2016年5月 8日 (日)

沖縄の海の幸と山の幸に囲まれて 

移住してから8年も経つというのに、「獲ったどー!」ってやつをやったことがなかった。



家の近所に、与那古浜公園というペット愛好家が散歩しに集まる公園があって、そこで何度か顔を合わせているうちに「◯◯ちゃんママ・ パパ」とか呼び合う常連コミュニティで形成されてきたんですね。


飲み会開催したり、待ち合わせしてドッグランに遊びに行ったり、最近ではLINEグループで「与那原愛犬家の会」などが結成されちゃうほどhappy01


そこで知り合った地元のN先輩に、なんと「もずく採り」に誘われたんで、ペット散歩仲間数名で参加してきましたー! 

P5071615


海に行く前には、N先輩の畑にも案内されて

島バナナとか
20160507_025412367_ios

パッションフルーツとか
20160507_025504396_ios

本土では流通しないピタンガの実とか
20160507_025218171_ios

その場で収穫したものを食べるって幸せですよねーlovely


そして地元の人しか知らないスポットから海に行くわけですが、
P5071617


ただN先輩の後ろに必死でついていくのみですcoldsweats01
P5071620


大潮ですっごく引き潮な時間に行くので、普段では泳がないといけないめちゃくちゃ沖まで歩いていけるのも、海の生物を観察しながら楽しい遊びなわけです。


もずくの赤ちゃん。
P5071621

だいぶ沖まで行くと、あまり人も来ないので、もずくの畑かっ!と思えるぐらい、もずくがわんさか収穫できるんです。
P5071633


沖縄では居酒屋とかでメニューに出てくるマガキガイも見つけました!
毒性のあるイモ貝とかにも似ているので、間違わないように!
P5071627
目がこっち向いていて、可愛いので、食べちゃうのが申し訳ない感じになるんですが、、smile


当日、かなり沖まで歩いて、深い海で潜ってみました。
浅い海では、白いウミヘビにも出会えて、楽しかったですー
30秒動画にまとめてみましたbleah



当然、晩のつまみには、大量のもずくときゅうりを和えた酢のものと、貝の刺身や茹でたやつが並ぶわけで。。。smile

20160507_102929633_ios

これは、しゃこ貝ね。
見た目はグロいけど、磯の香りたっぷりで、酒のつまみには最高ですね。


今年のGWは、ずーっと仕事ばかりだったので、沖縄らしい遊び体験ができて、最高に良かったです!

身体を動かすって、運動もいいけど、やっぱり無邪気に遊びに没頭しながら身体を動かすのって、気持ちいいし、心も身体もいっぺんに軽くなる感じがするよねー。

いい思い出になりましたーhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

子どもの笑顔は全てに勝る

今年はいつになく肌寒い日が続く沖縄。

移住してからは、3月に海に入れる年もあったのに、今年は寒くて海に入ろうなんて考えもしないぐらい。


でもね、4月になればさすがに暖かくなるわけで、内地から友人家族が続々と来沖しましたー。


まずはH君ファミリー。

沖縄にはリゾートならではの癒しを求めてきた感じ。宿泊先のリゾートホテルでふんだんに南の島を楽しんだ後に合流。


せっかくなので、ホテルとは対比できる自然な環境へGO!

Photo
整備されていないビーチなので、自然がそのまま。更に引き潮だったので海が素っ裸になっている状態。こんな海を見るのも楽しいよね。砂浜で珊瑚や貝殻を拾ったりして贅沢な時間を過ごしたね。

Image_0
海岸の入り口にある岩と木の下で、神々しさを感じながらファミリーショット。


遊び疲れた身体に栄養補給するため、近くのカフェへ。
20140508_060404_0

海が見えるロケーションながら、樹木に囲まれた自然あふれる環境。こんな場所にいると気持ちが優しくなれるよね。



最後は居酒屋へ。
うちに犬がいるから、カフェも居酒屋もペット可。

Image_1

子どもたちが懐いてくれて、ちょーうれしかったlovely
20140508_060407_1

20140508_060409_2


ついついはしゃいじゃいましたbleah




次に来沖したのはA君ファミリー。

移住前は毎年必ず家族ぐるみでバーベキューをする仲。いつもつぶれるまで飲んで、毎回記憶を無くすというバカっぷりを発揮。お互いの妻たちは、冷静にバカっぷりを観察するという恒例行事となっていたわけ。



それが私たちの移住と共にプッツリ途絶えて約6年。久々の再会です。
20140508_060411_3


あいにく天気に恵まれなかったので、雨でも居心地の良いペット店内可のカフェで懐かしい話で盛り上がり!



移住前にはまだいなかったお子さんもいて、すっかりパパとママになっちゃって。。。 時は過ぎるねー。


最後には子どもも懐いてくれて、手を引いて歩いてくれました。
20140508_060413_4


俺の方がはしゃいでるよね。

やっぱ子どもの笑顔は全てに勝るよ。
とっても癒されましたーhappy01



あとA君ファミリーからいただきもの。
20140508_061355_0

俺に芋焼酎。
嫁にデザート。
くるみにおもちゃ。


ワカッテイラッシャルhappy02



忙殺された毎日の中、非日常の時間を過ごせてとても楽しかったっす!
H君家族も、A君家族も、また来てね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

ペット可 in Okinawa

くるみの誕生日が4月21日なので
犬を飼ってそろそろ2年になります。

犬を飼って生活が一変coldsweats01



ま、甘やかし過ぎ&親バカってのが原因の一番なんですけどね。




Babyの時にずーっと一緒にいたからか、ちょっと離れると寂しがる分離不安性に近い状態。



私は同じ布団で一緒に寝てるし、嫁も私が仕事中は家でずーっと一緒だし、飼い主が自分のそばからいなくなることは滅多にないわけ。



なので、孤独になると
『きゅ〜ん、くんくん、きゅい〜ん』みたいな、鳴き声というより訴えかけるような寂しい鳴き声を出す始末。



なので、いつも行動は一緒。



ペット可で動ける場所に、2年で超詳しくなりましたbleah
せっかくなので、情報共有しておきますね。



まず一番のオススメはココ。
ニライカフェ


なんと言っても“店内ペット同伴可”というスゴ技。
寒い日、暑い日、雨の日なんでもOKということがペット愛好家に最高なわけ。
15




ここからは普通にテラス席ならOKというカフェ。
ま、これだけでもありがたいんですけどね。


雰囲気が好きでよく行くのが
GreenGreen

12
6
飯が美味いってのも大事だし、庭が広くて緑に囲まれて気分がいいんだよね。




ホスピタリティ最高で、味が最高なのがココ。
隠れ家カフェ 清ちゃん
5
どのメニューオーダーしても美味いし、とにかくスタッフの方々の笑顔とホスピタリティが最高。だから余計にゆっくりくつろげちゃうわけ。





琉球を感じるカフェはココ。
La fonte



首里の趣ある琉球庭園を見ながらくつろげる店。
13
店内ならビュッフェが食べれるんだけど、ペット連れの場合は限定メニューで、店内に入れないのがちょっと残念。でも雰囲気とか環境は大好き。





緑に囲まれて気持ちいいといえばココ。
風樹


3
近くに垣花樋川があって、マイナスイオンの癒し抜群なスポットlovely




さらに森の中で時間を忘れるのはココ。
森のテラス

8
ココは、すごいよ。
贅沢な気分に浸れるね。






アメリカンな感じを楽しみたいならココ。
Daidy's Cafe 北谷店


大抵、店は外人さんでいっぱい。
2
犬好きな外人さんが多いので、ペットを通じて世間話もできちゃう店。

1




北谷エリアといえば、ココもあり。
Transit Cafe

7
晴れていれば海をバックに最高なロケーション。




眺望抜群なのがココ。
せーふぁキッチン

16
テラス席カウンターから見る海は、これぞ沖縄というロケーション。




ちょっと遠くに足を延ばしてよければ
EXIT CAFE

写真は無いけど、ココも店内OKの貴重な店。
ただペット同伴は奥の個室になるので、せっかくの景色とかは見れないけど。
でも個室なので、気を遣わないで済むという利点も。





さらに足を延ばしてよければ、有名な
花人逢

ココも写真はないけど、古民家改装系のピザ屋さんで有名だから皆さん知っているよね。庭にある席ならペット可だからうれしいわけ。





ビーチ前のカフェということで2つ。
ムーンテラスカフェと、リゾートカフェKAI

ここは西原きらきらビーチと、美らSUNビーチの前にあるカフェで、散歩などのついでに行くには絶好のロケーション。





カフェばかり紹介してきたけど、番外編もご紹介。

私御用達のカット屋さん
cona
11
看板犬のポン酢くんがお迎えしてくれる店。

うちのくるみもすっかり仲良しheart02
9




お散歩コースとしてはめずらしいスポット
勝連城
17

世界遺産なのにペット可ってスゴくないですかーhappy02
沖縄の懐の深さですねー。





そして最後に夜に活躍するお店を2つご紹介。



まずは焼き肉屋。
昭和スタイル酒場 日の出焼肉店

10
愛犬連れて、焼肉食えるって最高!
それに特上レベルの肉をオーダーすれば、沖縄の中でもクオリティは高いほう。ペット可でビールと肉って最高の組み合わせでしょ。





2つ目は最近見つけた店。
たけすみ

19

那覇の久茂地にありながら、テラス席ならペット可という居酒屋さん。それに出てくる料理が全部美味いわけ。速攻常連決定になり、今週末も内地の友人と行く予定。




参考になりましたかー?
ペットを飼っている人ならわかるハズ。



最近ではペット同伴ホテルや、ドッグラン付ホテルなども沖縄にできてきているみたい。



沖縄ハードリピーターで、わざわざ飛行機にワンちゃん乗せて遊びに来る人も知っているので、これからはますますペット市場は盛り上がっていくこと間違いなし!


飲食だけでなく、観光や航空、医療など、様々な分野がペットについて理解を深めてくれるといいなー




| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

沖縄観光は2月が狙い目?

沖縄観光と言えば、亜熱帯の環境に身を置き、キレイな海や自然に囲まれ、温かい人たちに触れて、ゆったり過ごす、みたいなニーズが強いですよね。

意外に穴場なのが、今の時期。



ちょっと肌寒いので海に入るのは厳しいけれど、それ以外の条件は満たされるんです。


逆に本土が5月〜9月ぐらいは暑いハズなので、沖縄に来てもさほどビックリしないけど、今の時期はものすごいギャップがあるわけsmile


最近東京のほうでは、豪雪警報とか出ちゃっているみたいだし、例年に無い異常な寒さみたいですよね?


ちなみに今日の沖縄の気温は18℃。
晴れているので、直射日光浴びれば体感は20℃以上sun


かなりギャップあるでしょbleah



ちなみに今日は仕事を排除してゆっくりしようと決めた休日だったので、いつもお世話になっている美浜のconaさんへ行って髪を切り、その後はお気に入りのカフェへ。



何がお気に入りかと言うと
『ペット同伴入店可』ということdog


ペット可のカフェは数多くあるけれど、店内へ同伴できる店は少ないんです。暖かい時期は外のテラスで飯食うのも全然OKだけど、ちょっと肌寒いのに外で我慢して食べるのは気が引けちゃうからねー。


あとは2Fソファ席から見える景色が、そのまま海を眺められるので、ゆったりした気持ちでくつろげるんですよ。注文住宅作るなら、こんな吹き抜け式のリビングがある家にしたいなーと思っちゃうぐらい。。。

20140215_175654_1


カフェ飯した後は、近くに散歩道をふらふらと。
20140215_175652_0


海沿いをのんびり歩くだけで、気分がリラックスlovely



優しい気持ちになった後は、父親と買い物したり、ゆんたくしたりして、普段できない親孝行もしちゃったり。。。


自然や環境の力ってすごいよね。





そういえば先日、日本一早い桜を見に行きました!
20140215_175657_2



緋寒桜という種類で、鮮やかなピンク色。
ソメイヨシノとは違うけど、キレイな花を見るとほっこりするでしょ。



今、寒さでやられちゃっているあなた。

沖縄にちょっと来てみませんかー?

フライトは約2〜3時間。
あっという間に別世界を体感できますよー。
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

初体験しちゃいました。

私、人生で魚をさばいたことないんですね。

さんまもアジも、当然ほっけだって
焼いたこともないんですbleah


こんなこと書くと
世界の女性を敵に回すかもしれませんが
家で台所に立つことは年に数回。


突然気が向いたとき
昔イタめし屋のコックをやっていた腕で
リゾットやパスタを作ったり

酒のつまみで大好物な
手羽先焼をオリジナルな味付けで焼くぐらい。


そんな私が、
昨日は2時間キッチンで
大格闘しましたwobbly



なんと仕事から帰ると、
マンションの隣戸の優しい旦那さんから

『糸満の海釣りで大漁だったからあげるよ』
と。


『ありがとうございます!』
と言ったものの、魚ってどんな魚だろう、、、と
一抹の不安が、、、




的中しました。不安がcoldsweats01



なんとキハダマグロじゃないですかーー!!
20130720_214043_0

大きさ伝わるかなー。

50cm以上。


マグロとしては大きくないのかもしれないけど
大人2人と犬1匹の家族には
どうしたらいいかわからないぐらいの量happy02




youtubeでマグロのさばき方動画を
むさぼるように見て



やってみましたよ。
マグロの解体。




釣りもやらない、
小魚すら触らない私が



魚さばきの人生初体験が
マグロっすよ!



まず家にある包丁3本を研ぎまくり。


そして大胆にカマを切断。
20130720_214045_1




見よう見まねで
20130720_214047_2

解体に四苦八苦。



隣戸の旦那さんが
『これさばくのって軽く罰ゲームだよ』
と笑って言っていた意味がわかりましたcrying




すげー大変じゃん。



20130720_214049_3


なんとか4つの身に切り離しましたが
家じゅうに血生臭い魚臭が充満し



その匂いと解体作業の脱力感で
気持ちとお腹がいっぱいになり



結局その日は
保存しづらいカマの部分を焼いて食べたのと
中落ちの部分を漬けにして食べるので
精一杯fish



すごい体験をしました。



沖縄に移住しなきゃ
隣の人からマグロをもらうこと、
そしてマグロを家で解体するなんてこと、


絶対無かっただろーなsmile



身は全て冷凍しましたので
しばらくは山崎家に遊びにくると
マグロでもてなされますよーbleah



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月30日 (日)

日常と非日常

“ライフワーク”をWikipediaで調べると

『自分のなかにある《幸せの源泉》から湧き出る情熱を使って自分らしさを表現し、まわりと分かち合う生き方と定義している。「幸せの源泉」とは、そこにつながるだけで、本人が幸せになるようなこと。その人らしい本質で、静かなワクワクを感じ、つきることのない情熱がある場所』

だそうです。






現在の勤務先で人事の仕事
沖縄県の若手人材育成の取り組み
家族との触れ合い
友人や知人との交流
大好きな沖縄という地での生活



いろいろ苦難や困難も当然ありますが
でも、総じてライフワークと言えるぐらい
尽きることない情熱を日々感じることができています。


そんな環境に身を置く事ができたことに
本当に感謝ですね。



でも仕事を除いた日常と言えば
さほど大したことないもの。


今が旬の『マンゴー』食べて
幸せ感じちゃったり
20130630_220752_0



愛犬くるみの散歩で
近くの公園に言って
ご近所のワンちゃんコミュニティで

たわいもない世間話したり
20130630_220754_1



そんなもんです
coldsweats01




でも今日は行ってきましたよ。

海に。



先日は南部の初心者向け海岸でしたが
今日は北部の起伏がある海に。



つたない編集技術で動画作成しましたので
ちょっとだけ見てみてください。


沖縄本島でもまだまだキレイな海も
あるんですよねー


そろそろ移住6年目に突入しますが
まだまださらに忙しくなりそですhappy02


これからも人生メリハリ付けて
120%充実した時間を過ごしていきたいと思いますbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

夏が来た、海へ来た、友も来た。

今年の沖縄は例年より早めの梅雨明けlovely

最後に海で遊んだ日を覚えていないぐらい
ご無沙汰している海遊び。


沖縄移住する前は
本島、離島全ての海を制覇する!
ぐらいの意気込みだったのに


移住しちゃえば
「すぐ行けるしー」
って感じがあるから

ついつい日々の仕事や生活の予定ばかりで
海遊びの回数が激減、、、crying

でもそんな忙しい時こそ
無理矢理時間を作ってでも
海遊びでリフレッシュ!


行ってきましたよ、先日。

ま、久しぶりすぎたので
初心者向けの南部海岸で
まずは感覚取り戻す程度のちゃぷちゃぷ海遊び。



魚と珊瑚に囲まれ
しばし全てを忘れる時間を過ごしましたlovely




あと最近のトピックは
旧友との再会ラッシュhappy01


前職のグループ企業が
沖縄のホテルを買い取ったので


グループ社員の褒賞旅行で

数百人が毎週のように続々と来沖中。




数年ぶりのドラマチックな再会が
毎週あるんだからスゴいっしょ。




当時のあんな話し、こんな話しなど
今だから話せるネタ系で当然盛り上がるし

会った瞬間、数年前の当時にフラッシュバックsmile




ひとり一人の顔を見るたびに
ひとり一人の思い出が蘇り
いろんな感情が込み上げてきちゃったりしてbleah




いろいろな先輩、後輩などに
育ててもらってきたんだなー、と
あらためて実感。




こうして沖縄で仕事をしていられるのも
当時の人間関係や経験があったからのこと。




やっぱり全ての『縁』に感謝ですねー。




沖縄という観光地だからこそ
これだけの再会ができるってことも
沖縄に移住したメリット。





こちらから会いに行けなくても
沖縄に来てくれるついでに会えちゃうんだから。




野郎ばかりの会もあれば
20130619_214334_0



先輩女子や
同じエリアでよく飲んだ後輩女子との再会だったり
20130619_214336_1




酒豪女子や
自分が採用した子との再会だったり
20130619_214339_2




自分と採用活動を共にした女子メンバーとの再会も。
20130619_214341_3




当然、以前の仲間との再会を通じて
今回初めましての出会いもあるわけで




人との縁が広がっていくわけです。




最近は会社の人事としても
沖縄の人材育成事業の推進でも
結構忙しい日々だったりしたのですが




人との縁を最大限大切にする生き方をしたいので
ちょっとしか会えなくても
何とか時間を確保するようにしてますwink



いろいろな人との出会いから
様々な刺激を吸収し
相手にも少しは何かを発信提供できる人へ。




まだまだ成長し続けないと。




仕事も人間関係も遊びも家庭も
やることてんこもりで
感謝感謝。




燃焼し切って
サクッと笑顔で人生終わらせたいな。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

垣花桶川(かきのはなヒージャー:通称シチャンカー)

先日、うちなんちゅの知り合いから
垣花桶川とその近くのカフェがいいよーって
おススメされたので、早速Let's Go!






ダブルでよかったーhappy01






まずは垣花桶川。





日本の名水100選を選ぶ際に
まず31ヶ所が先に選定されたらしいのだけど
そこに指定されたのがココ。
20130128_223343_8





入口もわかりづらいけど、
急な石畳の坂を降りていくと
20130128_223341_7






うっそうと茂った林の中腹から湧き出ている水。
20130128_223529_0_2






いくつかの水溜まりがあるんだけど
20130128_223532_1

イナグンクー(女の川)
イキガンカー(男の川)
ンマミシガー(馬浴川)
とか呼び名がついているらしい。





今でも飲料水、生活用水、農業用水として
利用されているんだって。






段々畑にはクレソンがいっぱい栽培されていました。





沖縄には神聖な場所もいっぱいあるけど
斎場御嶽とか観光地化されちゃっているとこより
こういう場所のほうが、観光客はうれしいハズ。






あんまり大勢で押しかけるような場所ではないので
ひっそりこの自然環境を守ってほしいから
矛盾しちゃうんだけどね。







あと、近くにあるカフェも最高!





『風樹』っていうんだけど
20130128_223324_0



読んで字のごとく
樹木に囲まれながら、
風を感じて
遠くの海を眺めながら
リラックスできるロケーション。





沖縄ならでは。






さらにペット可なので
山崎家の常連認定カフェに指定です。







店の外にテラス席があるんだけど
こんな感じ。
20130128_223326_1_2






眺望も最高だし
20130128_223329_2_2






ちょっと大人数でも収容できちゃう
隔離テラス席もあったりで。
20130128_223331_3







料理はよくあるカフェ飯だけど
おいしかったですよ。
20130128_223334_4
20130128_223336_5


パスタとカレーをオーダー。

うれしいデザート付。
20130128_223338_6






風の音
鳥の声
草木の香り
遠くの美しい海







ついつい時間を忘れて
心もカラダもゆったりしちゃいます。






こんな場所が
自宅から車で20分の場所にあるなんて
最高っすlovely







集中して読書するとか
企画アイデア出ししたいときにも



イイね。






この垣花という集落には
まだまだ古民家も普通にあったりで
20130128_223534_2
風情があっていいですよー。






教えてくれたMさん
ありがとですー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

春みたいな冬@沖縄

なんと!
気がついたら新年初の投稿ですbleah





Facebook
でだいたいアウトプット
しちゃっているからか、





すっかりブログがなおざりです。






仕事ネタはもともと避けているので
くだらんプライベートネタばかり。





ブログ記事だけ見ている人には
飲んで遊んでばっかりみたいっすよね。







そもそもですよ。
黒瞳(くるみ)を飼ってからは
休みの日は、くるみ中心lovely







夏なら
海遊び系のイベントもありますが





冬だと
友人が来沖するとか
何かイベントがない限り
そんなに大々的な遊びも無いので
ネタも無いといえば無いんですよねcoldsweats01







あ、くるみの記事を書こうと思えば
書けますよ。

それこそ犬の成長日記になっちゃって
ブログの主旨が変わっちゃいますからねー







さて本題。






今日の沖縄は
冬の中の小休止。





ちょっとした夏日sun






そこでビーチ前のカフェに
行ってみました。







以前から気になっていた
『Daisy's Cafe』

もちろんペット可。
20130120_222122_4




店内は外人さんばかり。
20130120_222129_7




くるみがいるからか
外人さんも気さくに話しかけてくれるので
カタコトの英語でコミュニケーション。




これも、沖縄ならでは。






テラス席を陣取り
昼間っからビールを何杯もグビグビ。
20130120_222127_6




トムヤンクンヌードルや
ガパオ飯風料理など
タイ風料理づくし。
20130120_222124_5





わんちゃんがいっぱいの店内で
とっても和やかで
至福なひとときでした~happy01







食後は、ビーチを軽く散歩。
20130120_222119_3





朝晩冷え込む沖縄ですが
日中ギラギラ太陽に当たると
さすがに暑いsign03






サンダルにTシャツでも
いいぐらいの暑さの中

ブーツにセーターの私は
汗だくwobbly






早々に引き上げて





この時期の風物詩



緋寒桜(ヒカンザクラ)を
見に行きました!
20130120_222117_2





まだまだ満開では無いけれど
可憐にキレイな花を咲かせてましたよ。
20130120_222112_0





沖縄は
夏はものすごく暑いし
台風はたまにすごいのが直撃するし
雪は降らないのでスキーができないし





でもでも
慣らして考えると
やっぱ過ごしやすいんですよ。






ちなみに今年の冬
まだ自宅で暖房は使用してません。







早くもっと暖かくなって
海に潜りて~






今年こそは離島に行って
すんばらしくキレイな海に
絶対潜ってやるぞーsmile



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

沖縄の吸引力

本土は例年に無い寒さのようですねー。






沖縄は寒い日もありますが
それでも15℃ぐらい。





今日なんて24℃だし。
車の中ではエアコン必須。






キレイな海に
暖かい気候






東京の喧騒から逃れて
ゆったりとした自然に囲まれるだけで





人は素になれるわけ。









だから内地から友人たちが
続々と沖縄に訪れるんです。







先日もひっさしぶりな再会を
沖縄で果たしました。







前職の入社1つ下の代の
女性3人組。








彼女たちの来沖に合わせて
すでに移住済のメンバーたちも集合し
ちょっとした宴会にsmile
20121228_190912_0




数年ぶり、いや10数年ぶりに飲んだので、
すでに時効のあんな話し、こんな話しをつまみに
飲みまくりました。







当然、話しは尽きず
盛り上がったまま2次会へ突入。
20121228_190916_2







こちらがもてなす立場なのに
サプライズで誕生日まで祝ってもらっちゃいました。
20121228_190914_1






ありがとーーー!






年末年始は更に続々と
沖縄に友人知人たちが来ます。








明日も久しぶりの再会があるので
とっても楽しみ。





またレポートしますねー。







沖縄に住んでいるからこその出会いや再会。





沖縄に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧