趣味

2015年5月 5日 (火)

死ぬまでにやりたい100のこと Vol.1

沖縄に移住して丸7年。

沖縄移住そのものが死ぬまでにやりたい100のうちのひとつでもあるのですが、今年の元旦に、死ぬまでにやりたい100のことを書き出してみたんですね。

費用とか実現性など一切無視してピックアップすると、いろいろ出てきます。やりたいことがbleah

その中のひとつ。

『スキーをやりたい』

そうなんです。沖縄に移住するのと引き換えに捨てた趣味『スキー』
道具もウェアも、名残惜しさもありましたが、潔く捨てて移住したわけです。


ですが、中学生からほぼ毎年スキーに行っていたので、やはり身体の動くうちに1回はスキーをやっておきたいなーと思うようになり、いっその事、思いついたが吉日ってことで、計画しちゃえー!と実行に移したわけですsmile


GWに旅行すること自体、かなり無謀とも思われましたが、そのくらいしか長期休みを取るのも難しいため、ちょっと強引に日程を決定。


その時期に雪があるのは北海道しかないので、選択肢は当然1つに。


実は、プライベートで北海道に行くのは初めてだったので、スキーだけじゃなく北海道で新鮮な魚介類とか食べまくるのも死ぬまでにやりたいことのひとつだったため、一度に2つ実現してしまったというわけです。


約8年ぶりにTRYしたスキー。


沖縄で歩かない車移動生活をしていたうちに、私の足は子鹿のような筋力の無いプルプルした足になっていましたcrying


昔のように飛んだり跳ねたり回ったりなど、全くすることができず、ふわりとした優しいスキーをするのが精一杯。


でも天気にも恵まれ、風を感じながら、久々の雪山で、めちゃくちゃ楽しみましたsign01

約1分20秒の動画をご覧ください。



120cm程度の短い板で、ストック無しで滑るファンスキータイプなのですが、このような感じで、のんびり滑って楽しみました。


グルメも貪欲です。

Img_6896
Img_6998
Img_6951
Img_6948
Img_6901
Img_6985


旅館の食事がなんといっても最高でしたが、いろいろ食べ歩きもしましたーhappy01

その旅館が素晴らしい!
Img_6939
1日12組限定の宿です。


部屋もモダンに改装されていて、いい感じ。
Img_6943
Img_6940


大好きな臭〜い硫黄温泉で、部屋風呂も大浴場もある贅沢な感じ。
Img_6962
Img_6946


クレイパックができるほど、湯船の底には泥が溜まっていたので、お約束ですが、泥を塗りたくりました。
Img_6973


窓から見える雪景色も最高sunsnow
Img_7004

近くの羊蹄山もキレイでした。
Img_6977


あ、せっかくなので、酒蔵にも行きましたよwink
『二世古酒造』です。


そこで、現地でしか買えない活性酒『えぞの誉:黒米入り』をお買い上げ。
Img_6988
ちょっと色が黒ずんでいるのわかります?


これ、振る前は沈殿しているんです。
Img_6987

俗に言う「どぶろく」ってやつですね。


活性酒なので、微発泡でとても飲みやすかったですsmile


明日には沖縄に帰りますが、とても充実した時間と経験ができました。
残り少ない人生。たった一度の人生。
自分が価値があると思うことに、時間を費やしてみたいもんです。


では沖縄に戻ってキレイな海と亜熱帯な自然に囲まれて、素晴らしい仲間たちと一緒に、夢の実現を目指したいと思いますwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

2014師走 総集編!

3ヶ月間、このブログを放置しちゃいましたcoldsweats01

ということで、慌ただしく一瞬で過ぎ去った12月総集編をレポートしてみたいと思います。

まず月初に勤務先のコーポレートサイトが完全リニューアル
めちゃくちゃ楽しみだっただけに、感動happy02
Img_5684

超多忙なスケージュールの合間に、つかのまの癒しTime。
Img_5690
カフェでくつろぐこんな時間も、パワーチャージの重要なアイテム。


マイクロソフトのエバンジェリスト澤さんが来沖され、講演会があるというので、会場の琉球大学へfrogs生と一緒に参加しました。
Img_5700
"キリストさま"との記念写真smile


そして1年の中でも最大のイベント『Ryukyufrogs Leap Day』
200名近い方々にご来場いただきました。感謝ですね〜
Img_5705

終了後にゲストの方々や関係者と記念写真。
Img_5721_2

frogsメンバーからはBirthdayサプライズもlovely
Img_5726_2

色紙にポストイットを貼っているだけの雑な感じ(笑)ではありましたが、コメント読んで涙涙、、、ありがとう!


Leap Day終了しても、息つく間もなく沖縄国際大学で講義。
Img_5741_2
学生さんのキラキラした表情が印象的でしたshine

家の近くにあの「キロ弁」がOPEN。
Img_5750

量より質な私。全く興味ないのですが、1kgの弁当がどんなもんなのか、ネタだけのために一度チャレンジしてみようと思ってますbleah


誕生日ということを言い訳に大好きな梅干しを購入。
Img_5751

1粒100円するやつ。無駄な金粉付き。
海外旅行に梅干し持参する私だけに、こんなアホな買い物もできちゃうわけbleah


誕生日翌日にまさかのサプライズ。
Img_5753

人材育成ネタの会食だったのですが、美女2人に囲まれて照れまくる私smile


会社のクリスマス会&望年会にも参加。
Img_5757
ビンゴ系にはめっぽう強い私でしたが、この日は何も当たらず手ぶらで帰還crying

ちょっとしたオフタイムに、自宅近くの高台に登ってリフレッシュ。
Img_5765

こんな時間をパッとつくれる環境に、本当に感謝。


Img_5774
Img_5770
海をバックに森林に囲まれて、愛犬と肉とオリオン。
超絶最高な組み合わせlovely


毎日見てるはずなんだけど、自宅のバルコニーからの朝日に感動したり
Img_5781

最近いろいろな事があるので、ちょっとした厄除けに神様に会いに行ってきました。
Img_5792
Img_5795
ここの神様、天受久女龍宮王御神といって諸説あるけど神様の起源になっているらしい。

カフェも併設されているので、神主さんとゆんたくしながら、いろいろ沖縄のこと勉強させてもらいましたー
Img_5785


そして年末は内地からの友人来沖ラッシュ。
Img_5797_2

社会人になって初めての後輩と約20年ぶりの再会beer
ファミリーでの来沖でしたが、サシ飲みの時間を楽しみましたー


翌日にも大切な友人家族が来沖。
沖縄にいる友人たちと琉球古民家居酒屋で歓迎会。
Img_5806
Img_5805_2

子ども無邪気な表情が可愛いのってなんのって、もうたまりましぇんheart04
Img_5800
子タレになれるんじゃないかと思ったり。。。


その翌日も友人ファミリーと一緒に沖縄観光。

と言っても、沖縄ヘビーユーザーな堀ちゃんと加代ちゃん。
あまり普通のところ行っても感動がないので、久高島に決定。

Img_5814
まずは、雑な運転で船酔い寸前の高速船で移動(笑

Img_5839
お決まりのチャリで散策。
私だけ電動自転車にしましたが、何か?bleah

立ち入り禁止になっているウボー御嶽の前で、ちゃんとお祈りしました。
来年も幸せな時間が過ごせますように!

Img_5826



私のマイホームで1泊したあとは
Img_5892
加代ちゃんがどうしても行きたい識名園行ったり、

カフェGreen Greenに行って、森林浴してみたり、
Img_5901
Img_5904


毎年遠慮なく遊びに来てね!
ってか、いつか移住しちゃったりしてsmile



堀ちゃん、加代ちゃん、待ってまーすlovely
Img_5859


そして年末差し迫る12月30日。
RyukyufrogsのOBOGたちが大集合!

Img_5915

15歳から20代後半の社会人まで、幅広いOBOGたちと一緒に、12月の締めにふさわしい充実した時間を過ごすことができましたhappy01


もう来年の予定が年末まで見えているので、あっという間に2015年も過ぎ去って行く予感。仕事に遊びに突っ走りまくるぞーーーscissors


支えていただいているみなさんに感謝です。
来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

沖縄好きな人に朗報です!

リゾートに癒されたくて
美ら海に吸い寄せられて
島酒と沖縄料理に引き寄せられて
ゆったりした人と環境が病み付きで
深い歴史的背景にハマりまくって


理由は様々ですが
沖縄は多くのリピーターに愛されています。


でも突然の雨で予定変更とか
ちょっとした空白時間で何かできないかとか
観光客の人だったら、きっとあるはず。



沖縄県民の人でも
休みの日何しよっかなーとか
ちょっとイベントでも行って刺激欲しいとか
どんなイベントがあるか知りたいとか



きっとあるはず。



そんな要望にズキュンとささるアプリが
コレ!


『ぴらつかこよみ』
Piratsuka



毎月2000件もの情報が登録され
エリア別、ジャンル別、予算別など
サクッと検索できちゃうスグレモノ。



無料アプリなので
まずはダウンロードして使ってみてlovely



私も移住して6年目だけど
まだまだ知らない沖縄がいっぱい。



沖縄好きなみなさん
沖縄を満喫しちゃってくださーいhappy01









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

九州横断 温泉グルメレポート!

かれこれ2ヶ月もこのブログに記事をUPしていないwobbly
平日土日関わらず、超繁忙状態だったからだ。



でもこの年末は久しぶりの休暇を楽しんでいる。



キッカケは私の母の33回忌。


12月27日が命日で、33回忌が最後の法要だけに、東京日暮里のお寺でちゃんと供養してもらおうと考え少し早い休暇を取ることにした。



私は年に1~2度の出張などで東京に行く機会があるが、妻は沖縄移住以来、冠婚葬祭で慌ただしく上京する以外で沖縄から出たことがない。



今まで内地にいたときは年に2~3回は沖縄旅行をしていたのだが、いざ沖縄に住んでしまうと、公私にメリハリがある環境だからか、あまり旅行に行こうという気にならなかった。




移住して丸5年、突っ走り続けているうちに、すっかり旅行という行為を忘れていた。



旅行が趣味の妻にとっては、いささか窮屈だったかもしれない。




そこで移住5年を迎えることができたことに感謝して、母の33回忌に合わせてなんとか長期休暇をとって旅行をすることにした。



選んだ旅先は「九州」



温泉好きの私たちにとって、九州は文句無しの有名な温泉どころ。




温泉がほぼ無いと言って等しい沖縄に移住すると、無いものねだりのように温泉に入りたくなるsmile



今まで関東に住んでいたので、九州というエリアは遠く手の出ない地域だった。




実現したプランは、
九州横断。




長崎→熊本→大分というコース。




温泉地で言うと
雲仙温泉→産山(奥阿蘇)温泉→黒川温泉→筋湯温泉→湯布院温泉→明礬温泉 というコース。




次いつ行けるかわからないので、旅好きな妻が懸命に調査して決定したコース。



私は忙しさにかまけて、出発当日まで、どこに連れていかれるのかもよく知らないという始末coldsweats01




でも、いざ来てみると
食に温泉に癒されまくりで、至福の幸せの連続lovely




旅好きな妻の欲求を満たしてもらえればいいので、私はもっぱら指示されたところに行く運転手coldsweats01




でも行く先々で驚きと感動と癒しがあるので、本当に来て良かったと実感。




私の不在中、年末業務を引き受けてくれた会社の仲間たち、そしてこんな長期休暇を快く承諾してくれた経営者のみなさん、



おかげさまで妻への感謝と、亡き母への孝行、お世話になった方々への挨拶など、この機会にすることができました。



ありがとうございます!






ここからは怒濤の写真レポートで、九州の旅リポートをお伝えしますね。



まず初日
長崎に降り立ったら真っ先に向かったのが中華街。

Photo

本場の皿うどんと小籠包をオーダー。
1
2

翌日は移動中に諫早湾で問題になっている水門を見学。
3


地元では開門反対のほうが多かったような気がします。メディアの印象と現場ではちょっと印象が違ったかなー。




雲仙普賢岳では普賢岳災害記念館へ。

5
4

これ、火砕流に飲み込まれた家が、そのまま保存されている現場です。



戦争被害や災害被害の資料館などは何度か訪れていますが、ここのクオリティは相当高いですね。



残念ながら記念館の写真などは撮っていないけど、体感型で災害を身体や心で理解させようとしている施設で、これなら子どもから大人まで何も事前学習していなくてもしっかり理解できる感じ。



素晴らしい。




雲仙温泉に近づくと、○○地獄と名付けられた地中からの噴気帯があちこちにあり、街中が硫黄臭に包まれている。

8
9

硫黄臭は苦手な人もいるが、私たちは大好物なので、硫黄ガスを吸いまくりbleah
※危険なので良い子はマネしないでくださいsmile



奈良時代には温泉(うんぜん)という女人禁制の霊山だったらしく、日本初の国立公園に指定されたという歴史をもつ温泉街。




ここでの宿泊先は『福田屋』さん

10
6
7




料理もオリジナルなセンスにあふれていて

11

馬刺に
12

ふぐ刺しに
13

あわびに
14

少食な私ですが、美味しいものならなぜかどんどん入っていくんですよねーbleah
そしてついに待ちに待った硫黄温泉。

見てください、この白い湯を。
16


強い酸性でph2.4。
貴金属は一発でOUT。
強烈な殺菌効果です。




うれしすぎて温泉に濁り酒を持ち込んではしゃぐ46歳のオヤジの画。
15




翌日、雲仙からはカーフェリーで熊本に移動。

17
18
遠くに雲仙普賢岳の火砕流が流れた後が見えますねー




熊本に到着すると阿蘇山に直行!


阿蘇山の火口が観たかったのに、めちゃくちゃ寒い思いして見に行ったのに、さほど感動もなく、ふーんという感じ。

20

とにかく凍てつく寒さでしたwobbly
19





その日に立ちよった宿泊先は
なんと秘境の名湯が売り。




日本秘湯を守る会
『奥阿蘇の宿 やまなみ』さん
21



ここも食事がハンパない美味さ。
肉に刺身に一品料理の数々。中央には囲炉裏付き。

24




漬け物の種類の多さが売りらしく、食べたことない漬け物が勢揃い。これが食べ放題なんですよwink
23

囲炉裏で肉や野菜を焼きながら、山女魚の塩焼きを丸かじり。
25



地元の芋焼酎を嗜みながらこれだけの食材をいただいたら、美味いに決まってるでしょlovely





そして秘湯の宿にふさわしいお風呂は、
4カ所の貸し切り風呂に、2カ所の内湯。

26
27
29
28_2




ここの湯質が最高!
ph9.1のアルカリ性。




ぬるぬるの湯だよ、と紹介しておきながら、入ってみると、うん確かにつるっとしてるよね的な、「ふーん、なるほど」みたいな温泉には出会ってきたけど



ここは違うよ!

本当にぬるぬるspa

床にこぼした温泉の湯で滑って転びそうになるぐらいhappy02





温泉出た後、身体がしっとりで
いつまでも湯冷めしない感じ。



硫黄泉ばかり一筋だった私でしたが
今回、温泉のバリエーションが広がりました。



やまなみさんにはリピーターになりたいっすscissors




あとやまなみさんには料理もお部屋も、すべての水が名水「池山水源」から引いてきている水をそのまま利用しているんです。



全くクセがなく、透き通った味と風味に感動し、翌日、水源まで行ってみました。30


写真でわかるかなー?これ透き通りまくりなんですよ。
31

これは水面を横から撮った写真。
32

すごいでしょ。
どこから水でどこから水中かわからないぐらい。



キレイな水ってあるんですねー。
自然の偉大さにあらためて感動happy02

移動の途中で有名な黒川温泉の『お宿 のし湯』でたちより湯。どんだけ温泉好きなんだーと思いながらもゆったりとくつろいじゃいました。
34





その日の昼食は、かなり以前から楽しみにしていた秘境にある日本蕎麦屋。



『白川そば 隠庵』

35

店内も風情があっていい感じ。
36

肝心のおそばですが、ちょうど秋に採れた新蕎麦は使用される旬な時期。






37

これが本場の蕎麦。沖縄では食べられない食材。




まず、何もつけずに数本の蕎麦を食す。


香りと食感を楽しむ感じ。



薬味で辛み大根を入れた蕎麦つゆでそばをすすると、めちゃくちゃ風味が広がって美味いわけ。



〆のそば湯も、どろっどろの濃い白いそば湯で身体が中から健康になる感じ。



あー、幸せlovely




この日に宿泊先は筋湯温泉にある名湯宿。


日本秘湯を守る会
『山あいの宿 喜安屋』

38




全部で8室の純和風離れ部屋。
室内はモダンで落ち着いた感じ。
39

でも普通かな、という印象だけど、ここが違うのは、室内に専用露天温泉風呂があるってことhappy02

40




部屋以外にも内湯や露天もあるんだけど
42

43



氷柱ができるぐらいの氷点下気温なので
41




外を歩く時間は極力減らしたいため、結局は部屋で温泉を何度も楽しむという流れにsmile




料理も個室で落ち着いて食べれるし
こだわりの食材は、なかなかのもの。

44






3つの温泉宿を嗜んでみたけど
ここまでの総合点で勝るのは




熊本県 産山温泉
『奥阿蘇の宿 やまなみ』さんですね。



食事の美味さも然り
何と言っても湯質の良さです。




明日も明礬温泉や湯布院温泉とかに行く予定なので、何か発見あるかも。




う~ん、内地のときに、沖縄旅行で死ぬほど海に潜って遊んでいたけど、移住した今となれば、海は大好きだけどそこまで執着もないのと同じで、温泉も沖縄に無いから滅多に入れないと思うと無性に入りまくりたくなるので不思議。




要は無い物ねだりってことだ。



自分はまだまだ欲求の固まり。




煩悩が制御できないようじゃ
まだまだちっちゃい人間だなー。




だって人間だもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

早いぞ30,000km。  

日常足回りとして活躍してる
私の愛車 NISSAN『JUKE』
 
 
ディーラーが狙ったのか
2010年9月19日に納車されたので 
1年10ヶ月で走行距離30,000km達成です。
20120801_225539_0
 
 
1ヶ月1,360kmぐらい走っているので
1日45kmってことですね。
 
 
 
4年前に東京から船で持ち込んだ
三菱アウトランダーを抜く勢いですね。
 
 
 
東京では、平日は電車なので
週末だけマイカーで遊びに行く生活。
 
 
 
 
電車の無い沖縄では、車は必須。
通勤の往復はもちろん、仕事や会食などで
県内あちこち移動しまくりです。
 
 
 
そりゃ、1日45kmなんて当たり前ですね。
 
 
 
 
今日は平日ですが休みを取ったので
JUKEとドライブしてきました。
 
 
 
 
7/5に沖縄に東急ハンズが初出店したのですが
激込みで、週末は付近の渋滞もスゴいと聞いていたので
しばらく疎遠してようと思っていたのですが
平日の今日なら行けるか?!
と思って立ち寄ってみました。
 
 
 
 
特に目新しいものは無かったですが
カバン系は充実してましたね。
 
 
 
 
東急ハンズより、
その隣のテナントで
コーヒーやワイン、調味料にアジアン食材など
扱っている店が私的にヒット。
 
 
 
その店だけは、また来ちゃいますね。
 
 
 
 
あとは代わり映えの無いサンエーだし
テナントも同じやつばっか。
 
 
 
 
せっかくハンズが入ったのだから
ガラッとテナント変えて、
もっとオシャレに雰囲気チェンジして、
イメチェンすればいいのになー、と
しみじみ思っちゃいましたbleah
 
 
 
 
近くのmaticafe
ちょっと遅いランチ。
20120801_225542_1
 
 
 
 
 
台風の影響で天気がイマイチでしたが
落ち着いた感じで、1人でもくつろげる店ですね。
次回は本を持参で来たいと思います。
  
 
 
 
休みと言っても、仕事しまくりな一日。

でも、最近は
「日」単位で休みと仕事を切り分けるというより
「時間」単位で、メリハリ付けている感じ。
 
 
 
限られた時間を工夫するほうが
メリハリ効いて充実するんですよね、昔から。
 
 
 
 
さ、8月です。
 
 
 
 
来週はLexues Academyの合宿研修だし
下旬からはITfrogsでシリコンバレーに10日間
行ってきますsmile
 
 
 
かなり濃い時間になりそうです。
 
 
 
あっと言う間に9月も終わってそうですねcoldsweats01
 
 
 
 
とにかく走り続けるのみ!
ビジョン実現へ向けて、ガンバるぞーscissors


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

2012年海開きしました!

3月というのに、
午前9時には室内気温28℃。
  
 
 
 
確信しました。
 
今日は海に行ける、と。
 
 
 
 
 
昨日Lexues Academy成果発表会という
一大イベントが終わったばかりで
天気が悪ければ、ゆっくり休むところでしたが
 
 
 
  
 
こんなに天気がよければ
家でじっとなんてしてらんないっしょbleah
 
 
 
 
 
6〜7年前に買って愛用していた
ラッシュガードとパンツ。
ちょっとボロボロになってきたので
薄手3mmのウェットに買い替えしたばかり。
 
 
 
 
 
まさか、こんなに早く
活躍する日が来ると思ってもみませんでした。
 
 
 
 
 
2012年海開きは、やっぱり
お気に入りスポットでキマリ。
 
 
 
20120318_205007_0

 
 
 
 
秘境感いっぱいで
誰もいないプライベートビーチってなスポット。
 
  
 
 
 
さすがに3月。
海水はちょっと冷やっとしましたが
キレイな海を目の前にしたら
そんなの関係ありませんsmile
 
 
20120318_205010_1


 
そそくさと準備を始めて
大人の海遊び開始scissors
 
 
 
 
キレイでしたよー。
 

入ってすぐの浅瀬でも
キラキラ透き通っているし
カラフルな魚が大小入り交じって
 
 
 
まさに水族館状態。
 
Manza

 
写真じゃ伝わらないよね。
 
 
 
 
一応動画もUPしますが
やっぱり生で潜って観るのが一番。
 





数ヶ月ぶりの海だったし
カラダに疲労も蓄積していたので
あまりディープには攻めずに
サクッと海を楽しみました。
 
 
 
 
 
20120318_205012_2
 
 
 
疲れているはずのカラダも
大好きな海とたわむれて
軽くなった感じsmile
 
 
 
 
すっかりリフレッシュしました。
 
 
 
 
 
メリハリって大事だね。
 
 
 
 
 
会社の仲間や
人材育成で触れ合っている学生たちが
日々悩みながら成長している姿を
間近で見れる環境に感謝。
 
 
 
 
 
結構おっさんな年齢になっちゃったけど
私自身、悩みながらまだまだ成長しているわけで
 
 
 
まだまだやるたいこといっぱい過ぎて
スピードUPしなきゃ、とも思うわけで
 
 
 
 
新たなことにチャレンジし続けるからこそ
新たな壁や問題が生じるわけで
 
 
 
 
 
新たなことにチャレンジしなくなったら
俺はそのとき廃人になっちゃうんだろうな。
 
 
 
 
 
志や想いを貫き通していく生き様が好き。
 
 
 
 
 
 
大切な仲間たち、
大好きな沖縄のため、
 
 
 
 
できることを着実に
 
 
 
でももう年齢も年齢なので
ゆっくりもしてらんないっすから
 
 
 
ちょっと大胆に
前進していきたいと思います。
 
 
 
 
 
もう3月もあと少し。
 
 
 
 
 
4月を気持ちよく迎えるために
今週はめちゃくちゃシンキングタイムに
する予定。
 
 
 
 
 
突っ走る前に
冷静に立ち止まって考えるのも
大切だからね。
 
 
 
 
  
次に海行く時は
ちょっとディープに攻めようっとbleah
 
 
 
 
遊びも守りに入ったら
老け込んじゃうしねーsmile


 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

ちょっと海まで行きませんか?

Sea1

キレイでしょ。

 

Sea2

珊瑚に囲まれたイソギンチャクの中に
ニモ(クマノミ)の親子がいるの、
わかります?

ここで水深3mぐらい。

 
 
 
 

これ、沖縄本島の
ビーチエントリできる場所で
サクッと泳いで行けちゃう場所です。

 
 
 
 

この写真だけだとわからないので
この動画を見てみて。

 
 
 

むちゃくちゃデカイ珊瑚です。





私が潜ったときは
干潮だったので
深さ3〜7mぐらいだったかな。

 
 
 

満潮でもきっと10mぐらいでしょ。

 
 
 
 

車に素潜りセットを入れておけば
ちょっと気が向いたときに
サクッと海に入れるワケbleah

 
 
 

船もいらず
大掛かりな道具もいらず

 
 
 
 

ちょっと海でも行きませんか?!
ぐらいの感じでねsmile

 
 
 
 
 

沖縄本島のビーチエントリできる場所に
こんなにキレイな場所があることに

 
 

感動happy02

 
  
 
 

沖縄にとって
キレイな海は大切な財産。

 
 
 
 

公共工事やゴミや
生活雑排水で
どんどん汚れる海。

 
 
 
 

県民一人ひとりの意識UPも重要だけど
行政が毅然としたルールを作って
環境を守ることをしないと
いづれ大切な財産は無くなっちゃうよ。

 
 
 
 

自然環境と共存って
人間は無理なのかな〜

 
 

ってことを真剣に考えちゃうぐらい
キレイな海で出会えました。

 
 
 
 

しばらくココに通いそうな予感bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月31日 (日)

海をはしごしちゃいました

数ヶ月前から沖縄にプチ移住している
なおたろー。

 
 

すっかり海遊びにハマり
年齢を気にせず真っ黒焦げ。

 

シュノーケリングの道具も一式揃え
毎日海通いするほどのハマりよう。

  
 

沖縄にいるうちに一緒に海遊びしようと
言っていたのですが
先日やっと実現できました。

 
 
 

宮古島マニアで沖縄本島初上陸の
なっちゃんと3人で
私の好きな万座の海へ行ってきました。

Manza2

 

天気にも恵まれ
青と緑と白のコントラストが
たまりませんhappy02

  
   
  

万座の海は
ビーチエントリーできちゃうのに
ちょっと沖に出れば
サンゴや魚たちはもちろん
海の隆起や深〜い漆黒の海も
体験できちゃうスポットです。

 
 
 
 
 
  

いつもなら、その日決めた海で
ゆったりと遊ぶ主義ですが

  

この日は
なおたろーの提案で
真栄田の海へ
水着のままで移動!

 
 
 
  

めちゃくちゃアクティブに
海遊びしちゃいましたbleah

   
  

たまにはいいね。

   
 
 
  
  

混んでいる場所がキライな私。

真栄田岬は避けてきましたが

 
 

食わず嫌いでしたね。

   
   
   

混んではいるものの
青の洞窟や
隆起のある地形や
魚の種類など
意外に楽しめちゃうことがわかりました。

    
   
   

最近忙しすぎて
全然海にも行けず
運動もできていなかったので

   

とってもスッキリlovely

  
   
  

どんな忙しくても
時間を確保し
メリハリつけるのは大切だよね。

 
 
 

若いうちから染み付いている
「仕事100%、遊び100%」

  
 
  

いつ死んでも悔いないように
今やりたいことを楽しみながら
仕事も遊びも
攻め続けていきたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

スマートフォンアプリアイデアコンテストin琉球!

本日は私が勤めている
会社がやっている企画のご紹介bleah

 
 

au沖縄セルラー様とレキサスがタイアップし
沖縄県民のみなさんから

 

スマートフォンアプリのアイデアを
募集しちゃいます!

 
 

Sumakon


これ、アイデアだけでいいんです!

 

アプリを創るのは、レキサスのエンジニアたち。

お子さん、主婦の方、
おじーやおばー
にぃにぃやねぇねぇも

 

誰でも思いついたアイデアを
応募してくれればOK!

 
 

応募は文章でも、絵でも、
紙でもデータでも、何でもOKデス。

 
 
 

こんなアプリがあったら
日常生活が楽しくなったり
便利になったりと

 

そんな視点があれば
誰でもチャンスあり、です。

 
 
 

IT業界のエンジニアでは
思いつかないような
県民ならではの視点で
ナイスなアイデアを
楽しみにお待ちしております!

 
 

応募〆切は8月末まで。
詳しくはコチラ。

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

身内も、仲間も、先輩も、みんなガンバる那覇マラソン 応援リポート!

「寒ーいっ!」と

思わず声が出てしまうほど

すっかり沖縄にも本格的な冬到来です。

 

 

12月5日(日)に

第26回那覇マラソンが開催されました。

    

  

出場できなかった自分を戒めるべく

当日は応援に徹しましたので

怒涛の写真レポートをしたいと思います。

  

  

遠く山形県米沢市より来沖した義弟。

26th

前日の受付会場にて

沖縄の暑さにビックリしていたようです。

  

  

ついでに

Photo

泡盛の酒蔵に行き

試飲なども嗜んでみたりして、、、

  

蔵元でしか買えない

希少な酒を買い込んでたねー。

  

  

観光で来たわけじゃないけど

せっかくなので、少し沖縄を感じてもらいました。

  

  

 

那覇マラソン当日は

5時起きで、7時には会場入り!

  

  

約2万5千人が出場するので  

スタート1時間前は

人ごみでごったかえしてます。

  

  

スタート前の記念撮影。

会社の仲間たちも、まだ余裕な表情。

26th1

26th2

  

 

いざスタート!

一斉に走り出す光景は圧巻。

26th1_2

26th2_2

26th3

  

  

 

 

急いで応援ポイントに車で移動。

 

  

16km地点の

ゆるい登り坂。

  

  

あとちょっとでハーフという

がんばりどころをセレクト。

  

  

26th_2

  

とにかく声援と拍手で

選手たちを盛り上げます。

  

  

26th_3

元気にリアクションしてくれた

カエルちゃんたち。

  

  

誰かわかりませんが

こんな感じがサイコーです。

  

  

  

いろんな人に会いました!

26th6

 

先日も合同研修で一緒に過ごした

R社のAさん

いつもとは別人でカッコよかったなー。

  

  

 

26th_4

I社のK社長

若いっす!

16km地点でも、この余裕の笑顔。

何度もフルマラソン完走しているだけあって

さすがです!

  

  

26th7

O大学のKさん

ちっちゃいのにがんばり屋さん

10秒チャージを差し入れです。

ツラそうな表情が笑顔に変わりました。

  

  

26th8

来年4月入社のKさん

走るというか歩くというか…

  

かなりのダメージ受けていたので

同じく10秒チャージと

冷却スプレーで癒してあげました。

  

  

いつも行く居酒屋の店員さん

取引先の社員さん

会社の仲間たちなど

まだまだいろいろな人にあったけど

全部は写真におさめられなかったですが

とにかくガンバる姿はカッコいいね。

  

  

 

出場する予定だったマラソン大会ですが

応援する立場でも

選手たちの頑張りを見て

逆に元気をもらうことができました。

  

  

米沢から来た義弟も

26th_5

見事4時間44分で完走!

おめでとう!

  

  

会社のメンバーも

6時間15分の制限時間の

4分前にゴールした女の子もいたりして

とにかくみんな頑張りましたねー。

  

   

  

あきらめずに一歩前に出る。

途中であきらめるのも、

走るのも歩くのも自分の意思。

  

 

自分にストイックにならないとできない。

  

 

無理に飛ばしてもダメ。

等身大で安定して前に進むことが大切。

  

  

人生と同じ。

  

  

来年こそ完走するぞ。

  

  

自分に甘くて誘惑に負ける私。

こんな意思が弱い俺にできるかなbleah

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧