友情

2014年12月31日 (水)

2014師走 総集編!

3ヶ月間、このブログを放置しちゃいましたcoldsweats01

ということで、慌ただしく一瞬で過ぎ去った12月総集編をレポートしてみたいと思います。

まず月初に勤務先のコーポレートサイトが完全リニューアル
めちゃくちゃ楽しみだっただけに、感動happy02
Img_5684

超多忙なスケージュールの合間に、つかのまの癒しTime。
Img_5690
カフェでくつろぐこんな時間も、パワーチャージの重要なアイテム。


マイクロソフトのエバンジェリスト澤さんが来沖され、講演会があるというので、会場の琉球大学へfrogs生と一緒に参加しました。
Img_5700
"キリストさま"との記念写真smile


そして1年の中でも最大のイベント『Ryukyufrogs Leap Day』
200名近い方々にご来場いただきました。感謝ですね〜
Img_5705

終了後にゲストの方々や関係者と記念写真。
Img_5721_2

frogsメンバーからはBirthdayサプライズもlovely
Img_5726_2

色紙にポストイットを貼っているだけの雑な感じ(笑)ではありましたが、コメント読んで涙涙、、、ありがとう!


Leap Day終了しても、息つく間もなく沖縄国際大学で講義。
Img_5741_2
学生さんのキラキラした表情が印象的でしたshine

家の近くにあの「キロ弁」がOPEN。
Img_5750

量より質な私。全く興味ないのですが、1kgの弁当がどんなもんなのか、ネタだけのために一度チャレンジしてみようと思ってますbleah


誕生日ということを言い訳に大好きな梅干しを購入。
Img_5751

1粒100円するやつ。無駄な金粉付き。
海外旅行に梅干し持参する私だけに、こんなアホな買い物もできちゃうわけbleah


誕生日翌日にまさかのサプライズ。
Img_5753

人材育成ネタの会食だったのですが、美女2人に囲まれて照れまくる私smile


会社のクリスマス会&望年会にも参加。
Img_5757
ビンゴ系にはめっぽう強い私でしたが、この日は何も当たらず手ぶらで帰還crying

ちょっとしたオフタイムに、自宅近くの高台に登ってリフレッシュ。
Img_5765

こんな時間をパッとつくれる環境に、本当に感謝。


Img_5774
Img_5770
海をバックに森林に囲まれて、愛犬と肉とオリオン。
超絶最高な組み合わせlovely


毎日見てるはずなんだけど、自宅のバルコニーからの朝日に感動したり
Img_5781

最近いろいろな事があるので、ちょっとした厄除けに神様に会いに行ってきました。
Img_5792
Img_5795
ここの神様、天受久女龍宮王御神といって諸説あるけど神様の起源になっているらしい。

カフェも併設されているので、神主さんとゆんたくしながら、いろいろ沖縄のこと勉強させてもらいましたー
Img_5785


そして年末は内地からの友人来沖ラッシュ。
Img_5797_2

社会人になって初めての後輩と約20年ぶりの再会beer
ファミリーでの来沖でしたが、サシ飲みの時間を楽しみましたー


翌日にも大切な友人家族が来沖。
沖縄にいる友人たちと琉球古民家居酒屋で歓迎会。
Img_5806
Img_5805_2

子ども無邪気な表情が可愛いのってなんのって、もうたまりましぇんheart04
Img_5800
子タレになれるんじゃないかと思ったり。。。


その翌日も友人ファミリーと一緒に沖縄観光。

と言っても、沖縄ヘビーユーザーな堀ちゃんと加代ちゃん。
あまり普通のところ行っても感動がないので、久高島に決定。

Img_5814
まずは、雑な運転で船酔い寸前の高速船で移動(笑

Img_5839
お決まりのチャリで散策。
私だけ電動自転車にしましたが、何か?bleah

立ち入り禁止になっているウボー御嶽の前で、ちゃんとお祈りしました。
来年も幸せな時間が過ごせますように!

Img_5826



私のマイホームで1泊したあとは
Img_5892
加代ちゃんがどうしても行きたい識名園行ったり、

カフェGreen Greenに行って、森林浴してみたり、
Img_5901
Img_5904


毎年遠慮なく遊びに来てね!
ってか、いつか移住しちゃったりしてsmile



堀ちゃん、加代ちゃん、待ってまーすlovely
Img_5859


そして年末差し迫る12月30日。
RyukyufrogsのOBOGたちが大集合!

Img_5915

15歳から20代後半の社会人まで、幅広いOBOGたちと一緒に、12月の締めにふさわしい充実した時間を過ごすことができましたhappy01


もう来年の予定が年末まで見えているので、あっという間に2015年も過ぎ去って行く予感。仕事に遊びに突っ走りまくるぞーーーscissors


支えていただいているみなさんに感謝です。
来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月30日 (月)

人生全てが人の縁

ご無沙汰していました。
なんと最後にブログを更新したのが5月7日なので、かれこれ2ヶ月近く放置していたわけで、、、


ここ2ヶ月を振返ると、やはり全てが『人の縁』で成り立っているな〜と実感。

このブログは仕事についてなるべく書かないと決めているので、プライベート中心でここ2ヶ月の記憶を自分へのログの意味でも記しておきたいと思います。

5月・6月は、珍しく仕事で東京出張が続いたので、いろいろな人に会うことができました。

日中はビジネスでの訪問アポがビッチリ。
夜はビジネスもあり、プライベートもありでビッチリ。
年に1〜2回しか東京には行かないので、会うべき人に会おうと仕事の会食が終わってからの、ダブルヘッダー、トリプルヘッダーも当たり前なスケジュール。


前職の人事部メンバーが勢揃い。
20140625_190756_3

皆、父や母になっちゃって、なんか不思議な感じ。時が過ぎたんだなーと実感。
メンバーの中には闘病生活から復活した人もいて、元気な笑顔が見れて感激でした。

当時、年間数百名単位の採用や入社受入などで日々テンション高く、昼は仕事で熱く語り合い、夜は飲みながら熱く語り合うような、めまぐるしい激動の日々を過ごしていた仲間たちなので、久々に再会すると一瞬で当時の関係に逆戻り。懐かしさでいっぱいになりました。




あと、サプライズで当時採用した新卒メンバーや、同じエリアで一緒に働いていたメンバーが集合してくれました。
20140625_190803_6

皆元気そうで、すっかり活躍しちゃっているようで、こちらも感激!

22時過ぎというかなり遅い時間にも関わらず、中には子連れで終電まで付き合ってくれたメンバーもいて感謝。


集めてくれたサルちゃん、ありがとねーhappy01 懐かしい面々に会えて、超サプライズでした!

中学高校の同期が経営しているBarには、10代を共にした同級生が集結!
20140625_190805_7

いやいや皆さん忙しいのに再会できて感動です。プチ同窓会でした。



あと沖縄つながった社内外の人脈と、前職つながりの仲間がつながっちゃっているケースもあったりで、うれしい限りっす。
20140625_190807_8
20140625_191248_5

沖縄と東京の人脈が融合しながら、仕事はもちろん、いろいろな関係性に発展していくのって、本当にうれしいですよね。




あと、沖縄で私がライフワーク的に取組んでいる人材育成プロジェクト『Ryukyufrogs』のOBたちで、東京で勝負しているメンバーたちが遅い時間に集結してくれました。
20140625_190753_2

社会人もいるし、現役大学生もいるけど、めちゃくちゃ熱い時間を過ごしました。まだまだ若いメンバーだけど、日本や世界を見つめて自分の夢や天下国家を、我こそはと熱く語りまくるってのが最高です。

にぎやかな居酒屋でしたが、たぶんどのテーブルにも負けないぐらい自分たちが沸騰していたかなーとbleah



前職の上司が独立して禅を極めていて、新オフィスに禅道場を作ったので、この機会にと訪問してみました。
20140625_190758_4
それまでは、そんなに精神的なものやスピリチュアルな分野って縁遠いものだったんだけど、ちょっと体験してみると、すーっと腹落ちして大切さを実感。


この分野、今後確実に伸びるね。




東京だけじゃなく、沖縄でもプライベートでいろいろな人脈との縁がありました。

沖縄のすごいところは、日本で京都と争うぐらいの観光リピート地だけに、いろいろな人が沖縄を訪れてくれるっていうこと。


移住して6年以上経つけど、毎年、懐かしい再会というイベントに事欠きません。


前職でエリアメンバーだった2人が、社内恋愛から結婚に発展し、今じゃ子どもが2人もいる幸せ家族に。
20140625_191239_1

沖縄という観光地だからこそ、数年ぶりの再会が実現できちゃうんだよねー。これが全然マイナーな県へ移住してたら、きっと会えないだろうしねsmile




前職同期も仕事の出張で来沖しました。
すっかり偉くなっちゃって、グループ企業全体を見る立場。でも、会えば当時の同期のままだし、ちょっとお互い老けたかもしれないけど、懐かしい時間を楽しめました。
20140625_191243_3
20140625_191246_4



写真は無いけど、沖縄で社外での人脈が仕事を超えて集まるような会合にもいろいろ参加させていただく場面も増えてきていて、本当に感謝です。



番外編も紹介しちゃうと、
公設市場の近くでスミ汁を食べていたら
20140625_190751_1



隣に座った人が移住者家族でトイプードルを飼っているという偶然。
20140625_190748_0
うちのくるみ仲良くなって、そりゃ可愛いのなんのって・・lovely


こんな偶然も人の縁。



人生ひとりじゃ生きていけないからね。
今まで私が生きてこれたのも、いろいろな人に助けられ、支えられてきたから。



自分が今「人」をキーワードに仕事ができているのも、きっと自分の激動の人生の中で「人」というものが善くも悪くも大きな影響を及ぼしているからだと思います。



昔と今とこれから出会う大切な仲間、そして大好きな沖縄のために、これからも「人の縁」を大切にして生きていきたいと思います。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

子どもの笑顔は全てに勝る

今年はいつになく肌寒い日が続く沖縄。

移住してからは、3月に海に入れる年もあったのに、今年は寒くて海に入ろうなんて考えもしないぐらい。


でもね、4月になればさすがに暖かくなるわけで、内地から友人家族が続々と来沖しましたー。


まずはH君ファミリー。

沖縄にはリゾートならではの癒しを求めてきた感じ。宿泊先のリゾートホテルでふんだんに南の島を楽しんだ後に合流。


せっかくなので、ホテルとは対比できる自然な環境へGO!

Photo
整備されていないビーチなので、自然がそのまま。更に引き潮だったので海が素っ裸になっている状態。こんな海を見るのも楽しいよね。砂浜で珊瑚や貝殻を拾ったりして贅沢な時間を過ごしたね。

Image_0
海岸の入り口にある岩と木の下で、神々しさを感じながらファミリーショット。


遊び疲れた身体に栄養補給するため、近くのカフェへ。
20140508_060404_0

海が見えるロケーションながら、樹木に囲まれた自然あふれる環境。こんな場所にいると気持ちが優しくなれるよね。



最後は居酒屋へ。
うちに犬がいるから、カフェも居酒屋もペット可。

Image_1

子どもたちが懐いてくれて、ちょーうれしかったlovely
20140508_060407_1

20140508_060409_2


ついついはしゃいじゃいましたbleah




次に来沖したのはA君ファミリー。

移住前は毎年必ず家族ぐるみでバーベキューをする仲。いつもつぶれるまで飲んで、毎回記憶を無くすというバカっぷりを発揮。お互いの妻たちは、冷静にバカっぷりを観察するという恒例行事となっていたわけ。



それが私たちの移住と共にプッツリ途絶えて約6年。久々の再会です。
20140508_060411_3


あいにく天気に恵まれなかったので、雨でも居心地の良いペット店内可のカフェで懐かしい話で盛り上がり!



移住前にはまだいなかったお子さんもいて、すっかりパパとママになっちゃって。。。 時は過ぎるねー。


最後には子どもも懐いてくれて、手を引いて歩いてくれました。
20140508_060413_4


俺の方がはしゃいでるよね。

やっぱ子どもの笑顔は全てに勝るよ。
とっても癒されましたーhappy01



あとA君ファミリーからいただきもの。
20140508_061355_0

俺に芋焼酎。
嫁にデザート。
くるみにおもちゃ。


ワカッテイラッシャルhappy02



忙殺された毎日の中、非日常の時間を過ごせてとても楽しかったっす!
H君家族も、A君家族も、また来てね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

東浜会新年会!

以前にもこのブログで紹介しました
『東浜会』

1/31の旧正月をキッカケに新年会を開催しよう!ということになり、つい先日やっと実現できました。

そもそも第一線でバリバリ活躍している人たちばかりなので、全員揃うのは大変なわけで、インフルエンザ発症や突発業務での欠席はあったものの、今回はナント特別ゲストとして、はるばる北部の宜野座村からSさんがお越しいただきました。

南部の与那原町東浜の夜の会合に来るために、なんとホテル宿泊されての参加です。

ありがたいですねーlovely



1軒目は地元の居酒屋さん
そして2軒目は恒例の地元Barへbleah


Photo

人材育成のこと、沖縄のこと、趣味のこと、それぞれのキャラが濃いので、当然話の内容も濃く、とても充実した時間が過ごせましたー。



全ては『人』の力。


想いの強い人たちに囲まれて、大好きな沖縄で生かされているこの環境に感謝です。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

2013年末長期休暇 後半戦リポート

あけましておめでとうございます!
いやいや、時間が過ぎるのはあっという間ですねー。




12/21(土)から休暇を取得して県外に旅に出ておりましたが、大晦日の12/31に帰沖しました。




先日も九州温泉グルメレポートを投稿しましたが、後半戦は東京に場所を移して完全プライベートな時間を過ごしてきましたので、続編レポートします。





前回の投稿では、筋湯温泉まででしたが、その後、湯布院や明礬温泉にも行きました。





湯布院は残念って感じかなー。
すっかり温泉街でブランド化しちゃっているから、たまたまなのかもしれないけど湯へのこだわりやサービスとかのレベルがいまいち。





明礬温泉は良かったー。
鉄分が強い硫黄温泉とおいしい食事。
5
4


でもね、人間って“贅沢は敵”だなーと思うんだけど、それまでの数日間で、もっと素晴らしい温泉とグルメを経験しちゃっているから、全然感動がないわけ。


いい風呂だし、いい食事なんだけどねーbleah




でも価格とのバランスや全体感で言えば、
やっぱり雲仙温泉や産山温泉のほうが上だね。






一応観光客っぽく、地獄めぐりもしてみましたよ。
8カ所の地獄があるらしいのですが、そこまで興味がなかったので、珍しい間欠泉や赤い温泉にだけ行ってみました。
2
1_2






血の池地獄では、10円玉をお湯につけてみて化学変化させるという定番ネタを実験。
3_4

ま、精神年齢は子どもですねcoldsweats01




間欠泉ではしゃぶしゃぶでもやってみたかったのですが、肉屋が近くに無いのと、他の観光客が大勢いたので断念smile






5日間お世話になった九州とも別れを告げて、大分空港から羽田空港へサクッと移動airplane





九州があまりに寒かったせいか、東京が全然寒くなくてびっくり。





当初2日間滞在するホテルは東京駅前に予約していたので、真っ先に向かったのが、このブログで何度も紹介している『吉野鮨本店』





沖縄では絶対食べられない江戸前鮨を堪能しまくり。
6
8
9





実は、妻を連れて吉野鮨に行くと連絡入れたら、中学からの同級生4家族が全員集合するという奇跡的な食事会に発展。
10


このメンツで勢揃いすることなんて、次いつかわからないからね。

とっても貴重な再会の場となりました。






男同士で会うときとはまた違った会話。


それぞれの子どもの成長や、家庭のことなど
なんか不思議な感じでした。






そして翌日は、今回のメインイベント。
亡き母の33回忌。
11


いつものお寺だけど、庭園のある部屋に通されて厳粛なムードの中、しめやかに法要が執り行われました。
12
13




Facebookにも書いたけど、

私が14歳のとき、40歳で病死した母。



私は40歳で沖縄移住し、40歳で初の転職をし、40歳でタバコをやめ、40歳でマラソンを始めたりと、全てが40歳に起因している。



すでに母より現世で6年長生きしている私だか、生かされていることに感謝しながら2度目の人生を明日はないつもりで懸命に楽しみたい。





そして東京最後の3泊は前職グループが経営しているディズニーランドパートナーホテルのエミオンに宿泊。



お気に入りの部屋タイプが「エミオンルーム」ってやつ。ジャグジーバスが部屋の中にあるので、疲れをめちゃくちゃ癒せるわけ。
16



ホテルにも天然温泉の大浴場があるので、そちらも当然利用するけど、気楽に好きなときにジャグジーに入れるというのが贅沢感だよね。





天気にも恵まれて、最上階の朝食会場や部屋からは富士山が望めるという年末にふさわしいロケーション。
17


サンセットも沖縄に勝るとも劣らない美しさでびっくりしました。
14






新浦安には私が人事観の基礎を学んだ人事の師匠がいるので再会を企画。
18_2



昔一緒に戦った仲間たちが集合して、笑いに包まれた四方山話をテンション高く語り倒し合い。
19


今はそれぞれの道を進んでいる人ばかりだけど、だからこそリスペクトできちゃう仲間。







さらに驚いたのは、
お開きにした後、帰ろうとしていたら、偶然、前職グループ系列会社のN社長と奥さんと駅前でばったりsign03





会いたい人に会えちゃう縁って、すごいよね。


そのままもう1軒流れて、昔話や近況話に盛り上がり。
20_2   



忘れられない一夜を過ごしました。







エミオンをチョイスしたのは、米沢に住む義弟ファミリーにもエミオンに来てもらって、姪や甥と一緒にディズニー遊びをするのが目的。
23_3




その翌日はひっさしぶりのディズニーランドで年齢も気にせずはしゃいじゃいましたsmile
22
21_2




スターツアーズすごいね。リニューアルしてめちゃくちゃいいじゃん。いい歳こいて2回も乗っちゃった。


スターウォーズファンなら60通りのシナリオを全部見たいと思うハズ。映画のシーンをそのまま体感できるからねlovely






とっても別れが名残惜しかったのですが、再会を約束して羽田行きのリムジンバスへ乗り込み。お見送りありがとー
24
25






沖縄に着いてからはルシアンにくるみをお迎え。



くるみを飼ってから10日間も預けるなんて初めてだったので、飼い主を忘れていないかドキドキしてお店にいくと






ちゃんと覚えていましたよ。
7_2




めちゃくちゃ甘えながらも「こんなにほっときやがって」的な怒りも表現しながら、ちょっと複雑な心境のくるみちゃんを初めて見ることができましたhappy02





新年元旦は自宅でまったり。
くるみをめいいっぱい可愛がりましたー。







2014年、沖縄も日本も、そして世界も大きく変化する予感。
例えどんなに変化しても、最後は『人』の力。



これからも自分にできることを愚直に実行していくのみです。
皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

祝!東浜会発足

私、インターネットの匿名性とか大っ嫌いなので、全てのSNSで実名登録しちゃってます。

要は発言責任もてる投稿をするためですね。
あくまでインターネットはリアルを補完するツールですから。

ということでこのブログでも
公私を赤裸々に公開しちゃってますf^^;

ま、賛否両論あると思いますが
発言リスクを負ったほうが、攻める人生になるかなと。。。


ってことで、今日は
現在の住まう地域に関することなんです。


与那原町東浜というところなんですが
「ひがしはま」ではありません。
「あがりはま」なんです。


沖縄では東を「あがり」西を「いり」と呼びます。
そう、日の出日の入を指しているわけですね。


サンライズが好きな私が
東浜に住んじゃうのがわかるでしょ(^^)

そんな東浜。
実は約20年前に海を埋め立てて造成された地域。
自然の海を埋め立ててしまったことは私にとって複雑な心境。



でも、何にも無いところから
今じゃ住宅や商業施設もガンガンできて
すっかり新興住宅街。


沖縄県で与那原町が人口増加率1位なんですが
そこに貢献しているのが、まさに東浜。


さらに移住6年目を迎える私。
沖縄の大切な社外人脈を思い出し周囲を見渡してみると
なぜか東浜に住んでいる人が多いことにビックリ。


医療関係者、士業の人、学校関係者、会社の仲間などなど
「人財」つながりでできた人脈。


なので、
東浜会を発足しちゃいましたsmile
20130918_152438_0
6名中5名が東浜住民って
すごいっしょbleah


とってもゆるーい参加条件。
東浜住民を中心とした東浜を愛してやまない仲間の集い。東浜に住んでいなくても、東浜会に入りたい人はウェルカム。来るもの拒まずです。深い愛情と熱い生き様を仲間と共有できる人なら喜んで。


なので、第1回目から
既存メンバーからの紹介新メンバーが3名も!!!



盛り上がりまくりで第1回目から2次会へ突入dash
最近できたBARヘ。
20130918_152441_1
ひとりじゃ入りづらい
家の近くのこんな店も
東浜会発足で、ついに来ちゃいましたbleah



さすがです。
今後は誰かが必ずゲストを招いて
東浜会のテンションを伝播していくことに。


人脈が人脈を呼び、
何かが起きる予感happy01


楽しいながらも刺激ある場。
お互いを磨き続ける場でありたいね。


人生いつまでも勉強っす。

大好きな人に囲まれながら
自己研鑽できるって幸せですよねー。


感謝。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

夏が来た、海へ来た、友も来た。

今年の沖縄は例年より早めの梅雨明けlovely

最後に海で遊んだ日を覚えていないぐらい
ご無沙汰している海遊び。


沖縄移住する前は
本島、離島全ての海を制覇する!
ぐらいの意気込みだったのに


移住しちゃえば
「すぐ行けるしー」
って感じがあるから

ついつい日々の仕事や生活の予定ばかりで
海遊びの回数が激減、、、crying

でもそんな忙しい時こそ
無理矢理時間を作ってでも
海遊びでリフレッシュ!


行ってきましたよ、先日。

ま、久しぶりすぎたので
初心者向けの南部海岸で
まずは感覚取り戻す程度のちゃぷちゃぷ海遊び。



魚と珊瑚に囲まれ
しばし全てを忘れる時間を過ごしましたlovely




あと最近のトピックは
旧友との再会ラッシュhappy01


前職のグループ企業が
沖縄のホテルを買い取ったので


グループ社員の褒賞旅行で

数百人が毎週のように続々と来沖中。




数年ぶりのドラマチックな再会が
毎週あるんだからスゴいっしょ。




当時のあんな話し、こんな話しなど
今だから話せるネタ系で当然盛り上がるし

会った瞬間、数年前の当時にフラッシュバックsmile




ひとり一人の顔を見るたびに
ひとり一人の思い出が蘇り
いろんな感情が込み上げてきちゃったりしてbleah




いろいろな先輩、後輩などに
育ててもらってきたんだなー、と
あらためて実感。




こうして沖縄で仕事をしていられるのも
当時の人間関係や経験があったからのこと。




やっぱり全ての『縁』に感謝ですねー。




沖縄という観光地だからこそ
これだけの再会ができるってことも
沖縄に移住したメリット。





こちらから会いに行けなくても
沖縄に来てくれるついでに会えちゃうんだから。




野郎ばかりの会もあれば
20130619_214334_0



先輩女子や
同じエリアでよく飲んだ後輩女子との再会だったり
20130619_214336_1




酒豪女子や
自分が採用した子との再会だったり
20130619_214339_2




自分と採用活動を共にした女子メンバーとの再会も。
20130619_214341_3




当然、以前の仲間との再会を通じて
今回初めましての出会いもあるわけで




人との縁が広がっていくわけです。




最近は会社の人事としても
沖縄の人材育成事業の推進でも
結構忙しい日々だったりしたのですが




人との縁を最大限大切にする生き方をしたいので
ちょっとしか会えなくても
何とか時間を確保するようにしてますwink



いろいろな人との出会いから
様々な刺激を吸収し
相手にも少しは何かを発信提供できる人へ。




まだまだ成長し続けないと。




仕事も人間関係も遊びも家庭も
やることてんこもりで
感謝感謝。




燃焼し切って
サクッと笑顔で人生終わらせたいな。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

約1年ぶりの東京滞在記

このブログの読者の約80%は、県外の方。
沖縄移住を検討してたり、沖縄好きな方たちと思います。




なので、今日の記事は東京滞在記ですので
沖縄にしか興味の無い方、ごめんなさい。。。coldsweats01




今回は出張ですので基本仕事。




2日間開催されるHRカンファレンスに参加して
HR分野のトレンドをインプットしたりディスカッションしたりで
勤務先はもちろん、沖縄の人材育成へアウトプットすることが
メインの目的。




業務が忙しい中でのカンファレンスなので
内容のレベルがイマイチだったり、
スピーカーの質がイマイチだったりすると
途中退席して仕事しちゃうんですけどねbleah
20130524_153114_8



でも、良い話しや参考になる話しもあったので
そこは今後の業務や取り組みに反映していこうと思います。





あと、今回の出張の別の目的は『人』と会うこと。




昨年知り合ったスタートアップ注目株の
LunguegeCloudのBillyとJohnに訪問。
20130524_153109_6




羽田から直行したのですが、
お台場といえば、遊びスポットで有名。
20130524_153055_0



こんなところにオフィスがあるんだ、と思いながら
なんと、大江戸温泉の隣に
スタートアップ支援のSOHOビルができてるじゃないですかhappy02




エントランスもおしゃれで
20130524_153057_1

ビリヤードができちゃう感じ。
20130524_153059_2



共用施設にSPAやジムもあるので
20130524_153102_3
20130524_153104_4
別途月額利用料を払えば、いつでも利用可。




外観からは想像できないカラフルな建物に
自然とテンションあがります。

こんなところで働いてみたい!と本気で思いました。






あと、こちらもベンチャーバリバリの
boocoo社オフィスへ訪ねてみました。
20130525_133402_4


中野駅から中野サンモールとBROADWAYを抜けたとこにある
マンションの2F。


オフィスがめっちゃスタートアップらしくて
こちらもテンションあがりまくり。



エリート大学卒で外資コンサルを経験したM氏。
つわものですね。



まだ会社の規模は小さいかもしれませんが
情熱と想いは大きいんです。




だって、この規模なのに
このブログの左上にあるRyukyufrogs
協賛してくれているんですよ。


協賛していただけることは、
企業の規模関係なく感謝なんですが
小さい会社が、熱い想いで協賛金を
出していただけることに本当に感謝です。




あとは同じくスタートアップ支援の企業を2つ。

CyberAgentVenturesさん
20130525_133126_8
20130525_133353_0
20130525_133355_1
20130525_133358_2


写真は無いけど
MOVIDA JAPANさん




Ryukyufrogsとタイアップしてもらって
沖縄の若い人材育成に協力してもらうことが目的です。







あ、当然、グルメも満喫してますよ。



先月横浜にも行きましたが
美味しいもんは何度食べたっていいからねlovely




ハスのハンバーグ。
20130525_133107_0

黄身とからめて、そりゃめちゃウマ。




うに飯も良かった~。
20130525_133109_1


牛タン塩焼き定食とか
20130525_133400_3

ピリ辛葱醤油ラーメンとか
20130525_133405_5

焼肉とか
20130524_153111_7


沖縄料理ではないものを探して食べまくりsmile





東京に行くと必ず立ち寄る吉野鮨本店
今回も食べまくりました。



大勢で食べるにはにぎりもいいけど
20130525_133117_4


カウンターでお好みで食べるのもいい感じ。



これカツオだってよ。
20130525_133119_5
カツオのトロなのかな。
透き通るピンク色がいいよね。

1匹でもちょっととしかとれない部位だってhappy02





個人人脈との再会も楽しみました。




前職のキーマンだった蒼々たる人たちが
今じゃ、独立して起業されているので
ビジネスの話し、昔話を酒のつまみに再会。
20130525_133112_2



みんな40後半~50歳だけど
ツワモノばかりsmile




エネルギーやマインドでは
下手な若者には負けないねbleah






人事や人材マネジメント関係の人脈とも再会。
20130525_133124_7

こちらも
大手企業やコンサル、ベンチャーまで様々だけど
半年間の研修を受けながら
本音トークを繰り返した仲間だから
なぜか自然体で楽しく
バカ話や仕事の話しなどできちゃうんだよね。





あとは中学高校大学の同級生仲間。
20135meiji1




20代、30代のときは
同級生コミュニケーションにさほど興味もなく、


いや、
自分に気持ちの余裕が無かっただけだけど



今ぐらいの歳になると、
様々な業界で活躍している同世代のつながりって
ホント大事だって思う訳。




大手企業、ベンチャー企業、こだわりの老舗帽子屋、
築地の卸問屋、老舗江戸前鮨、歌舞伎界の名士、
メガネメーカー、介護、金融などなど



日本を支える様々な業界や分野に
心置きなく話せる友人たちがいるって
大事だよね。





40代後半。

いつ死んでもいいように
前だけ見て突き進みます。




悔いなく自分の人生を散らすため、
大切な仲間たち、恩師たち、
そして大好きな沖縄のため。






自分ができることを
探し続けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

恒例!堀内家 年末沖縄滞在記

2009年、2010年の年末に
このブログに登場している堀内ファミリー。








2年ぶりで年末年始に
7泊8日で沖縄滞在です。






ガッツリ写真付でレポートしちゃいます。







沖縄初日は最高気温24℃の夏日。
天気に恵まれたので
到着早々、スーパーエイサー演舞を観に
おきなわワールドへ。
20121231_001353_0



やっぱり大迫力だね。
他のエイサーと違って、
完全にプロのショータイム。






昼は海の見えるカフェで
ちょっと遅いランチ。
20121231_001357_2


スープカレーがうまかった。







その後、ちょっと曇ってきたけど
せっかくなので近くの海へ。







さすがの堀内家。



キレイなビーチに行くより
ゴツゴツした岩場の海岸を攻めてみたい
とのことで、







行ってみました大渡海岸。
20121231_001355_1



潮がひいたイノーの潮だまりで
小魚や生き物と触れ合えますfish






夏のように
うじゃうじゃ魚や生き物がいなかったけど
小魚やなまこ、ヒトデにヤドカリとか
少しは戯れることができました。










夜は大勢合流しての食事会。
20121231_012656_0


前職時代のネットワークで
友人同士や家族での来沖が偶然重なっていて
どうせなら全員で集まっちゃえ!

ってな感じで大集合したわけです。




堀ちゃんお得意の即興三線リサイタル付き!
お店にいた他のお客さんも含めて
大盛り上がりhappy02

ひっさしぶりな再会ばかりで
沖縄が惹き付ける魅力に感謝ですねー。







沖縄にいるだけで
人が集まるんですからf^^;








皆さんは2次会に突入したようですが
子連れの私たちは一足先に帰宅。









堀ちゃんファミリーは
山崎家にお泊まり。







家なので風呂入ってくつろぎながら
ゆっくり飲めるので、
おススメ泡盛をチビチビ嗜みながら
結局午前1時ぐらいまで起きてました。




もうすぐ4歳のみさきちゃんも
一緒に起きてたけど
大丈夫だったかなーcoldsweats01









翌朝は9時前に起床!
朝食取って、黒瞳(くるみ)と遊んだ後
お出かけ前に山崎家で記念撮影。
20121231_001405_5



くるみが黒すぎて
ただの黒いかたまりで
もはや犬かどうかもわかりませんが
幸せそうなショットでしょlovely






あいにくの天気だったのですが
世界遺産5つの城(グスク)の中で
まだ行けてない勝連城にどうしても行きたい
という強い要望があったので







小雨と強風の中
初勝連城にチャレンジ。








私の勤務先のすぐそばなのに
まだ行けてなかった勝連城。







勝連城10代目城主『阿麻和利』の半生を描く
『肝高の阿麻和利』というミュージカルで有名なので
私も行ってみたかったスポット。
20121231_001409_7





こじんまりとしているけど
風情と風格はあるね。









その後、皆で私の勤務先へ。







え、どうしてかって?






みさきちゃんがうちなんちゅもびっくりの
大の琉神マブヤーファン。







関東にいながら
MXテレビで放映されているマブヤーを
毎回必見。







保育園で他の子どもたちと
戦隊ヒーローものの話しが
全く噛み合ないのもお構い無し。


マブヤーを知らない同世代に
マブヤーを布教宣教伝道中。



先日川崎で開催したマブヤーショーにも
1時間半もママの肩車で見る熱狂ぶり。







登場キャラクターの知識も完璧だし
マブヤーの人形を手から離さず持っているし
着ているトレーナーもクーバーだったり。







琉神マブヤーに私の会社が
スポンサーをしているので
会社のエントランスに
マブヤー等身大パネルがあることを思い出し









連れていったわけです。









当然大興奮。
20121231_001407_6







この完全になり切ったポーズと
真剣な目を見て。







こんなに喜ぶんだったら
今度は実物のマブヤーに
会わせてあげたいね。









1/3に琉球イオンで開催される
琉神マブヤーショーに行くそうです。









リアルマブヤーに触れられるとイイね。








昼は私おススメの沖縄そば屋に。








デザートには定番沖縄ぜんざい。
20121231_001411_8



この店、氷がアートなんです。










そして本日のメインイベントは
漆喰シーサー作り!








読谷の手作り工房『たつ房』へ。

20121231_001557_1


こういうのやると
童心に帰れるよね。








みさきちゃん以外の大人が
みんな真剣。








みさきちゃんは
天性の感性で
凡人には理解できない
カッコいいアートな作品に。
20121231_001602_3




かよちゃん作
20121231_001604_4



堀ちゃん作
20121231_001606_5




太鼓と三線を演奏するシーサーたち。
イイ仕上がりでしょ。





自宅の玄関に飾るそうです。








シーサーって魔除けや守り神だけど
きっと幸せを呼ぶ楽しい福の神になりそだね。





あ、私はすでに手作りシーサーがあるので
前から欲しかった『石敢當』作りにチャレンジ。
20121231_001600_2

琉球瓦に漆喰塗って、ペンキで書いただけだけど
結構お気に入りな作品になりましたsmile

早速新年を迎える前にと
自宅の玄関前に飾っています。







今年ももうすぐ終わり。






世界的は政治・経済の不安定さ、
原子力発電の存続、沖縄基地問題、
借金大国ニッポンの未来は不透明な要素だらけで
子どもたちが将来に明るい展望を描きづらい現在。









ひとり一人が英知結集して
できることから行動していくことで
少しでも改善していくしかないね。








来年も想いや夢の実現のために
とにかく突っ走る予定です。








年齢は忘れることにしましたbleah








来年も引き続きご支援よろしくお願いします!!
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

沖縄の中のアメリカ Part2

以前にもこのブログで
沖縄の中のアメリカを紹介しましたが
 
 
今回は私が事務局運営している
人材育成プロジェクト『IT frogs』です。
 
 
 
在沖米国総領事館のご支援で
ITfrogs選抜生たちと
普天間基地で働く同世代と交流の場を
実現することができましたので
ご紹介します。 
  
 
 
 
沖縄の中にあるのに
そこは海外。
 
 
 
 
ゲートは厳重にセキュリティがあり
本人確認やIDチェックは入念。
 
 
 
 
当然中の人たちはアメリカ軍関係者。
 
スーパーやレストランののレジには
沖縄の人が雇用されている不思議な空間。
 
 
 
 
 
今回交流の場として提供された施設は
「USO」
The United Servise Organizations の略ね。
  
 
図書スペース、映画鑑賞スペースあり
PCコーナーやSkypephoneコーナーや
ビリヤードに団らん、テラスBBQコーナーなど
基地で働く人の福利厚生施設ですね。
20120701_085255_5

20120701_085251_3

 
 
軽食も食べれるし
ドリンク類はフリー!
20120701_085253_4
 
 
 
 
お土産コーナーには
絶対日本では売っていない代物も発見happy02
20120701_085244_0

 
 
 
そんな素晴らしい環境で
交流をスタートしたのですが、
アメリカの若者たちは日本語は全くダメ。
当然コミュニケーションは英語のみ。
 
 
最初はぎこちなく
どんな交流になるかハラハラしましたが
20120701_085246_1 
 
 
英語講座のように英語を学ぶというより
交流が目的で、コミュニケーションのツールが
たまたま英語ってだけなので
20120701_085248_2

20120701_085300_7

 
ゲームや買い物やランチをしていく中で
自然と距離が近くなっていきます。
 
 
 
 
学校で教わった文法など意識するより
思いついた単語を並べるだけで
コミュニケーションは成立。
 
 
 
 
今後も定期的に交流することを約束。
20120701_085258_6
 
 
 
 
アメリカの若者たちも
運転を許可されず、
基地から出られない状態。
 
 
 
せっかく沖縄にいるのに
沖縄や日本を知らない。
 
 
 
 
不完全な羽根つきヘリコプターで
沖縄と日本がもめているとき
 
普天間基地移転で
沖縄と日本とアメリカがもめているとき
 
何か問題起こしたら大変だからね。
 
 
 
 
 
前回も書いたけど
そこにいる人たちは
みな良い人ばかり。
 
 
 
ホスピタリティにあふれ
気遣いや思いやりと感謝という
気持ちいい関係。
 
 
 
 
政治的背景が全く無いとは言えないけど
人に罪はない。
 
 
 
 
破壊や殺戮を正当化する戦争が
世界から無くなる日は来ないのかもしれない。
 
 
 
 
アジアの隣国軍事力の拡大や
戦時リスクが高まっているのも事実。
 
 
 
 
理想と現実。
 
 
 
国籍や人種や宗教などが違っても
ちゃんと人と人が手を取り合って
心を通わせながら歩み寄れば
 
 
 
 
世界がいい方向にいかないのかな。
   
 
 
 
 
孔子の言葉
「罪を憎んで人を憎まず」
 
 
 
 
いろいろ考えさせられるね。
 
 
 
 
「どうあるべきか」を信じて
ただ突き進むのみ。
 
 
 
 
沖縄、日本、世界の
明るい未来のために、、、
 
 
 
 
P.S.
日本では見たこと無いビールを
買っちゃいました。
“RED HORSE BEER”

コンビニとかで新しいドリンク見ると
絶対買ってみるタイプの私。
 
即購入しちゃいましたbleah


| | コメント (0) | トラックバック (0)