資産として街を発展させていくべきなのにね。琉球瓦や、石畳など、素晴らしい素材や文化をもっと全面に出さないと。。。

坂が多いサンフランシスコ。
ケーブルカーがいっぱい。
20130830_065033_8

おしゃれで絵になるね。

ついでに私も乗ったフリしてみました。
20130830_094147_0

次回プライベートで来たら水陸両用車に乗ってみたい。
20130830_065334_0


あと、これわかります?
20130830_065337_1

映画『ザ・ロック』で有名な
脱走不可能な刑務所アルカトラズですよ。
20130830_065339_2

ションコネリーとニコラスケイジがいい味出してる大好きな映画のひとつ。

サンフランシスコとアルカトラズが同じ場所にあるって全く意識していなかったので、逆にテンションUP。

皆で記念撮影。
20130830_065341_3

あとサニーベールに帰る前に、ゴールデンゲードブリッジにも立寄りました。
20130830_065344_4

ま、どうってことないんですけどせっかく来たんですからねー。
20130830_065346_5

コチラもお決まりの記念写真でbleah

最終日は、美味しい韓国焼肉屋さんに行ったのですが、携帯電池切れで写真無しweep

骨付きカルビやロースにタン、サンチュに味噌とニンニク挟んでガブリといけば、美味いに決まってるでしょ。他にも豆腐チゲやチヂミ、数種類のナムルやキムチ、ビビンバなどもあり、かなり満足happy02

最終日にふさわしいディナーになりました。

日本へ帰国する朝。
ホテルの朝食はコレ。
20130830_065348_6

ホテルの朝食メニューは、何年間もずーっと同じメニュー。

メインはパンケーキかシリアルで、それにゆで卵にソーセージ、ヨーグルトにドリンクというセットが毎日なので、飽き飽きしちゃうんですが、これも最後の日なので、味わって食べましたsmile

ホテル出発前にラストショット。
20130830_065351_7

みなさん、おつかれさまでしたー。


サンノゼ空港では、大好きなフルーツとサラダをたらふく食べ、機内食でも2食完食。
20130830_065353_8
20130830_065604_0
20130830_065606_1
20130830_065611_3

これだけ食ってたら、体積増量確定ですcoldsweats01

ここからは私的な所感。

シリコンバレー、毎回刺激を受けますね。

今回の気づきとしては、GoogleやTwitter、Evernoteなど、著名な企業にも訪問しましたが、IT企業でありながら社員はエンジニアとそれ以外が半々でいるということ。

エンジニアばっかりという先入観を覆されました。

マーケティングやセールス、事業企画に、人事、法務、財務など、会社の成長には欠かせない役割を持った人たちが50%いることで、企業成長のバランスを維持しているんだって。

お互いがプロ意識で、自分ができることとできないことを尊重し補いながら支え合う組織。

ま、利益を出しているからこそできる技ですが。。。

あと、シリコンバレーにある著名企業の人事評価システムが、現在の勤務先で導入している制度に限りなく近いということ。

自分でやるべきことを決め、それをどれだけやるか、また途中でどれだけ新たなチャレンジを追加したか、など成果を縦のラインで数名のマネージャーが定期チェックして評価する制度。

自己完結型の成果主義。

結果重視でプロセスは自由。

極端な話し、自宅で勤務してもいいし、時間の制限もないので、昼から仕事して夜やってもいいし、早朝からやって早めに切り上げてもいい、という働き方。

自己を律し、プロとしての意識が根付いているからこそできる高いレベルの『自由』

日本は管理する、されることに慣れているし、集団でいたり、横並びなことに安心する風潮があるので、なかなか個人プレーができない。

特にガンなのが、労働基準法。

昭和初期にできた法律を今でも続けているんだから、時代錯誤もあったもんじゃない。

10年ひと昔といっていた時代ならまだしも、今は半年前のことが古くなる時代で、法律だって常に進化しないと民間企業の成長を法律が妨げるよね。

シリコンバレーの働き方は、メリハリが完璧。

やるときゃやるし、見切るときはスパッと。

スタートアップなら軌道にのるまでは、休みなく朝から深夜までガムシャラだし、大手企業にいる社員だって、深夜や休日などやるときゃやるわけで、そこはあくまで成果主義。

だけど、周囲に気遣っての残業とかは絶対無いし、自分のプライベートを犠牲にするようなことはしない。

会社のコミュニケーションだって、仕事中にストレートな意見交換をする文化が定着しているので、わざわざ本音を引き出すための夜の飲みニケーションなんてほとんど無いし、目的達成のため限られた時間内でビジネスもコミュニケーションも完結している。

日本人って、なんでオフィシャルな場面で本音が言えないんだろうね。

ゴールが同じなら直球トークで全然いいのにね。

後で、「あのときさー」とか「誰々がこう言ってたじゃん」みたいな会話って、スピード感と生産性も無いのにね。

とはいえ、あまり合理主義や個人主義ばかりが進んでしまうのも違うと思ってます。

やっぱり日本人は、わびさびや義理人情、「人として」だったり、察する心や、おもてなしなど、外国人にはわかりづらい部分があってもいいと思ってます。

ただプロのビジネスシーンでは、日本の良いところを理解しながらも使い分ける器用さが必要だよね。

うん、経営や生き方に正解は無いから、常に模索し続けていくしかないっすね。

日本流でもない、欧米流でもない、琉球オリジナルな組織や人を育成していきたいっす。

はい、まだまだやりたいことだらけ。

不器用に走り続けます!!


あ、帰国後最初に食べたのは、大好物の和風ダシで煮込んでから冷やしたトマトとオクラ。
20130830_065608_2

やっぱ俺、日本人だbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

シリコンバレープライベート編Part2

8/18(日)にシリコンバレーに着いたのですが、もう8/25(日)となりあと2日で帰途につきます。

早いなー。

毎回思うけれど、こっちの生活に慣れてきたころ帰る日がやってくる。

やっぱり1ヶ月ぐらいいてみたいですね。

プライベート編Part2ですが
毎度恒例、滞在中の食生活をご紹介。

ま、お前の食いもんなんて興味ないぜ、という声が聞こえてきそうですが、さらりとお付き合いくださいbleah

スタンフォード大学の近くのおされカフェでの昼食は

濃い味、フライ系、肉系の攻撃で痛めつけられた胃をいたわるべく野菜onlyのランチ。

20130825_092845_0

お前は女子かっ! 
という声が聞こえてきそうですが

気にしませんよsmile

香草、ハーブ系で焼いた野菜。
20130825_092847_1

これは不思議なおいしさでした。

ショッピングセンターのフードコートでチャレンジしたのはタイ料理。

20130825_092850_2

そう、トムヤンクンヌードルですね。

意外にスープは美味い。
でも具材や麺が微妙で総合点は普通っすね。

ま、フードコートっすからbleah


frogs生たちが、食事の時間も惜しいぐらいワークに集中したいということだったのでテイクアウトしてホテルで夕食とることも。

20130825_092852_3

なんかアメリカっぽい容器です。

小さいほうはサラダ。
開けるとこんな感じ。
20130825_092857_5

大きいほうを開けると
20130825_092854_4

ブリトーみたいな巻物の中にスパイシーなアジア系ライスとチキンが詰まっててサイドメニューにはサヤエンドウ胡麻炒めと餃子。

この商品のネーミング、
『Thai Chicken Bento』といいます。

そう『弁当』と呼ばれているわけで、日本食ブームに便乗したネーミングなんですね。これは日本食ではありませんねbleah

決して激ウマとかとは言えず
ふーん、意外にうまいじゃん、ぐらいです。


これは訪問先の社内カフェテリアメニュー。
20130825_092859_6
チキンとかフィッシュとかポークとかメイン食材を選ぶだけですが、私はチキンにしました。


肉とソースは美味かったですが、付け合わせのパラパラの粉のような、ライスの出来損ないみたいなやつはハッキリしない味でなんともねー、という感じ。



これも訪問先に行く前に街のフードコートみたいな場所、沖縄でいえばバークレイみたいなとこで入った店。

20130825_092902_7

中華チェーンのパンダエクスプレス。

まあまあだね。



訪問先の方との会食で行ったイタめし屋さん。
20130825_092904_8
これは見た目通り。
トマトにガーリックな定番パスタ味。チキンがたっぷり入っていて量はヘビー級。

トマト好きな私、
これは美味しかったlovely



昨年も行って食べた食材。
Hoagie(ホーギー)。

なぜか味を覚えていて
また食べたくなりました。
20130825_093234_0
こんなのに毒されちゃダメっすねbearing


でもこの状態に、マスタードとケチャップをドバドバかけて、辛いピーマンみたいなピクルスみたいなのを差し込めば完成。
20130825_093236_1


濃い味だけど病みつきになる味。


毒されてますcoldsweats01



ある日の夜は
辛めなソースで食べるチキン。
20130825_093244_4

辛めなスパイスで食べるシュリンプ揚げ。
20130825_093246_5

それに珍しいのはピクルス揚げ。
20130825_093248_6

おー、全部揚げ物じゃないかーwobbly

体重計乗ってないからわからないけど、ぜい肉増加確定ですねsad





土曜日は企業訪問が無いので
半分研修のような半分休みのような
博物館めぐりです。



まずComputer History Museum

マニアにはたまらない場所。
20130825_110505_0

CRAY社のスーパーコンピューターとか置いてあるんです。
20130825_110513_3

わかる人にわかるハズwink



次に訪れたのが
The Tach Museum of innovation

特設会場では、子どもたちがプログラミングやWebデザインをしたり、3Dプリンターを動かしながらものづくりをするイベントが実施中でした。
20130825_110510_2

体験型のアトラクションがいっぱいで、楽しみならがハイテクノロジーに触れて親しむことができるこの施設。

イイね。


変な箱ものばかり建てないで、こういった施設を沖縄に作れないかなー。



小さいころから身近にこういうものがあるってホントいいよね。


LEDを使ってfrogsアート。
20130825_093239_2



あと2日。

毎回来るたびに感じることはさまざま。

真面目な所感はまた後日アップしますねー。


滞在中、いまんところ悪天候には一度もならず。湿度が低く晴天で過ごしやすい日の連続です。気持ちいい日和とは、このこと。
20130825_110508_1

いつか完全プライベートで来てみたいなhappy01

そしたらグルメもこだわりまくって、ウマい店見つけまくるんだけどね。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

恒例!シリコンバレープライベート編

今年も来ました。
シリコンバレーへ到着です。


このブログの左上にあるバナー
Ryukyufrogsという活動の一貫です。
20130819_062016_0
那覇空港で出発直前の気合い充分な様子。

真面目な活動は公式ブログに書いているので
そちらを見てくださいね。

このブログはグルメレポートを中心とした
プライベートな話しっすsmile



昨年は台風のおかげで
那覇→福岡→羽田
電車移動で成田して1泊。
翌日成田→シアトル→サンフランシスコ

という怒濤の移動でヘトヘトでしたが

今年は
那覇→成田→サンノゼ直行という優しさ。

さらに、話題のボーイング787なので
シートも機内も居心地いい感じ。


機内食だってANAさんだから安心。
迷わず夜も朝も和食。
20130819_062021_2
夕食は海老釜飯とそうめん。


20130819_062023_3
朝食は白身魚。


だってアメリカ現地での食材を想像すると
どうしても今のうちに
日本食を味わっておかないと、、、
という気持ちに襲われるわけでbleah



サンノゼ空港に降り立つのは初体験。

20130819_062031_6
シンプルで無機質だけど
洗練されたデザインで無駄がない。
いかにもアメリカな建物。

20130819_062033_7

あー、アメリカに来たな、って感じ。


昼食は
ココに来たら絶対食べる
In-N-Out Burger

分厚いトマトにオニオン。
素材のシンプルさが売り。
20130819_062323_1

フレッシュネスバーガーみたな感じ。
でも、モスバーガーのほうが好きかな。



夜はベトナム料理のフォーをセレクト。
20130819_062559_6

あっさり味すぎてちょっと物足りない。
スモールサイズをオーダーしたのに
量が多すぎて、ちとツラめwobbly

ドリンクはせっかくなので
普段は頼まないタピオカ入りの
甘あまドリンク。
20130819_062557_5



いろいろ初日から見て回ったのですが
テスラモーターのショールームは
かなりテンションUPしましたup

20130819_062338_7
既存の車の常識を捨て去る
完全タッチパネル。


内装も上等。
20130819_062340_8


20130819_062547_1
この車、1200万円ぐらい。

いつか日本も
このレベルの電気自動車が
走り回る日が来るハズ。



早く電気チャージできるインフラを増やして
数分でチャージできる技術を開発できれば
もっと電気自動車も普及するかな。


既存の車メーカーだけでは
従来の考え方に縛られすぎているので
IT企業が主導で、斬新なアイデアと発想で
既存の技術を活かして
新たな乗り物を創る時代だね。


デトロイトがGMの終焉によって
街ひとつが破綻したように


トヨタやマツダが頑張らないと
名古屋や広島とか
大手車メーカーに支えられている都市は

戦々恐々だ。



あー、久々に物欲が刺激されたbleah

テスラの車、欲しいぞ!

プライベート編の続きは
余裕があれば、また後日レポートしますねーhappy01




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

与那原大綱挽祭りで自宅開放の儀

8月4日は、地元与那原町の
年に一度の大イベント
『与那原大綱挽まつり』でした。

私も与那原に来て今年で3回目。


自宅マンションの真ん前に花火があがるので
昨年は気の合う仲間たちで
自宅で飲みながら祭りを楽しんだり、、、


今年もその延長で
仲間たちを招いて花火を嗜もうと企画したのですが
会う人たちに、この企画を話していたら
ちょっと拡大バージョンで
いろんな人たちが集まってくれました。


その日は朝から絶好の快晴。
20130805_221207_0_2


夕方16時から道じゅねーが始まるのですが
17時になると
メインイベントの大綱挽。

これもマンションの廊下側から
ちょうど会場が見下ろせるわけ。
20130805_221209_1


一度は間近で迫力感じながら観るべきだけど
2度も観ているので、今回は遠目で観戦。


そうこうしていると
ポツポツ仲間たちが我が家へ。

Kさんは地元老舗企業のしゃっちょーさん。
ホテルロイヤルオリオンをオードブルを差し入れ!

よっ!太っ腹!
20130805_221211_2

ごちそうさんですsmile




19時ぐらいになると続々と集まりました。
完全に大綱挽ではなく、
花火狙いですね。


前職で一緒だったなおちゃんとその友だち。


K社長ファミリーにUさんはいつもの飲み友だち。


仕事で知り合ったIさんと友だち二人は
なんと浴衣で登場!
20130805_221719_1



サブライズでしたねーhappy02




花火TIMEには
自宅バルコニーが観覧スポット。
20130805_221216_4

みんな、バルコニーで花火打ち上げを
ワクワクして待ってます。




20130805_221223_7
20130805_221225_8

すごい爆音で目の前にあがる花火は
夏を感じさせる代表格。


20130805_221218_5

しばしみんなで見とれちゃいました。



ま、東京とかのすんごい花火大会みたいに
予算も無いから球数少ないし
派手さも無いけど、
1本1本の花火を丁寧に楽しむって感じかな。




なんだかほんわりした
夏の余韻が残りました。




おまけ。



K社長の後継ぎ息子Eくん。
うちの愛犬くるみと
想像以上にちょー仲良しにbleah



20130805_221717_0

犬の挨拶、おしりの匂い嗅ぎや




20130805_221221_6

何度もチューをしてたりと


お互いいい感じにlovely




Eくんママからしてみれば
犬と深い仲になるって微妙だったと思うけど
とっても微笑ましい光景でしたbleah




来年は、どうしよっかなー。


もっと広げて会社の人たちも呼んじゃおうかなっwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »