マラソン

2011年12月 6日 (火)

最後はハートだよね

那覇マラソン完走しましたーshine

 
  

お恥ずかしながら
制限時間7分前の
6時間7分58秒でしたcoldsweats01
(参考タイム5時間57分02秒)

 
 
 

ハーフまでは7分/kmペースで
練習通りの感じだったのですが
ハーフを超えたぐらいから
足裏の激痛と足全体の痛みで
まともに走れない状態に、、、

 
 
 

フルマラソン恐るべし、ですねshock

 
 
 
 

ま、なんとか完走したので
良かったとしましょbleah

 
 
 
 
 

当日の朝は
山形県米沢市から2年連続那覇マラソンへ参加しに来た
義理の弟と一緒に7:20に会場入り。

20111206_003230_0

 

彼は何度もマラソン大会へ出場している
本格派run

私も完走できる成功イメージで
まだまだ元気いっぱいですsmile

 
 
 

スタートラインにつく前に
会社の人たちで
お揃いのオリジナルTシャツを着てパシャリ。
Naha1

 

意気込みが感じられるかな?

 
 
 

2万5,000人がエントリーしているこの大会。

スタートは圧巻です。
Naha2

 
 
 

普段観光客でにぎわう国際通りを
占領して走れるのも醍醐味。

20111206_003234_1

 
 
 
 
 

ひめゆり通りのマック前で
友人を見つけた時は
まだまだ余裕の笑顔でしたねー

Naha3

 
 
 

今回のかぶり物No1賞は
20111206_003237_2

 

裏側に「ちばりよー東北」
表側に「自然エネルギーを推進」
と書いた風力発電君なんだけど

 
 

デカ過ぎっしょ。
これでちゃんと完走しているから
スゴいねhappy02

 
 
 
 
  
 

2年前に出場したときは
ハーフ直前でTIMEOUTになるという
恥ずかしい経験があったので 

 
 
 

今回はハーフは絶対に超えようと
踏ん張りましたgood

 
 
 
 
 

ハーフを超えた25km地点には

 
 
 
 

なんと!

 
 
 
 

会社のメンバーたちが
テント設営して
会社専用の休憩スポットを用意lovely

 
 
 
 

激痛にもがいている時に
仲間の顔を見たら
ホント癒されましたーwink

 
 
 
 

スポーツドリンクや
栄養補給ゼリーに
みかんに濡れタオル。

 
 
 
 

極めつけは
冷却スプレーを配給。

 
 
 
 
 

いや〜、生き返りましたよ。

 
 
 
 
 

ハーフ超えて
完全に心の火が消えかかっていたところに
「頑張らなきゃ」と
思わせてくれました。

 

20111206_003240_3

 

牛のコスプレなんかしてくれちゃうから
癒されて痛みを一瞬忘れちゃうよねsmile

 
 
 
 
 
 

ここからは
死闘の連続でした。。。

2度も足がつり
ひきずるように走り続け

 
 
 
 

でもでも
会社の仲間の応援や
途中で苦しみながらもあきらめず走っている
会社のメンバーや取引先の社長さん

  

さらに
Facebookで多くの方から
応援コメントいただいていたりしたので

 
 
 
 

何度も何度も
心が折れそうになりましたが

 
 
 
 
 

何とかゴールにたどり着くことができましたcoldsweats01

 
 
 
 
 
 

カラダはSTOP信号を発していましたが
やっぱり最後の土壇場は
ハートの火がついているか消えているか
ですね。

 
 
 
 
 

人間ひとりじゃ生きられません。

 
 
 

支え支えられて生きていく。

 
 
 
 
 

そんな当たり前のことを実感しましたね。

 
 
 
 
 

孤独で練習していたら
絶対42.195kmなんて走ることはできませんでした。

 
 
 
 
 

ホント皆さん
感謝ですheart04

 
 
 
 
 
 

ゴール直後の表情は必死、、、
Nahagoal

 
 
 
 
 
 

当然、この後は

 
 

打ち上げ〜note

 
 
 

20111206_003243_4

 
 

やりきった後の笑顔は
やっぱりイイっすよねhappy02

 
 
 
 
 

宴は焼肉屋に場所を移して
まだまだ続くのでしたーbleah

 
 
 
 
 
 

40歳で沖縄に移住し
IT業界に身を置き
タバコをやめ
英語もちょっとかじりながら

 
 
 

第2の人生
いろいろチャンレジしてます。

 
 
 

フルマラソンも経験となりました。

 
 
 
 
 

また明日から
頑張りマスscissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

走って気づく街のいろいろ

基本車社会の沖縄。

 
 

街を歩く人も少ない。

 
 
 
 

自分も目的地まで車移動する日常だから
車窓から流れるように見る景色に
慣れてしまっている。

 
 
 

だからこそ
散歩やマラソンをすると
見える風景や感じるモノが違うことで
ハッとすることが多い。

 
 
 
 

海や緑や土が混ざった
自然そのものの空気の匂いや
刺すように痛く照りつける太陽の力や
屈託の無い笑顔で遊ぶ子どもたちや
カラフルな花と香りや虫や鳥の声など

  
 
 
 

五感で直接感じることができる。

 
 
 
 
 

だけど、イイことばかりでも無い。

 
 
 
 

最近走っていて目に付くのは
道端に捨てられたゴミの多さだ。

 
 
 
 

タバコのポイ捨て
缶やビンの投げ捨て
ビニール菓子袋やプラスチックなど

 
 
 
 
 

以前もこのブログで紹介しているが
マナーの悪さには、本当に驚く。

 
 
 
 
 

観光立県の沖縄なのに
自分たちで自分の街を汚すなんて、、、

 
 
 
 

特に観光客が寄り付かない
日常の道やビーチは本当に汚い。

 
 
 
 
 

沖縄県民の沖縄LOVE率はかなり高いハズ。
その意識があれば
自分の街を汚すなんてできないハズなのに、、、

 
 
 
 

指定ゴミの回収は行政がやるけど
道端のゴミや海岸のゴミまで
全部行政がやるなんて無理。

 
 
 
 

もし予算がつくなら
各自治体や町内会レベルに
権限と予算を振分けて

  
 

住民みんなで1〜3ヶ月に1度でいいから
ビーチクリーンや、街のポイ捨てゴミの回収など
やってみてはどうだろうか?

 
 
 
 

ディズニーランドで
ゴミをポイポイ捨てる人はいないよね。

 
 

それはキレイなところに
捨てづらい心理もあるし
カストーディアルという掃除スタッフさんが
目の前で一生懸命掃除してくれている姿が
否応無しに視界に入ってくるから。

 
 
 
 

それでもポイ捨てできる人は
よっぽど感性が壊れた人。

 
 
 

その原理を自治体レベルで
推進できないものだろうか。。。

 
 
 
 

何度も言うけど
観光で飯食っている県だからね。

 
 
 
 
 

 

あと、雑草が放置されていて
車からの視界を遮っていたり
歩道をジャングルのように埋め尽くす状態で
歩道という態を成していなかったり

 
 

そんな状態があちこちにある。

 
 
 
 

仕分けのせいとか
県道や市町村道とかの区分が違うとか
いろいろできない理由を挙げたら
キリが無いけど

 
 
 
 

南の暑い沖縄では
雑草の伸びる早さはハンパ無いので 
安全の意味でも定期的な作業が必要。

 
 
 
 

こういうことって
すごーく細かいことだけど
一事が万事で
そういうことがきめ細かくできないと
他のこともできていないんだよね。

 
 
 
 
 

縦割り行政って、よく言うけど
これは○○のための予算だから、とか
一度確保した予算は使い切らなきゃ、とか

 
 
 

お役所の考え方は
本当に理解できない。

 

 

 
 
 
 

計画的に使うためにも
予算はあってしかるべきだけど

 
 
 
 

皆が汗水たらして納めた大切な税金を
取捨選択して使うべき。

 
 
 
 

生き金と死に金を見極めないとね。

 
 
 
 

違う、必要無い、と思ったら
勇気をもって使わず余らせて
他に回せる仕組みが欲しいね。

 
 
 
 

意味も無い箱もの建築や
土木工事などにジャブジャブ税金使う時代は
もう終わりでしょ。

 
 
 
 

医療や年金や教育、ベンチャー支援など
安心して生きるため、日本や沖縄を強くするために

 
 
 
 

もっと有効に税金を使って欲しいな。

 
 
 
 

沖縄行政の国依存、
沖縄県民の行政依存はまだ根強いハズ。

 
 
 
 

ひとり一人の意識が自律して言動できれば
イイ組織創りができるのは
企業も行政も同じ。

 
 
 

 
誰かがやってくれるではなく
自分の言動を変える、意識を変える
マナーやモラルをUPする、など

 
 

ひとり一人ができることから変えていくだけで
きっと少しずつ変化が見えてくるハズ。

 
 
 
 

エラそうなこと言ってて
自分だってできていないこともいっぱい。

 
 
 
 

まずは自分を変えることからだね。

 
 
 
 

たまにはこんな内容のブログもありかな。

 

骨埋めるつもりで移住しているので
良い地域創りをしていきたいキモチは本気。

 

向かうべきゴールのためにも
ちゃんと気づきは発信しておかないとね。

 
 
 

ではでは〜smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

Natural Water Bed

今回もマラソンネタですbleah

 
 

このブログしか見ていない人は
私がマラソンしかしてないと思うかも、、、

 
 

ま、最近の休みは
かなりの確率でマラソンですけどねcoldsweats01

 
 
 
 

今日は前回のリベンジです。

 
 

前回は 
膝が痛くてリタイアしましたが
毎日スクワットやりながら
膝の強化を図りましたscissors

 
 
 
 

全く同じコースで再チャレンジ。

 
 
 

スタートは
平和創造の森公園。

11131

海を見下ろしながら
入念に準備運動をします。

 
 
 
 

331号沿いに
ひたすら知念方面へ走り続けるコース。

 

右側に美しい海が見えるので
それがモチベーションです。

 
 
 

公園→摩文仁→具志頭→百名→知念へ
とにかくUPDOWNがあるので
走りと歩きを繰り返しながら

 
 
 

ゴールの
あざまサンサンビーチへ
ひたすら走り続けます。

 

11132

 
 
 

膝の痛みは発生せず
何とか23km走り切りましたよー。

 
 
 

でもTIMEは
完全にOUTですが・・・crying

 
 
 
 

あざまサンサンビーチを
ゴールにしたのは

 
 
 

ゴールしたらやりたいことがあるからwink

 
 
 

靴を脱ぎ捨て
ランニングウェアのまま海へまっしぐらdash

11133

 
 
 

そう
火照ったカラダと
痛んだ足を

 
 

自然の海でクールダウンするのが
最高の楽しみだからっすsmile

 
 
 
 

これで完全終了lovely

11134

 

今年は11月になっても
なぜかまだまだ暑いので

 
 

水温もさほど冷たくなかったですが

 
 
 

しばらく
ただただプカプカと浮かんでました。

 
 
 
 

キモチいいんですよ〜  これ。

 
 
 
 

23kmを時間無制限で走ったので

 
 

これからの課題は
スピードUPですね。

 
 
 

本番の制限時間は
ハーフの平和祈念公園まで
3時間15分。

 
 
 
 

スタートが最後尾からなので
約30分のロスがあるので

 
 
 

実質2時間45分で
ハーフを走り切らなきゃなりません。

 
 
 

7.5分/kmで走るってことです。

 
 
 

平地の練習なら問題無い数値ですが
UPDOWNがあると
めっきりダメになっちゃうんですよねーwobbly

 
 
 
 

ま、やるっきゃないので
スピードを意識した練習をしてみまーすcoldsweats01

 
 
 

本番に間に合うことを祈るのみ。

 
 
 
 

人生初のフルマラソン完走を目指して。

粛々とガンバりたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

油断大敵。グダグダですー

今日は
那覇マラソン1ヶ月前。

 
 

今年はまだ最長で12kmしか
走っていないので

そろそろ20km以上を走っておこうと
気合いを入れて朝を迎えましたsmile

 
 
 

そして決めたコースは
平和創造の森公園から
あざまサンサンビーチまでの
23km。

 
 
 

スタート地点の
平和創造の森公園は
かなりマイナーな公園で
祝日にも関わらず
開店休業状態。

 
 

22ヘクタールが貸し切り状態happy02

海を見下ろす高台で
まずは念入りに準備運動。
Marason1

 

最近調子がUPしているので
軽く20kmを走りきる成功イメージで
快調にスタートしましたnote

 
 
 

このコースを選んだのは
いつも自宅周辺の平坦なところしか
走り込んでいないので

本番をイメージした
沖縄らしい高低差のあるルートに
チャレンジしたかったから。

Marason2

 
 

想像はしていたけど

 

完全にナメてましたねcrying

 
 

最初の10kmは
平坦な道はあまり無く、

 
 

ゆるやかだったり
急な勾配だったり
常にUPDOWNしまくり。

 
 

さらに今日はピーカンsun

 
 
 

暑さにもやられながら
10km手前から

 
 

膝が激痛bomb

 
 
 

普段平坦な道で
練習しているつもりになっていた私。

 
 
 

那覇マラソン本番の道では
全く通用しないことが判明wobbly

 
 
 

軟弱者の私。

 
 

本番前にこれ以上
膝に負担は掛けたくなかったので

 
 
 

11kmを過ぎた時点で
リタイアshock

 
 
 

UPDOWNする道で
練習積まないと
フルマラソンの完走なんて
全く無理ですね。

 
 
 

今日から毎日
スクワット100回を
自らに課しますbleah

 
 
 
 

ってことで
反省した後は

 
 
 

落ち込むことなど
全くしないのが私のいいとこbleah

 
 
 
 
 

頑張った自分を癒すために

 
 

ユインチホテル南城
大浴場へまっしぐらspa

 
 
 

ココのホテルの大浴場は
山の上から海を見下ろせる
ロケーションが売りhappy02

 
 

Yuinchi


 

ジャグジー入りながら
遠くに見える海を
ボーッと眺めて

 
 

キモチイイに決まってるっしょscissors

 
 

薬湯もあり
サウナもドライとミストもあり

 
 

これで800円です。

 
 

お財布にも優しいので
地域住民の憩いの場に
なっているんですよーhappy01

 
 
 
 

あ、一応
那覇マラソン
完走する気はありますよ。

 
 
 
 

2年前
ハーフで時間切れになり
タグをむしり取られた悔しさを
まだ忘れていません。

 
 
 

1ヶ月前だけど
まだ間に合うかなーsweat02

 
 
 

とにかく膝鍛えますーbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

平凡な幸せに感謝。

今日は朝からイイ天気sun

 
 
 

海に出掛けたい衝動を抑えて
予約していた美容院にカットしに行った。

 
 
 
 

テンパーな髪質の私は
湿度が高い沖縄では伸びまくると
ひどくだらしなくなる。

 
 
 
 

海に行かずカットして正解happy01

 
 
 
 

スッキリサッパリ
ショートヘアーにsmile

 
 
 
 
 

気持ちもスッキリ
気分がいい。

 
 
 
 

昼は美容院近くの
美浜デポアイランド内にある
インド料理屋BOLLYWOOD Dreamsへ。

 

移住前は自宅のすぐ近くに
インド人経営のカレー屋があったので
よく焼きたてのナンと何種類もあるカレーを
楽しんでいたものだが

 
 
 

今回本格的インド料理屋さんに来たのは
沖縄移住後初。

 
 
 

うまかったーlovely

20110522_202244_0

 
 

ナンをおかわりしちゃいましたー。

 
 
 
 

その後はブラブラとウィンドショッピングした後

 
 
 

アラハビーチをお散歩。

Nc40

 
 
 
 

ゆったりとした時間を過ごした後は

 
 
 
 

近くのスーパーで日用品の買い出し。

 
 
 
 

そして夕方には自宅に戻って
いつもの自宅近くのビーチ沿いを
一周するコースでジョギングrun


 
 
 
 
 

海風の心地よさに包まれ
一日の終わりを感じさせる夕焼けが
否が応でも自然をカラダに感じさせてくれる。

 
 
 
 

汗をかいた後
さらに公園で嫁とキャッチボールbaseball

 
 
 
 
 

なんで急にキャッチボールかというと
ラケットや遊びグッズを買い込んだので
お試し遊びをしてみたわけ。

 
 
 
 
 

家に戻った後は
お決まりの入浴タイムspa

 
 
 

疲労した筋肉をほぐして
毛穴から噴き出る汗をかいたら
デトックス完了。

 
 
 
 

う〜ん、キモチええな〜lovely

 
 
 
 

風呂上がりには
パンツ一丁で
キンキンに冷やしたジョッキグラスで
ビシ生をガブ飲みbeer

 
 
 
 

そして本日の晩飯は
肉ニクにくぅーーーーっ!

 

内地のお世話になった方からいただいた
ステーキ用のお肉wink

20110522_205449_0

  
 
 
 

幸せ度MAX!up

 
 
 
 
 

安上がりだね〜
俺の幸せってbleah

 
 
 
 
 
 
    

平凡な日常を過ごせることを
幸せに思うし、
日々関わる全ての人たちや事象に
感謝の気持ちが込み上げてきます。

 
 
 
 

よし、
生かされている皆さんのために
少しでもお役に立てるよう、
恩返しできるよう、
明日からもビジョンの実現に向けて
ガンバルで〜scissors

  
 

    
    
  
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

身内も、仲間も、先輩も、みんなガンバる那覇マラソン 応援リポート!

「寒ーいっ!」と

思わず声が出てしまうほど

すっかり沖縄にも本格的な冬到来です。

 

 

12月5日(日)に

第26回那覇マラソンが開催されました。

    

  

出場できなかった自分を戒めるべく

当日は応援に徹しましたので

怒涛の写真レポートをしたいと思います。

  

  

遠く山形県米沢市より来沖した義弟。

26th

前日の受付会場にて

沖縄の暑さにビックリしていたようです。

  

  

ついでに

Photo

泡盛の酒蔵に行き

試飲なども嗜んでみたりして、、、

  

蔵元でしか買えない

希少な酒を買い込んでたねー。

  

  

観光で来たわけじゃないけど

せっかくなので、少し沖縄を感じてもらいました。

  

  

 

那覇マラソン当日は

5時起きで、7時には会場入り!

  

  

約2万5千人が出場するので  

スタート1時間前は

人ごみでごったかえしてます。

  

  

スタート前の記念撮影。

会社の仲間たちも、まだ余裕な表情。

26th1

26th2

  

 

いざスタート!

一斉に走り出す光景は圧巻。

26th1_2

26th2_2

26th3

  

  

 

 

急いで応援ポイントに車で移動。

 

  

16km地点の

ゆるい登り坂。

  

  

あとちょっとでハーフという

がんばりどころをセレクト。

  

  

26th_2

  

とにかく声援と拍手で

選手たちを盛り上げます。

  

  

26th_3

元気にリアクションしてくれた

カエルちゃんたち。

  

  

誰かわかりませんが

こんな感じがサイコーです。

  

  

  

いろんな人に会いました!

26th6

 

先日も合同研修で一緒に過ごした

R社のAさん

いつもとは別人でカッコよかったなー。

  

  

 

26th_4

I社のK社長

若いっす!

16km地点でも、この余裕の笑顔。

何度もフルマラソン完走しているだけあって

さすがです!

  

  

26th7

O大学のKさん

ちっちゃいのにがんばり屋さん

10秒チャージを差し入れです。

ツラそうな表情が笑顔に変わりました。

  

  

26th8

来年4月入社のKさん

走るというか歩くというか…

  

かなりのダメージ受けていたので

同じく10秒チャージと

冷却スプレーで癒してあげました。

  

  

いつも行く居酒屋の店員さん

取引先の社員さん

会社の仲間たちなど

まだまだいろいろな人にあったけど

全部は写真におさめられなかったですが

とにかくガンバる姿はカッコいいね。

  

  

 

出場する予定だったマラソン大会ですが

応援する立場でも

選手たちの頑張りを見て

逆に元気をもらうことができました。

  

  

米沢から来た義弟も

26th_5

見事4時間44分で完走!

おめでとう!

  

  

会社のメンバーも

6時間15分の制限時間の

4分前にゴールした女の子もいたりして

とにかくみんな頑張りましたねー。

  

   

  

あきらめずに一歩前に出る。

途中であきらめるのも、

走るのも歩くのも自分の意思。

  

 

自分にストイックにならないとできない。

  

 

無理に飛ばしてもダメ。

等身大で安定して前に進むことが大切。

  

  

人生と同じ。

  

  

来年こそ完走するぞ。

  

  

自分に甘くて誘惑に負ける私。

こんな意思が弱い俺にできるかなbleah

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

米沢の河川敷で10kmのRUN!

昨晩から山形県米沢市に入りました。

    

それは、嫁の実家があるから。

  
 

姪っ子と甥っ子に久々に会って
その成長ぶりにビックリ。

  

ちゃんと会話が成り立つようになった姪っ子に
暴れ回るぐらいパワフルになった甥っ子。

  
 

月日が経ったことを実感します。

  
  
 

那覇マラソン本番を1ヶ月後に控えた私、
今回の旅行にもマラソングッズを持参しました。

  
  

なぜなら、米沢の義弟ファミリーは
マラソン好きだから。

  
 

義弟はフルマラソンで
4時間以内を目標にしてしまうほどのヤツ。

  
 

すごいです。

  
  

那覇マラソンにもはるばる遠く山形から
出場することを決めています。

   
  

なので、
ファミリー総出で米沢の河川敷を
走ってみました。
116_1

姪っ子も、普段パパのRUNを自転車で
伴走しているだけあって、慣れたもん。

  
 

しっかり私を誘導してくれました。

 
 

気温は14℃。


  

ひんやりした風と優しい日差しを
カラダに受けながら
ゆるーく走ります。

   
  

大勢で走ると会話も弾んで
疲れ知らず。

  
  

116_2

  

木々に囲まれた田舎道が、
カラダを包み込んでくれます。

  
 
 

こんな日に半袖短パンで走るヤツは
私ぐらいでしたが、、、

  
  
 

折り返し地点は最上川のカモが集まるところ。

 

116_3  

  

エサをやったり凧をあげたり
ひとしきり遊んだ後に
帰りの5kmを走りました。

  
  

いつものジョギングとは違う楽しい時間。

  
 

練習しなきゃ、と走り込むより
会話しながら、のんきにゆるりと走るのが
イイね。

  
 

姪っ子や甥っ子に囲まれて
毎日練習できるんだったら
俺、もっと頑張っちゃうかもbleah

  
  
 

沖縄帰ったら、マジでやらないと
今年もフルマラソンが危ういね。

  
 

この旅行中、うまいもんばっか
食べてます。

  
  
 

これ以上デブらないようにしないとcoldsweats01

がんばるぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

ひさびさのRUN

ひさびさのRUN
膝を痛めてから

それと同じくして

いろいろ忙しくなり

すっかりご無沙汰していた

マラソン練習。

 

  

今日ひさびさに

家の前の散歩道を

か〜るく練習しました。

 

   

ちょうど5km30mindash

 

  

まぁまぁかな。

 

   

本番まで、じっくり長距離練習できる日なさそうだから

小刻みな練習重ねなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

途中で挫折する軟弱もん

今日のマラソン練習

目標は20km。

  

  

それも、2週間前にグダグダだった20kmの

リベンジをかけた練習だ。

  

  

まず最初は気合い十分。

101011

走り出し2kmぐらいでは、この余裕。

  

  

5km過ぎても

101011_2

海風を全身に受けながら颯爽とした走り。

  

  

 

7km過ぎると

101011_3

石油基地。

コレ、日本の3日間分の石油が貯蔵されているわけ。

   

  

この石油基地を建設する条件で

離島3島が海中道路でつながれたという背景がありやす。

  

  

ココで、なんと

両膝が暴発crying

  

  

12日ぶりの練習だったからか

日頃の不摂生がたたったのか

両膝の外側のスジに激痛が走り

とても20km走れる状態ではなく

  

  

根性無しの私は、ココでSTOP。

101011_4

距離にして11km。

  

  

本番2カ月前に

情けなすぎです。

  

  

昨年も膝の激痛に悩まされたので

とにかく走るより、これからは

膝を鍛えることに徹します。

  

  

毎日スクワットや屈伸を

100回以上やりましょう。

  

   

誰か膝のトレーニング方法で

効率良いやり方知っている人いたら

教えてくださーい!!

  

   

今年は義弟が

遠く山形県米沢市から

那覇マラソン出場のため来沖します。

  

 

彼はたぶん4時間以内で完走するでしょう。

  

俺は、今年こそ

時間制限ギリギリでも完走したい・・・

  

  

甘くないなー、やっぱり。。。

   

     

完走に向けてガンバるぞー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

ヘタレながら20km完走しましたー。嘉手納〜恩納コース

今日の沖縄は晴天sun

 

でも、涼しい海風が吹き注ぐ絶好のジョギング日和。

  

先日15kmを完走した勢いで
本日は20kmにチャレンジ。

 

違うコースを走らないと飽きちゃうし
モチベーション上がらないので

  

今日は嘉手納から恩納村までのリゾートコース。

  

嘉手納町役場からスタート。
米軍トリイステーションを横目に
Marason1

読谷のサトウキビ畑と海を遠くに眺めながら

残波入口を真栄田方面へ向かい
Marason2_2

ホテルルネサンスリゾートオキナワ過ぎて
海沿いの道を恩納方面へ

Marason3_3

ゴールは恩納村タイガービーチ。

そこでジャスト20km。

なんとかかんとか完走しました。

 

 

ゴールをビーチに設定しているのは

当然、最後に海に飛び込むのがモチベーションだから。。。

 

 

その快楽のために痛い足を引きずって

暑い中走り込んでいる、と言っても過言でないのです。

 

 

なのに、タイガービーチは

だいぶ前に閉鎖されていたようで

ゴールに着いて、ボー然crying

 

 

決して満足いくような走りじゃなかったけど

膝が痛くて歩いたけど

登り坂がキツくて歩いたけど

 

 

それでも20km完走したのは

やりきった達成感と海に浮かぶ癒し感を得るだけ。

 

 

閉鎖されているんじゃ、しゃーないので

結局読谷のニライビーチに車で向かいました。

(そこまでして海をゴールにしたいんか?!)

 

 

このニライビーチは

ホテル日航アリビラのビーチでもありながら

公共扱いなので

整備されたビーチにタダで入れるスグれスポット。

Marason4

白い砂浜に透明な海。

整備された感満載ですが、

海に仰向けに浮かぶには

サンゴやゴツゴツ岩がいっぱいあるより

プールみたいな安心できる環境が大事。

 

 

早速飛び込んで

しばし仰向けにプカプカと浮遊。

Marason5

疲れたカラダをめちゃ癒してくれやす。

(この写真、ブイと私の頭が見分け付かないって??)

 

 

汗と海水でビチョグチョになったカラダを

最後はシャワーで洗浄。

Marason6

全てFreeってのが、最高lovely

 

 

 

沖縄に移住して

休日の過ごし方が、ホント変わったと思う。

 

 

自然と戯れながら、自然体でくつろぐ感じ。

 

 

これからも、琉球の文化と自然を
楽しみながら生きていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧