美容・コスメ

2012年10月14日 (日)

Miss International in OKINAWA

皆さん、知ってますか?!

今世界80ヶ国代表のミスが

沖縄に集結していることを、、、

 

 

 

 

 

10/21(日)の決勝大会のために

9月末ごろから続々と世界各国から来沖。

 

 

 

 

連日、様々なイベントに参加しています。

 

 

 

沖縄の歴史を知る為に

平和祈念公園&資料館に行って涙を流したり

大会コンセプトである

「Heart of YUWA 沖縄から世界へ」の

ワークショップをして交流を深めたり

国際通りを各国衣装に身を包みパレードしてみたり

浴衣を来て花火大会に参加してみたり

FC琉球のサッカーを応援したり

エイサーの踊りを体感してみたり

沖縄料理に舌鼓してみたり

 

 

 

様々な文化交流のために

日々勢力的に活動しています。

 

 

 

 

こういった全てのプログラムを

運営サポートしているのが今の勤務先なんですね。

 

 

 

 

なので、先日はボランティアとして

那覇大綱挽と、世界エイサー大会に

ミスたちの護衛と運営サポートで

お手伝いしてきました。

Miss1

 

 

 

 

那覇大綱挽を経験した人ならわかると思いますが

あの喧騒の中に世界の美女が突っ込むわけですから

運営側としてはヒヤヒヤです。

Miss2

 

 

 

 

 

 

世界エイサー大会の会場では

沖縄のおばぁが飛び入りで

カチャーシーを踊りだし

ミスも大盛り上がり。

 

 

 

 

沖縄のおばぁ。

おそれいりやしたf^^; 

 

 

 

元々西洋系の外観にあまり興味を示さないという

個人的な嗜好もあり

世界の美女たちと接近しながらも、

場を取りなすことだけに集中。

 

 

 

 

 

 

でもその中でもたった一人だけ

目に留まったミスがいたのですが

台湾のミスでした。

20121014_193610_4  

 

 

 

 

 

やっぱり、和ものがタイプなんですね。

 

 

 

 

 

ま、そんな私の嗜好はどうでもいいとして

 

 

 

 

 

ミスというと美女品評会みたいな

古い時代のイメージがあると思いますが

 

 

 

 

 

沖縄の歴史や文化を体感してもらうことで

世界へ琉球の文化配信ができるわけですね。

 

 

 

 

多くの女性も運営に関わり

沖縄の文化を通じて、女性同士の交流も

盛んに行われているんですよ。

 

 

 

ミス全員にスマートフォンも配布し

沖縄の文化を日々世界(母国)に

配信してもらってたりもしているわけです。

 

 

 

 

 

観光立県の沖縄にも貢献度大でして

ミスたちが沖縄のファンになってくれれば

世界からの観光客の誘致にもつながるわけです。

 

 

 

 

 

私たちはIT産業ではありますが

全ての業界のインフラになり得ますし

便利や活性化の一役を担うことができます。

 

 

 

 

こういったイベントを通じて

沖縄の経済全体が盛り上がるといいですね。

 

 

 

 

興味のある方は

最終決勝大会にぜひお越しください!

Miss International 2012 in Okinawa

 

 

 

 

 

どうやら今後10年は

沖縄でミスの世界大会が開催されるようです。

 

 

 

 

 

現在、沖縄の観光客の90%以上は

国内観光客。

 

 

 

 

一度来るとリピーターになる確立の高い沖縄は

いかに新規の観光客に来てもらうかが

今後の課題。

 

 

 

 

 

日本の中では京都に次ぐ観光地ですが

世界から見ると、全く認知度が低いのが現状。

 

 

 

 

 

こういった取り組みを継続することで

少しずつでも世界への沖縄認知度がUPするとイイですね。

 

 

 

 

 

でも、外国人観光客を受入れる側の

沖縄の体制作りも急務だったりして。

 

 

 

 

世界に恥ずかしくない

振る舞いやモラル形成、

美観維持に、安全確保。

 

観光業界に携わる人たちの多言語化。

 

 

 

 

そして観光資源として大切な

沖縄大自然の維持。

 

 

 

 

大きな課題ですね。

 

 

 

 

 

ハードは金かければ整備できるけど

意識改革や教育・モラル浸透などは

金かけても効果が見えづらいし

時間がかかります。

 

 

 

 

でも、大切な差別化ポイントですからね。

 

 

 

 

 

沖縄の未来に期待しながら

自分のできることを

着々と進めていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

平凡な幸せに感謝。

今日は朝からイイ天気sun

 
 
 

海に出掛けたい衝動を抑えて
予約していた美容院にカットしに行った。

 
 
 
 

テンパーな髪質の私は
湿度が高い沖縄では伸びまくると
ひどくだらしなくなる。

 
 
 
 

海に行かずカットして正解happy01

 
 
 
 

スッキリサッパリ
ショートヘアーにsmile

 
 
 
 
 

気持ちもスッキリ
気分がいい。

 
 
 
 

昼は美容院近くの
美浜デポアイランド内にある
インド料理屋BOLLYWOOD Dreamsへ。

 

移住前は自宅のすぐ近くに
インド人経営のカレー屋があったので
よく焼きたてのナンと何種類もあるカレーを
楽しんでいたものだが

 
 
 

今回本格的インド料理屋さんに来たのは
沖縄移住後初。

 
 
 

うまかったーlovely

20110522_202244_0

 
 

ナンをおかわりしちゃいましたー。

 
 
 
 

その後はブラブラとウィンドショッピングした後

 
 
 

アラハビーチをお散歩。

Nc40

 
 
 
 

ゆったりとした時間を過ごした後は

 
 
 
 

近くのスーパーで日用品の買い出し。

 
 
 
 

そして夕方には自宅に戻って
いつもの自宅近くのビーチ沿いを
一周するコースでジョギングrun


 
 
 
 
 

海風の心地よさに包まれ
一日の終わりを感じさせる夕焼けが
否が応でも自然をカラダに感じさせてくれる。

 
 
 
 

汗をかいた後
さらに公園で嫁とキャッチボールbaseball

 
 
 
 
 

なんで急にキャッチボールかというと
ラケットや遊びグッズを買い込んだので
お試し遊びをしてみたわけ。

 
 
 
 
 

家に戻った後は
お決まりの入浴タイムspa

 
 
 

疲労した筋肉をほぐして
毛穴から噴き出る汗をかいたら
デトックス完了。

 
 
 
 

う〜ん、キモチええな〜lovely

 
 
 
 

風呂上がりには
パンツ一丁で
キンキンに冷やしたジョッキグラスで
ビシ生をガブ飲みbeer

 
 
 
 

そして本日の晩飯は
肉ニクにくぅーーーーっ!

 

内地のお世話になった方からいただいた
ステーキ用のお肉wink

20110522_205449_0

  
 
 
 

幸せ度MAX!up

 
 
 
 
 

安上がりだね〜
俺の幸せってbleah

 
 
 
 
 
 
    

平凡な日常を過ごせることを
幸せに思うし、
日々関わる全ての人たちや事象に
感謝の気持ちが込み上げてきます。

 
 
 
 

よし、
生かされている皆さんのために
少しでもお役に立てるよう、
恩返しできるよう、
明日からもビジョンの実現に向けて
ガンバルで〜scissors

  
 

    
    
  
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

美容室通い

いつからかな~。

床屋じゃなくて、美容室に行くようになったのは。

   

   

色気が出てきた高校生ぐらいだった気がする。

   

若かりし頃、

わざわざ代官山とかの美容室とかに通ったこともあったっけ。

   

駆け出し美容スタッフのお姉さんと仲良くなって

家まで出張髪切りに来てもらってたこともあったな~。

(不純な動機じゃないです!)

   

床屋の髭剃りとか、マッサージも気持ちいいんだけど

襟あしやもみあげとか

いかにも床屋カットになっちゃうのが

嫌だったんだろうね。 その頃は。

   

    

そんな習慣が今でも続いている。

    

   

移住前10年ぐらいお世話になっていた

『モノンクル』の岸野さん。

   

彼が、チェーン店の店長時代からのお付き合い。

同じ歳の岸野さんが独立開業することがうれしくて

内地では車で20分かけて

彼の店にずっと通っていた。

   

    

そんな私も、すでにアラフォー。

沖縄移住をキッカケに

そろそろ美容室じゃなくて

床屋に戻る年齢かな、、と思いつつ

 

      

移住後も、WEBで何となく探し当てた

『CONA』という美容室に通い続けて1年が過ぎた。

   

別に特段すごいカットをするわけじゃないし

白髪染めとカットの定番オーダーだけ。

   

でも

ずっと通っているということは

何か安心するって証拠。

    

『CONA』のオーナー夫妻は

内地からの先輩移住者。

Cona

   

     

いろんな情報を聞くのも楽しい。  

    

とりとめもないゆんたくと

心地良いBGM。

Cona_2

   

広すぎない店内に

木のぬくもりが感じられるインテリア。

Cona_3

       

  

さらにオーナー夫妻は大の動物好き。

店にも看板犬『グー』がいる。

Cona_4

    

   

家にも猫や犬がいっぱいいるようで。

   

捨てられた動物見ると世話しちゃうらしい。

    

めちゃ、いい人だ。

   

『CONA』では髪を切るが目的だけど

“くつろぐ”し

“癒される”んだよね。

   

美浜にあります。

   

    

東京で経験を積んだオーナーのテクニック。

試しに癒されついでに行ってみて。

   

   

おススメですsmile    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

ハーブティー

自宅のバルコニーにminiハーブ園ができたhappy01

 

たまたま立ち寄ったお店の園芸おじさんから教わったハーブブレンド茶がすごくおいしかったので、そのブレンドのままハーブを3種類買ってきて育てることにした。

 

「思い立ったが吉日」とはこのこと。

ハーブ3種類と、プランターに土に肥料に買い揃えたscissors

Photo

プランター底3分の1には、発泡スチロールを敷き詰め、水分調整と温度調節効果を期待。すべて園芸おじさんの受け売りだsmile

 

今までやろうと思っていてもできなかったのは、よくわからなかったからなのだが、園芸おじさんみたいに懇切丁寧に教えてくれる人がいると、安心してデビューできる。

 

あらためて沖縄の人懐っこさに感謝wink

いろいろ教えてくれて、案内してくれて、なんやかんやで1時間ぐらい私たちに付き合ってくれた。

 

その園芸おじさんのゴールデンブレンドがこの3種類。

Photo_2

香りを主張する、味の柱になるアップルミント。

Photo_3

すっきり感を出すための、レモングラス。

Photo_4

甘さを出すのに混ぜるハーブは、スイートメキシカン。

 

 

苦味が出ないように抽出できれば、この3種類は最高shine

自宅でできたら、会社に持っていこうsign01

いつになるかなbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

沖縄NewGIFTはこれ!

先日来沖したⅠ君夫妻から、とてもめずらしいマグカップをお土産にいただいた。

Photo_5

柄も違う2種類で、とても愛らしくて使えば使うほど愛着が沸きそうlovely

さらに

Photo_6

内側にもポイント絵柄が入っているなんて・・・happy02

Photo_8

茶こしまで付いているので、お茶やハーブ系などもOKなスグレものshine

あと、いただきものと言えば、最近東京からDVDが届いた。

以前の会社のメンバーが、メッセージ映像を編集してくれてオリジナルDVDを作成してくれたhappy02 

感動ですcrying

Dvd

結婚式で上映されるようなコテコテの感動もので、照れまくりながらも本人はうれしいもんですcoldsweats01

Dvd_2 

一番左が、妊婦で大変なのに、編集作成してくれたかよちゃん。

THANKSsign03

Dvd_3

かよちゃんのウェディングドレス姿、きれいだった~smile

そんな贈り物に気持ちで応えたいsign01

沖縄の何かをプレゼントしたいsign01

そう思い立ったので、名産品を考えた。

「ちんすこう」「サーターアンダギー」は、当たり前すぎておもしろくない。

「ごーやチップス」「黒糖ポッキー」とかも、いかにも土産物。

「沖縄県産の島米」とか、おもしろいと思ったが、ほとんど出回って無いweep

そこで見付けたのが、沖縄の素材を活かした石鹸とアロマを扱っている店flair

Ⅰ君にも1歳半の子供がいるし、かよちゃんにももうすぐ子供が生まれる。

添加物無し、100%天然素材の石鹸だから、赤ちゃんもOKだし、皮膚が弱い人でもOKのもの。

これだ。

Photo_9

いろいろあって目移りしちゃう。

Photo_10

ドラゴンフルーツ、ハイビスカス、ノニ

Photo_11

月桃、青パパイヤ、黒糖黒蜜、琉球紅茶

Photo_12

宮古島パウダーソルト、ぬちまーす、黒潮海塩

全部紹介したいが、ぜひ行ってみて。

Photo_13

アロマも種類豊富で、癒されますcatface

Photo_14

ギフトにすると、こんな感じ。

自分で買うには・・・って人も、もらえばうれしい?と思います。

お店の名前は『chufudi』

Photo_15

お店の人も親切で、ゆんたくしながら、ちょっと長居しちゃいましたbleah

自宅用にも、「クチャ石鹸」と「青パパイヤ石鹸」をお買い上げdollar

無くなる頃に、また行ってみましょうね。

今夜は、自宅の納戸で眠っているアロマディフューザー(アロマ超音波加湿器)を戸棚から出して、癒されながら眠りに付こうかなsleepy

| | コメント (8) | トラックバック (0)